『コクリコ坂から』聖地巡礼(その二) 横浜にコクリコ坂は実在するのか? Cinema Kingdom Blog

『コクリコ坂から』聖地巡礼(その二) 横浜にコクリコ坂は実在するのか? Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
HOME > スポンサー広告 > 『コクリコ坂から』聖地巡礼(その二) 横浜にコクリコ坂は実在するのか?HOME > 旅行・聖地巡礼 > 『コクリコ坂から』聖地巡礼(その二) 横浜にコクリコ坂は実在するのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『コクリコ坂から』聖地巡礼(その二) 横浜にコクリコ坂は実在するのか?

『コクリコ坂から』聖地巡礼(その一)からの続きです。 

マリンタワーの一階ロビーで入手した「コクリコ坂から
ヨコハマガイド」にひとつめのスタンプを押して、次は
目の前の山下公園に向かいました。

横浜マリンタワー

ホテルニューグランド

みなとみらいと赤レンガ倉庫方向の景色

氷川丸

山下公園 - Wikipedia
YOKOHAMA MARINE TOWER | 横浜マリンタワー
ホテルニューグランド[公式ホームページ]
日本郵船歴史博物館・日本郵船氷川丸

山下公園は「みなと横浜の顔」とも云うべきところです。
いままでにもさまざまなTV番組、ドラマ、映画の舞台として
ロケが行われて来ましたが、もちろん「コクリコ坂から」の
劇中にも登場しています。
ここには「シーバス(水上バス)」などの観光船乗り場もあり、
海上から横浜の主要な観光地を眺めることも出来ます。
シーバス(水上バス)のご案内

さて、今回は時間に追われておりますので、
何度も来ている山下公園はさっさと後にして、
「横浜人形の家」の裏手にある「フランス橋」を通って
「港の見える丘公園」へ向かいました。


大きな地図で見る



横浜市 環境創造局 港の見える丘公園(中区)

正直、ここは真夏の真っ昼間に来るような場所では
ありませんな。 とにかく暑くて早くも汗だくでしたw。
山下公園から徒歩圏内であることと夜景目当てで、
夜に散歩がてら、デートで来るスポットですよ。(経験ありw)

それにここから眺めると、意外と海までが遠いんです。
ガイドブックなどでは望遠を使った写真が使われていて
ベイブリッジが目の前に見えるようなイメージですが、
広角で撮るとこんな感じになります。
実際に見える景色に近いのはこちらのほうです。

「港の見える丘公園」から望むベイブリッジ方面

「港の見える丘公園」から望むマリンタワー・山下公園方面


「コクリコ坂から」の地理的な設定からすると、
コクリコ荘のある丘や坂道はこの「港の見える丘公園」周辺
(公式ページには神奈川近代文学館あたりをイメージとある)
にあることになると思います。
コクリコ坂からビジュアルガイド~横浜恋物語~」には
コクリコ坂のモデルになったのではないかという「旧谷戸坂」
が紹介されていました。

この「旧谷戸坂」は「港の見える丘公園」前の信号のある
T字路からマリンタワー方面に歩くと右側に見えてくる、
石段のある狭い坂道です。



左が車が走る谷戸坂で、右が歩行者専用の旧谷戸坂

旧谷戸坂

写真をご覧になればお分かりでしょうが、
いくら土の道で想像してもとても劇中のコクリコ坂と
同じ坂には見えません。(そもそもここからでは海が見えない)

また、「コクリコ坂から」の舞台となる時代設定は1963年ですが、
「港の見える丘公園」はその前年に開園しております。
そんなことから、いくら昭和38年当時とは云え、
すでに横浜屈指の観光スポットであったあの丘(フランス山)周辺が
あんなにのどかな風景だったとも、とても思えません。
すぐ近くの山手地区は、横浜を代表する高級住宅街ですしね。

また、埋め立て地である埠頭の存在や
丘から海までそこそこの距離があることなどから、
このあたりから劇中のコクリコ荘の裏庭から見えたような
広々とした海原を望むことは、まず無理だったと思います。


実際、宮崎吾朗監督自身が複数のインタビュー記事で
「コクリコ坂はあくまでもイメージで特定のモデルはない」、
「コクリコ荘が建つ丘は、実際の丘の2、3倍の高さにした」
という主旨の発言をされています。

つまり、「横浜にコクリコ坂は実在するのか?」の答えは
「実在しない」ということになります。
『コクリコ坂から』の聖地巡礼をお考えのファンの皆さんには
残念な結果となりましたw。


「山手西洋館巡り」編に続きます。




映画「コクリコ坂から」公式サイト

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/19 18:22 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。