Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 02
HOME > アーカイブ - 2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

次世代テレビ規格「4K」放送を14年7月に開始と総務省が発表

次世代テレビ規格「4K」放送が当初の予定より2年早められ、
サッカー・ワールドカップ開催に合わせて14年7月より、
CS放送で開始されるそうです。

4K 放送 - Google ニュース検索
【西川善司の大画面☆マニア】第171回:CES特別編 4Kに見る映像の未来【1】 -AV Watch
【西川善司の大画面☆マニア】第172回:CES特別編 4Kに見る映像の未来【2】 -AV Watch
4K映像を家庭へ LGは地上放送、サムスンはVOD  :日本経済新聞

========================
高画質4K放送、来夏開始目指す 総務省、W杯決勝に照準

 総務省が、次世代の高画質テレビ規格「4K」を使った放送について、2014年7月の開始を目指す方針を決めたことが27日分かった。14年7月にブラジルであるサッカーワールドカップ(W杯)決勝に間に合わせたい考えだ。

 地上デジタル放送への移行が終わった後、低迷が続いているテレビ市場を活性化させる狙いもある。4K放送はまず衛星放送のCSで始め、BS、地上波に広げる予定だ。

 4Kは、フルハイビジョンの約4倍の解像度を持つ。総務省は当初、放送開始時期を2016年と見込んでいたが、韓国などとの競争が激化しており、2年程度前倒しする。スケジュールは今春に正式決定の見通し。

2013/01/27 20:00 【共同通信】
スポンサーサイト
[ 2013/01/28 06:46 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

史跡「金山城跡」(群馬県太田市)

昨年(2012年)の12月中旬、群馬県太田市に
戦国時代の山城を復元整備した金山城趾があると知り、
日帰り温泉に入った後に寄ってみることにしました。



太田の金山には大昔、友人とドライブがてら夜中にやって来て
山頂近くの駐車場から夜景を見たりしたことは何度かあったのですが、
そこにかつて巨大な山城があり、今では公園として整備されているなんて、
まったく知りませんでした。(汗)
ネットをウロウロしている時に偶然、城オタクの探訪サイトで存在を知り、
『ここ、戦国時代が舞台の映画・ドラマのロケにピッタリじゃね?』と
すぐに行ってみたくなったのですw。





[ 2013/01/28 03:48 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(2)

第70回ゴールデングローブ賞授賞式

今更?感もありますが、毎年書いておりますので
今年も「ゴールデングローブ賞」の結果に触れておきましょう。

※ゴールデン・グローブ賞とは?
1943年の発足以来、ハリウッド外国人記者協会
(HFPA・Hollywood Foreign Press Association)
に所属する会員の投票によって選ばれる映画賞。
(同時にTVドラマ賞も選出)
この映画賞の大きな特徴は、
作品賞、主演男優賞、主演女優賞の三部門のみ、
「ドラマ部門」と「コメディ/ミュージカル部門」に分けて
投票が行われる点。※

ゴールデン・グローブ賞|AXN - 海外ドラマチャンネル

現地時間の1月13日、今年も
「第70回ゴールデングローブ賞授賞式」が開催されました。
最多3部門を奪取したのは、『英国王のスピーチ』の
トム・フーパーが監督した『レ・ミゼラブル』でした。
コメディ・ミュージカル部門の作品賞を受賞したほか、
ジャックマンが主演男優賞、ハサウェイが助演女優賞を獲得しました。
続く2部門を受賞したのは、ベン・アフレック監督・主演の『アルゴ』でした。
ドラマ部門の作品賞を受賞したほか、アフレックが監督賞を獲得しました。
オスカーの監督賞ノミネートからは外れたベン・アフレックですが、
彼は1月10日に発表された「放送映画批評家協会賞」でも
「作品賞」と「監督賞」の2部門を制しています。
『アルゴ』と同じく、クエンティン・タランティーノ監督・脚本の
『ジャンゴ 繋がれざる者』も脚本賞とクリストフ・ヴァルツの
助演男優賞(ドラマ)の2部門を獲得しました。

