Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05
HOME > アーカイブ - 2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2013年4月に購入した全BDリスト

ちょっと時間がなくてゆっくり書いている暇がないのですが
とりあえず、4月中に購入した国内盤をメモしておきます。

■国内盤








007/スカイフォール 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]
最強のふたりコレクターズエディション(初回限定仕様) [Blu-ray]
ホビット 思いがけない冒険 3D&2D (4枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

007 スカイフォール - オフィシャルサイト
映画『最強のふたり』公式サイト
映画『ホビット 思いがけない冒険』公式サイト

スポンサーサイト
[ 2013/04/30 09:18 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

酒井ゆうじ怪獣造形作品集 GODZILLA DREAM evolution

今月始めにネットをウロウロしていた時、偶然、
「酒井ゆうじ怪獣造形作品集 GODZILLA DREAM evolution」
という写真集が出ていることを知りました。
「酒井ゆうじ怪獣造形作品集 GODZILLA DREAM evolution」3月28日(木)発売!! | れポたま!

酒井ゆうじ氏はゴジラのフィギュア原型師の第一人者として知られ、
その作品群は、希少であることもあって常にプレミア価格で取引されています。
2005年に氏の過去の作品を掲載した「GODZILLA DREAM ~酒井ゆうじ造形作品集~」
という写真集が今回の出版元と同じホビージャパンから出ていますが、
現在は絶版で、その中古品にも高値が付いていました。
そんな訳で、今回はこの情報を知ったと同時にアマゾンに飛び、速攻で注文、入手しましたw。
それとほぼ同時期に、氏が造形を務めたモスゴジの「S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)」が
ただいま予約受付中だと知り、こちらも速攻で予約しました。







酒井ゆうじ怪獣造形作品集 GODZILLA DREAM evolution酒井ゆうじ怪獣造形作品集 GODZILLA DREAM evolution
(2013/03/28)
酒井 ゆうじ

商品詳細を見る




S.H.MonsterArts ゴジラ(1964) | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト
(予約締め切り:2013年5月7日(火)23:00まで。価格6,090円(税込)+送料他)

[ 2013/04/28 10:37 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

『劇場版 あの花』ヒット祈念 高画質・秩父聖地巡礼 写真・壁紙

アニメが放送された11年の夏にデジイチ「Nikon D5100」を買って以来、
僕の「あの花」聖地巡礼は常にこのカメラと共にありました。
ネット上の「あの花」聖地巡礼写真を個人的に見た範囲では、
あまり高画質な写真や壁紙は無かったので、自分で上げる事にしました。
(※画像をクリックすると別窓で壁紙用の画像が開きます)





[ 2013/04/28 09:32 ] あの花 | TB(0) | CM(3)

『劇場版 あの花』特典付き全国共通劇場前売券第一弾と『秩父芝桜』再び

昨日の4月27日(土)から全国の上映館で発売開始になった
特典付きの全国共通劇場前売券第一弾を朝イチで買って来ましたw。





<発売情報>
◆特典付き劇場窓口前売券 第1弾発売決定!!
販売期間:2013年4月27日(土)より
販売場所:全国の上映劇場
特典:めんまからの手紙&あの花咲かそうシードペーパー(花の種)
※特典は数に限りあり。無くなり次第前売券のみの販売となります。
価格:1,500円(税込)
※当日一般 各1,800円(税込)の処

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公式サイト

特典の“めんまからの手紙”は、アニメ本編のものとソックリですごく良いデキです。
“あの花咲かそうプロジェクト”と連動した“あの花咲かそうシードペーパー(花の種)”
については、まだ計画の詳細、全貌が明かされていないのでなんですが、
公開の何ヶ月も前に前売り券を買うような熱心なあの花ファンだったら、
この手のグッズは手元に残しておきたいと考えるのが普通だと思いますから、
アニプレさんが旗振りしても、果たしてどれだけの人数が参加する気になるのかなと、
多少、疑問に思ったりもします。

公開日、8月31日(土)の全国公開館数も発表になりました。
全国64館だそうです。
アニプレさんの劇場公開規模としてはかなり多めの館数で、
意外と力が入ってるんだなぁとちょっと驚きました。(苦笑)

