Tangled [Blu-ray 3D] 「塔の上のラプンツェル」 Cinema Kingdom Blog

Tangled [Blu-ray 3D] 「塔の上のラプンツェル」 Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
HOME > スポンサー広告 > Tangled [Blu-ray 3D] 「塔の上のラプンツェル」HOME > Blu-ray 3D > Tangled [Blu-ray 3D] 「塔の上のラプンツェル」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Tangled [Blu-ray 3D] 「塔の上のラプンツェル」

Tangled (Four-Disc Combo:
 Blu-ray 3D/Blu-ray/DVD/Digital Copy)






Tangled (Four-Disc Combo: Blu-ray 3D/Blu-ray/DVD/Digital Copy)
 「塔の上のラプンツェル」
(Blu-ray 3D)
映画「塔の上のラプンツェル」オフィシャルサイト









Special Features
DVD
 2 original storybook openings
 50th Animated Countdown

2-Disc BD Combo Pack (BD+DVD)
 DVD features plus
 3 deleted scenes
 The Making of a Fairy Tale
 2 extended songs
 9 Theatrical Teasers

4-Disc BD Combo Pack (BD 3D+BD 2D+DVD+Digital Copy)
 DVD features plus
 3 deleted scenes
 The Making of a Fairy Tale
 2 extended songs
 9 Theatrical Teasers




塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット [Blu-ray]塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット [Blu-ray]
(2011/07/20)
ディズニー

商品詳細を見る

塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット [Blu-ray]
映画「塔の上のラプンツェル」オフィシャルサイト

内容紹介
その感動は、全世界で「美女と野獣」「アラジン」を超えた。
ディズニー最新大ヒット作が、あなたの手元で永遠に。
勇気を持って、新しい世界に踏み出そう!
『塔の上のラプンツェル 3Dスーパー・セット』

ディズニー長編アニメーション第50作記念作品として
グリム童話から誕生した全く新しい物語が、
早くも最高のクオリティで3Dブルーレイ/ブルーレイ/DVDに!
ディズニーの伝統的な手描きアニメーションの感覚と
最先端 CG技術で生まれた“スーパーリアル3D”の映像美に注目!
音楽は『美女と野獣』『アラジン』をはじめ、
存命者最多の8度のアカデミー受賞歴を持つアラン・メンケン。
本作でも「輝く未来(I See the Light)」はアカデミー賞にノミネート!
製作総指揮は、ディズニー/ピクサーのヒット作の数々を手掛けた
ジョン・ラセターと、アリエル、野獣、アラジンなどを生み出した
伝説的アニメーターのグレン・キーン!!
あの『美女と野獣』『アラジン』を超えた全世界興行収入!!

初めての世界、初めての喜び、初めての恋・・・
ディズニーの新しいヒロイン、ラプンツェルの
「初めて」の旅が始まる──。

<「3Dスーパー・セット」内容>
・3Dブルーレイ
・ブルーレイ(e-move(TM)収録)
・デジタルコピー

※3D 映像をお楽しみいただくためには、3D対応テレビ、
3D対応再生機器、3D対応専用メガネが必要です。
※ e-move(TM)とは、日本発の新しい規格で、SDカードを使用し
“映画を簡単にモバイル端末に持ち出せる”サービスです。
(e-move(TM)対応ブルーレイ再生機器→SDカード→モバイル端末等)
公式サイト http://disney-studio.jp/e- move/
※ディズニー・デジタルコピーとは、
ディズニーDVDやディズニーブルーレイ商品に同梱されている
デジタルコピー用ディスクからコンピュータに本編映像をコピーし、
iTunesビデオ対応のiPad、iPod、iPhoneで視聴していただけるものです。

<ボーナス・コンテンツ>
[ブルーレイ]
●未公開シーン
-1.陽気な悪党たち
-2.ふたりの距離
-3.占いモンキー
●オリジナル・ストーリーブック・オープニング
-バージョン1
-バージョン2
●ディズニー長編アニメーション50作品カウントダウン
●楽曲~ロング・バージョン
-♪自由への扉
-♪お母様はあなたの味方
●メイキング・オブ『塔の上のラプンツェル』
●ティモンとプンバァのブルーレイ3D案内

<同時発売>
『塔の上のラプンツェルブルーレイ』
『塔の上のラプンツェル DVD+ブルーレイセット』

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
グリム童話の中でももっともユニークなヒロイン
“ラプンツェル”を主人公にしたディズニー長編アニメ50作目。
18年もの間、一度も外に出たことがなかった少女・ラプンツェルの、
未知なる世界への冒険を描く。
3DBD、2DBD、デジタルコピーを収録。

塔の上のラプンツェル ブルーレイ [Blu-ray]塔の上のラプンツェル ブルーレイ [Blu-ray]
(2011/07/20)
ディズニー

商品詳細を見る

塔の上のラプンツェル DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]塔の上のラプンツェル DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
(2011/07/20)
ディズニー

商品詳細を見る


===============================

ディズニー・プリンセスに
 はじめて「萌え」要素が加わった!


観終わってすぐの感想はこれでしたね。(爆)

いままでのディズニー・プリンセスの顔って、
欧米的な端正な顔立ちというか、パーツの比率がリアルな
人形に例えるとバービー・タイプだったじゃないですかw。
それがこの「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルは
日本のアニメキャラのように目が異常に大きくて、
明らかにリカちゃん人形タイプなんですよねw。
ラプンツェル以外のキャラデザも非常に良かったです。
これ、明らかに日本や、日本のアニメ・漫画で育っている
アジアの観客に受けるキャラクターにしようと、意識して
デザインされていると思います。
ピクサーのジョン・ラセター(日本アニメ大好き男)が
製作総指揮を執っているだけにその影響かもしれませんが、
日本ではディズニーアニメが欧米ほどヒットしないという
状況をどうにかしたいという冷静な戦略もあると思います。

また、彼女の動きも日本アニメ的なキュートさが随所にあって、
「ラプたん、萌え~♪」となる野郎が多いと思いましたw。
この動きの見事さは、やはり製作総指揮を務める天才アニメーター、
グレン・キーンの指導によるものなのかもしれません。

大立者アラン・メンケンの音楽は、さすがに一時期ほどの勢いは
感じませんが、それでも耳に残る名曲ばかりで堪能しました。

ストーリー展開こそ先が読めてしまうものの、
作品を代表する名シーンである、「ランタン祭り」の
ナイトシーンの美しさは驚異的でありました。
この名シーン、3Dで観るとまた格別でありますw。

フルCGアニメだけに画質は非常に優秀で、音も高音質でした。
Blu-ray 3D としての効果も奥行き中心の自然なもので、
いままでに出たBlu-ray 3Dソフトの中でも屈指のクオリティ
だと思います。

途中からCGアニメであることをまったく意識しないで
観ておりました。
キャラの動きなどはセル画のアニメそのものなのですが、
CGアニメでこれをやれるのが、新生ディズニー・アニメの
実力とスゴさですねぇ・・・。

最後に余談ですが、
乗り手の警護隊長よりも仕事熱心な白馬wの名、
「マキシマス」は、おそらく『グラディエーター』の主人公
である、あのマキシマスからでしょうねw。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/14 08:51 ] Blu-ray 3D | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。