なお、最多7部門にノミネートされていたスピルバーグ監督『リンカーン』は、
ダニエル・デイ=ルイスの主演男優賞(ドラマ)受賞のみに留まりました。

第70回ゴールデングローブ賞映画部門ノミネート&受賞()一覧

■作品賞(ドラマ)
★『アルゴ』
『ジャンゴ 繋がれざる者』
『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』
『リンカーン』
『ゼロ・ダーク・サーティ』


映画『アルゴ』公式サイト


[ 2013/01/27 05:09 ] 映画 | TB(0) | CM(3)

東宝特撮ファンなら買い!「東宝特撮映画大全集」

ロッカリアさんの以下の紹介記事を読んで
速攻で注文した「東宝特撮映画大全集」が年末に届きました。

こんばんは、ロッカリアです。今日、本屋さんで買いました。中身はこんな感じ。詳細なデータと、メイキング、エピソードが載ってます。年末の必需品!?こう言う本を買って読んでいると、当然映画が見たくなる、と言う事で、『モスラ』のブルーレイも購入、休日にゆっくり観るとします。昔はザ・ピーナッツの歌う唄が面白かったんだけど、この歳になると、妙に心に響くんだよねぇ。詳細は、もう少し待って下さい。近々記事をアップ...
【東宝特撮映画大全集】の圧倒的なボリューム!




東宝特撮映画大全集


隔週刊 東宝特撮映画DVDコレクション「東宝特撮大全集」| デアゴスティーニ・ジャパン
「東宝特撮映画大全集・ 出版記念上映会」 イベントレポート

いわゆる「DVDマガジン」として隔週発行されていた
デアゴスティーニの「東宝特撮映画DVDコレクション」の全65作の解説文をベースに、
DVDマガジンには未収録だった『獣人雪男』、『狼の紋章』、『地震列島』、
『ノストラダムスの大予言』、『ガンヘッド』5作品の解説を加筆、編集して、
昨年9月に発売された大型本です。(到着時、デカっ!、オモっ!と驚きましたw)





(※画像クリックで別窓で大きな画像が開きます※)
[ 2013/01/13 03:26 ] 映画 | TB(0) | CM(12)

第85回アカデミー賞ノミネート発表

映画芸術科学アカデミーは現地時間の1月10日、
第85回アカデミー賞のノミネーションを発表しました。
最多は、スティーヴン・スピルバーグ監督の『リンカーン』が作品賞・監督賞を含む12部門、
次いでアン・リー監督の『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』が作品賞・監督賞ほか11部門、
唯一、主要6部門全てでノミネートを果たしたデヴィッド・O・ラッセル監督の
『世界にひとつのプレイブック』が8部門と続いています。
他にも、ベン・アフレックが監督、製作、主演を務めた『アルゴ』が7部門、
キャスリン・ビグロー監督の『ゼロ・ダーク・サーティ』が作品賞を含む5部門、
クエンティン・タランティーノ監督の『ジャンゴ 繋がれざる者』も5部門でノミネートとなっています。

●第85回アカデミー賞ノミネーション

▽作品賞
『愛、アムール』
『アルゴ』
『ハッシュパピー バスタブ島の少女』
『ジャンゴ 繋がれざる者』
『レ・ミゼラブル』
『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』
『リンカーン』
『世界にひとつのプレイブック』
『ゼロ・ダーク・サーティ』

[ 2013/01/11 14:42 ] 映画 | TB(0) | CM(4)

平成25年(2013年) 初春の言祝ぎ



皆様、あけましておめでとうございます!

さて、ここ数年、元旦のご挨拶には
干支と映画を絡めた記事を書いておりますが
今年は巳年ということで、映画絡みの蛇、スネーク
というお題で考えてみたいと思います。

[ 2013/01/01 14:44 ] 映画 | TB(0) | CM(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。