[ 2013/04/28 09:08 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

『アルゴ』、『96時間 リベンジ』、『ライフ・オブ・パイ』、『ジャッジ・ドレッド』

Argo (Blu-ray)[Region Free]




アルゴ - ワーナー エンターテイメント ジャパン

ご存じの通り、今年のアカデミー作品賞を受賞した、
ベン・アフレック監督・主演の実話を元にしたサスペンス映画です。
自ら「フィルム撮影にこだわる最後の映画監督」と公言しているだけあって
ソフトの画質もフィルム独特のグレインノイズ(粒子)感を残した仕上がりでした。
まあ、題材になったイランのアメリカ大使館人質事件が起こったのが
1979年から1980年ですから、その頃のサスペンス映画のテイストを再現する意図も
あったのかもしれません。
実際にあった事件が基になっている分、リアルな描写が中心なので、
CAI局員が主人公とは言え、派手なスパイアクション映画を期待して観ると
多少肩すかしを食らうことになります。
まあ、実話とは云いながら、嘘のような本当の話であることと、
当時のハリウッド業界の裏側が描かれている点で映画人にはより受けたのでしょうね。
もちろん、けしてデキの悪い映画ではありませんが、
実際、純粋にサスペンス・スリラーとしての面白さだけで云ったら、70年代に公開された、
『ジャッカルの日』や『オデッサ・ファイル』、『マラソンマン』の方が数段上でしょう。

[ 2013/04/28 08:18 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

『エクスペンダブルズ2』と『黒部の太陽 ノーカット完全版』

3月に購入したBDのレビューをずっとほったらかしなので、
そろそろパッケージ写真のご紹介と共に簡単に触れておきます。

エクスペンダブルズ2 [Blu-ray]




『エクスペンダブルズ2』オフィシャルサイト

前作は豪華版のほうを買いましたが、
続編のほうは、一応、特典映像もあるしと、安い通常版を買いました。
ただ、前作のヒットを受けて製作費は確実にアップしている印象でしたし、
前作では主演の他に監督も務めたスタローンでしたが、今回は
『コン・エアー』、『トゥームレイダー』のサイモン・ウェストに
監督を任せたこともあってか、アクション映画のまとまりとしては
明らかに今作の方が上だったように思います。
肉片と血糊が飛び散るアクション描写は前作以上に派手でグロく、
『ランボー 最後の戦場』のCGを使った殺戮描写の進化形といった感じでした。
相変わらずストーリー的には、キャストの死亡フラグが分かりすぎだったり、
予想を裏切らない弱さでしたがw、アクションシーンは一見の価値ありかと。
これなら前作を通常版、今作を豪華版と、逆のパターンにすべきだったかもしれませんw。

[ 2013/04/28 06:51 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

2013“春”『あの花』スタンプラリーin秩父 第1弾「あの花×芝桜 ~めんまとお花見会~」

今年も秩父で『あの花』スタンプラリーが開催されると知り、
その第1弾「あの花×芝桜 ~めんまとお花見会~」の開催初日である本日20日、
芝桜観光を兼ねて、またまた秩父に行って参りました。



まだ記事にはしておりませんが、
先週の土曜日にも皆野の「美の山」に山桜を撮りに行き、
そのついでに午後から日没まで秩父市内を巡礼しておりましたので、
これで4月は三週続けて秩父に出掛けていることになります。(汗)

あいにくの曇天の上に、羊山公園の芝桜はまだ七分咲き程度でした。
ただ、見頃になっていることは間違いなく、日当たりの良い箇所の芝桜は、
すでに綺麗に咲き誇っており、寒さと風雨でボロボロだった去年と比べると
素人目にも今年はかなり状態が良い感じがしました。



[ 2013/04/20 23:41 ] あの花 | TB(0) | CM(1)

2013年3月に購入したBDリスト(「天然コケッコー」ほか)

いまだかつてないほど大幅に遅れてしまいましたが(大汗)、
先月、3月中に購入したソフトをメモしておきます。

■国内盤








エクスペンダブルズ2 [Blu-ray]
天然コケッコー Blu-ray スペシャル・エディション
黒部の太陽 [特別版] [Blu-ray]

