色鮮やかに蘇った「妻沼聖天山」の御本殿(その二) Cinema Kingdom Blog

色鮮やかに蘇った「妻沼聖天山」の御本殿(その二) Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > 色鮮やかに蘇った「妻沼聖天山」の御本殿(その二)HOME > 旅行・聖地巡礼 > 色鮮やかに蘇った「妻沼聖天山」の御本殿(その二)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

色鮮やかに蘇った「妻沼聖天山」の御本殿(その二)

本殿の拝観は、地元のボランティア・ガイド「阿うんの会」の
メンバーさんたちが随時、ある程度の人数になるのを待って
解説して下さいますので、それを聴きながら観られます。
(僕は撮影が目的でしたから、申し訳ないとは思いつつも
 解説はほとんど聞いていませんでした・・・w)

個々の彫刻についての解説は
公式ページでもご覧いただくとして、三方の壁面別に撮った
写真をご紹介させていただきます。

妻沼聖天山 公式ホームページ
妻沼聖天山:熊谷市ホームページ

以下に、御本殿の彫刻写真を多数貼り付けております。
ページ表示が非常に重くなり申し訳ありませんが、
興味のある方は「続きを読む」をクリックしてお進み下さい。































































聖天さんの御本殿の彫刻は、
昔から拝観料を払えば見学が出来ました。
しかし、250年経つうちに彩色はすっかり抜け落ちており、
僕がいままでに見たのは、確か一度か二度だけだった
ような気がします。

それがどうです! この見事な修復ぶりは!
まったく、すっかり見違えました。
豪華絢爛!、匠の技!としか云いようがありません。
これなら何度でも観に来たくなりますw。




次の記事に続きます


※この記事は当ブログ開設以来、1,000件目の記事になります。
 節目の記事が映画の記事でもホームシアター関連の記事でも
 パッケージソフトの記事でもない、お寺の彫刻写真だけの頁
 というのも情けないものがありますがw、ご勘弁下さい。
 ここまで続けて来られましたのは、ひとえに訪問者の皆さんの
 ご支援と励ましの賜であったと感謝しております。
 今後とも「Cinema Kingdom Blog」をよろしくお願い致します。※


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/09 09:45 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。