ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その2) Cinema Kingdom Blog

ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その2) Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
HOME > スポンサー広告 > ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その2)HOME > あの花 > ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その2)

ANOHANA FES
  in 秩父ミューズパーク 野外ステージ 2011.9.25 SUN


ANOHANA FES
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト
秩父ミューズパーク

オリジナルグッズ・CD・DVD売り場を後にして
隣の「あの花グッズ売り場」に向かいました。

■あの花グッズ売り場
こちらは、あの花グッズを販売する企業テントが
集まったエリアです。
隣の「オリジナルグッズ・CD・DVD売り場」と同様に
こちらも駐車場を潰して会場にしていました。
隣よりもスペースはかなり狭く、あの花フェス限定のセットや
グッズも販売していたようですが、この時には列はなく、
自由に出入り出来ました。

めんまの「ねんどろいど」が来年2月に発売になるそうで
サンプルが飾ってありました。





ねんどろいど

旧秩父橋の欄干の上で手を広げているめんまがモデルですね。
可愛いし似ていて、かなり良いデキだと思いますw。

その隣のテントのバイダイでは
ネットショップ「プレミアムバンダイ」限定で発売される
デフォルメ彩色フィギュア7体セット(予価:税込3,000円)
のサンプルが展示されていました。(一部初公開)





あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 超平和バスターズはずっとなかよしセット|プレミアムバンダイ


奇しくもめんまのポーズが「ねんどろいど」のめんまと
同じですが、キーホルダーチェーンが付いた全長45mm
というサイズもあってか、比較すると、正直、
現時点ではかなり差を付けられている感じですかね。(苦笑)

ほかにも「グーグーデプト」など、いくつかのアニメグッズ
販売ショップのテントが並んでいました。









こちらはアニメイト・ブースが予約を受け付けていた
ACOSの「本間芽衣子の衣装」のサンプルです。
クリックすると別アングルですが、大きな画像が
別窓で開きます。


■地産&秩父限定のあの花グッズ・ブース
イベント会場の野外ステージに続くスカイロード
(遊歩道)にもテントの出店が出ていました。
まずは地産品や秩父限定品を売る地元商店や
地元関連企業の秩父ブースエリアがありました。

ここで、なぜかめんまのコスプレ女性が
「あなるのゼリー」なる商品を売る同じテントで販売
されていた「あの花聖地巡礼カルタ」(税込2,500円)
を買いました。
このカルタに関しては、前日に下のブログで知って、
出掛ける前から買うつもりでいました。

あの花聖地巡礼カルタ 9月25日発売!|比古地朔弥の秩父日記





おそらくイベントに合わせたのでしょうが、
この日が発売初日だそうで、秩父でもここでしか
売っていないとの事でした。



オマケで「あの花」特集記事が満載の
埼玉新聞「月刊サイママニア」2011/4/24(日)号
をもらいました。
この新聞、巡礼先のあちこちで見掛けていたので
以前から欲しかったんですよねw。









※クリックすると大きな画像が別窓で開きます。

他に天下の西武鉄道さんから地元のパン屋さん(?)w、
それに、あの花ラベルの日本酒や焼酎、ワイン、梅酒を
販売している武甲酒造さんなどが出店していました。







「超平和バスターズ プリントクッキー」に
「めんまの思い出 蒸しケーキ」ですかぁw。
西武秩父駅ではこんな「あの花スィーツ」が
お土産で買えるんですね。(苦笑)





なんで「ぽっぽ製」なんでしょう???
販促なら「めんま製」でしょうw。プリントもめんまだしw。
店主さん、おそらくアニメは見ていないんですねw。
※追記※これ、僕の勘違いでした。(汗)「ぽっぽ」とは、
この蒸しぱんを製造販売するお店の名前なのだそうです。
店長さん、失礼致しました。※追記終了※





あの花プリントのお酒なんて、ちょっとキワモノっぽいなぁ
とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、宝暦三年創業の
武甲酒造さんは数々の表彰受賞歴を誇る、
秩父では非常に有名な酒蔵さんです。
本店は、秩父駅のすぐそばにあります。



因みに「あの花」のお酒は、ネット通販で注文出来ます。
あの花 特別純米酒


まだ会場にも辿り着いておりませんが、
長くなりましたので、続きはまた明日以降に上げます。

【その3)の記事に続く】


月刊アニメスタイル 第6号 (ねんどろいどぷちめんま付属)月刊アニメスタイル 第6号 (ねんどろいどぷちめんま付属)
(2011/12/25)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る

ピュアニーモキャラクターシリーズ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 めんま (本間芽衣子)ピュアニーモキャラクターシリーズ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 めんま (本間芽衣子)
(2011/10/10)
アゾンインターナショナル

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 本間芽衣子 (めんま) (1/10スケール PVC塗装済み完成品)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 本間芽衣子 (めんま) (1/10スケール PVC塗装済み完成品)
(2012/02/28)
Wave

商品詳細を見る




関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/26 17:38 ] あの花 | TB(0) | CM(2)
はじめまして。
あの花フェスの感想を巡ってお邪魔しました。
むしぱんについての補足ですが、
秩父にある「ぽっぽ」というお店がライセンスを取得し販売しているところからぽっぽ製となっていると思われます。
とはいえ、この表記では誤解されやすいかもしれませんね。
[ 2011/09/27 01:35 ] [ 編集 ]
こちらこそはじめまして。
僕の今朝、他の参加者のブログの記事と写真を見て
「ぽっぽ」というのが店名であることを知りました。
修正しようかなと思っていたところにコメントがあり、
手間が省けましたw。ありがとうございました。

> とはいえ、この表記では誤解されやすいかもしれませんね。

そうですね。ちょっと誤解を生みますよね。
率直に言って効果的な販促にもなっていませんし。
むしろ、「ぽっぽ製 めんまのむしぱん」とした方が
どういうこと?と客の興味を引いて会話のきっかけにもなり、
客寄せには効果的だったと思いますが・・・。
[ 2011/09/27 13:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。