『エクスペンダブルズ2』オフィシャルサイト
映画「天然コケッコー」公式サイト
黒部の太陽 ノーカット完全版

■英国盤




Taken 2 - Limited Edition Steelbook (Blu-ray + UV Copy)
 「96時間/リベンジ」(日本語字幕・日本語吹替え付)

Argo (Blu-ray + UV Copy)[Region Free]
 「アルゴ」(日本語字幕・日本語吹替え付)


映画「96時間 リベンジ」オフィシャルサイト
アルゴ - ワーナー エンターテイメント ジャパン

■米国盤




Dredd [3D Blu-ray/Blu-ray + Digital Copy + UltraViolet]
「ジャッジ・ドレッド」(2012年版)[Blu-ray 3D]

WLife of Pi [Blu-ray 3D]
 「ライフ・オブ・パイ」[Blu-ray 3D]


映画『ジャッジ・ドレッド』公式サイト
映画「ライフ・オブ・パイ」オフィシャルサイト

[ 2013/04/11 10:14 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

熊谷桜堤(埼玉県・日本さくら名所100選)2013

今年の桜は開花は早かったものの、曇天や小雨の日が続いて
満開になっても撮影に行けなかったのですが、4月1日の月曜日、
久々の快晴になったので、朝から熊谷桜堤に行って参りました。
まあ、あまり納得がゆく仕上がりの写真はないのですが(汗)、
せっかく撮って来たのでご紹介させていただきます。
(クリックすると大きな画像が別窓で開きます)





[ 2013/04/07 14:48 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

秩父で「劇場版 あの花」の新KVと新PVのカットを撮影

天気と秩父での桜の開花状況を鑑みて、昨日の4月5日、
今年はじめてとなる「あの花」聖地巡礼に行って参りました。
午前中は薄曇りだったのですが、午後3時くらいまでは晴れの予報でしたし、
土日は雨、所によっては春の嵐になるとの予報でしたので、
この日を逃すと桜が散ってしまうと出掛けて来たのです。

長瀞の桜を観て(撮って)から、旧秩父橋へ着いたのが午前10時半くらいでした。
さっそく「劇場版 あの花」の新キービジュアルの背景となった橋架下へ降りて撮影です。


(C) ANOHANA PROJECT

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト

今回は気合いを入れて三脚持参で行きましたw。
何カ所か微妙にアングルを変えて縦写真を何十枚か撮ったのですが、どうも何か違和感が。
途中でやっと気付きましたが、今回のキービジュアルは横に撮った写真を
縦に引き伸ばして描かれているんですね。

旧秩父橋 橋架下通路


例えば、上の写真を縦方向にアスペクト比変更をすると下の画像になります。



どうも左側の石垣や奥の階段が、実際のものより高く見えるなぁと思って気付きました。
他にも細かい省略や改変はあるようですが、おそらくこの背景はこの手法で描かれたのでしょう。

次にお馴染みの定林寺に向かいました。

札所遍路17番実正山 定林寺


こちらの記事の「第4弾前売り券(お花見Ver.)」イラストの感想で
「残念ながら現実の定林寺に、確か桜の木はなかったと思います」を書きましたが、
すみません! 僕の勘違いでした。 定林寺に桜、ありました。(大汗)
石段を登ったお堂の周りにはないのですが、その手前と参道には植わってました。
(「第4弾前売り券(お花見Ver.)」と同じアングルからですと
 入るのは右寄りの桜の木一本だけなので、参道から引いて撮っています)

映画『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』特別先行映像


こちらは劇場版用に制作された新映像を含む、初めてのPVになります。
その冒頭部分で新たに描かれた定林寺のシーンを写真で再現してみました。

[ 2013/04/06 16:42 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

ACE 2013で『劇場版 あの花』第1弾~第4弾前売券をコンプリート

ACE 2013『劇場版 あの花』イベント」からの続きです。

混雑のひどいアニプレックス・ブースをいったん離れて、場内を徘徊することに。
それぞれのブース、エリアでかなりの写真を撮りましたが、
その詳細はアニメの専門サイトやブログの紹介記事にお任せするとして、
田中将賀さん描き下ろし絵柄のプレミアム振興券を発売するなど
「あの花」と関わりが深い秩父の企業「MIC」ブースの模様だけお伝えしておきます。

■株式会社MICブース








[ 2013/04/02 09:29 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。