Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2012 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 09
HOME > アーカイブ - 2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『黒部の太陽』、『栄光への5000キロ』全国チャリティ上映

現在、石原プロでは、石原裕次郎没後25年、
『黒部の太陽』の原作者 木本正次さん生誕100年の節目を機に、
東日本大震災復興チャリティとして『黒部の太陽 完全版』と
『栄光への5000キロ 完全版』の上映を全国各地で行っております。
映画好きには、どちらの作品も石原裕次郎氏の
「映画は大きなスクリーンで観てほしい」という遺志に従って
DVD化やTV放送が見送られて来た「幻の作品」として知られていますが、
その完全版が44年ぶりに観客の目に触れる機会がやって来たのです。

裕次郎の夢 | 銀河のオススメ | チャンネル銀河






スポンサーサイト
[ 2012/08/25 06:26 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

ガンダムフロント東京

8月5日の午後12時40分頃、「特撮博物館」を後にした僕らは
お台場の「ガンダムフロント東京」に向かいました。
事前に完全日時指定の前売チケットを買っていましたが
指定していたのは5日の午後1時入場分でした。
「特撮博物館」が予想を遙かに超えたスケールだったので
かなり時間を食ってしまい、すでに遅刻は確定でした。
ただ、指定時間を過ぎても1時間以内なら入館出来ると
知っておりましたので、慌てる必要はありませんでした。

暑すぎて歩きたくなかったのと移動時間の短縮を兼ねて、
美術館前からタクシーでゆりかもめの豊洲駅へ移動しました。
ゆりかもめに乗車後、どの駅で降りたら一番近いのか迷いましたが、
豊洲からならたぶん「船の科学館駅」だろうと下車し、
「お台場合衆国」の塀沿いに駐車場を横断して
「ダイバーシティ東京プラザ」に着いたのが午後1時20分頃だったと思います。



「ダイバーシティ東京プラザ」前の実物大ガンダムは圧巻でした。
(「RG1/1 RX-78-2 ガンダムVer.GFT」全高18m)



[ 2012/08/23 10:23 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

「特撮博物館」へ行って来ました。(その三)



怪獣映画や特撮番組を見ながら育って来た身としては、
こういった世界に誇れる優れた特技スタッフの技術が
若い世代にうまく受け継がれて行っていない映像業界の現状に
苛立ちと寂しさを感じてしまいます。
日本独自の特撮技術はいずれ消えゆく運命だとしても
「特撮博物館」のような企画は今後も定期的に行ってほしいものです。
特撮版ジブリ美術館のような常設展示施設が実現すれば最高ですね。

最後に、ショップとグッズのご紹介です。



まずはマストアイテムの「図鑑」セットです。
展示物を仔細に解説した200ページ近い図鑑と、
「巨神兵東京に現わる」のメイキング・パンフの
セットが税込2,700円でした。(単品販売は無し)

ここで「図鑑」と別冊パンフの内容を
画像で簡単にご紹介しておきましょう。

[ 2012/08/18 12:52 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

特撮博物館「巨神兵東京に現わる」(その二)

展示物を除いた「特撮博物館」の一番のウリは、
庵野秀明監督が企画し、樋口真嗣監督が演出した
「巨神兵東京に現わる」という9分ほどの特撮短編映画
の上映でしょう。

上映は間を開けずにループ状態で行われていました。
ですから、初回は途中から観ることになる場合が
ほとんどでしょうが、決まった上映のタイムスケジュールや
待ち時間などは、基本的にありません。

ご存じの方も多いでしょうが、「巨神兵」とは、
宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」に登場する、
「火の七日間」の、あの「巨神兵」であります。
アニメ版のナウシカで、その巨神兵の溶解シーンの
作画を担当したのが、後に「新世紀エヴァンゲリオン」で
一世を風靡することになる庵野さんだったという事実は、
アニメ好き、映画好きの間ではかなり知られた話です。
この「特撮博物館」の企画は、庵野さんが、
スタジオジブリのプロデューサー、鈴木敏夫氏に
協力を願いして、実現したのだそうです。
そういった事情と過去の背景もあって、ナウシカの
「巨神兵」を主題にした特撮短編映画を新たに製作して
館内のみで限定上映する、という流れになったのでしょう。
これはジブリが「三鷹の森ジブリ美術館」で成功させた
手法でもありますしね。
そんなわけで、この実写特撮短編映画は、
スタジオジブリのトトロのマークから始まります。

因みに、庵野秀明監督は
漫画家の安野モヨコさんと2002年に結婚されていますが、
その時に仲人を務めたのが宮崎駿監督でした。
また、庵野監督が当時所属していた「ガイナックス」
の以前の事務所は、スタジオジブリから歩いて数分の
ところにありました。
つまり、庵野さんはかなり以前から宮崎駿監督や
その片腕の鈴木さんと懇意にされていたということです。

[ 2012/08/18 10:12 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

「特撮博物館」へ行って来ました。(その一)

8月5日、江東区の東京都現代美術館で現在開催中の
「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」
を観て来ました。 ※10月8日(月・祝)まで※



館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
東京都現代美術館
いよいよオープン! 写真で見せます「館長 庵野秀明 特撮博物館」 - ねとらぼ

[ 2012/08/18 09:53 ] 映画 | TB(1) | CM(0)

信州ビーナスライン 霧ヶ峰で避暑

8月4日、炎暑酷暑が続く地元を離れて、友人と
信州ビーナスラインに避暑に出掛けました。
海がなく、海水浴場までも遠い埼玉県に
住んでいることもあって、盛夏には、
海よりも涼しい高原に向かいたくなる性分です。
お隣の群馬県や長野県は高原の宝庫ですからねw。

帰宅後、過去の旅行記を検索してみましたら
ビーナスラインを訪れたのはちょうど5年ぶりでした。

■2007年8月1日~2日
信州ビーナスライン 美ヶ原
信州ビーナスライン 八島ヶ原湿原と霧が峰
白樺湖・女神湖・蓼科

今回は友人が買い換えたばかりの車で出掛けたのですが、
上信越自動車道に入る前の上里PAで一休みした時に
車のナビで「美ヶ原」を検索して、以後はその指示に従い
向かいました。

美ヶ原スカイライン


八ヶ岳中信高原国定公園「信州 美ヶ原高原」
美ヶ原自然保護センター

[ 2012/08/17 15:13 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

火曜からPCがトラブっておりました

今月は「あの花夏祭 超平和バスターズのお楽しみ会」の
前編・後編を書いただけで放置プレイ状態でしたが、
実は、7日から昨日の昼過ぎまで、まともにPCが使えずに
おりました。

こちらには書いておりませんでしたが、
先月、Yahoo!BBが営業を開始した年以来使って来た、
古い(レンタル)モデムが逝ってしまいました。
すでにかなり前からいろいろと調子が悪かったのですが、
遂にまったく通信出来なくなってしまったのです。
仕方なくコールセンターに電話して新しいモデムと交換して
もらうことにしました。
僕が加入した頃、Yahoo!BBのコールセンターは
使えない、繋がらないと、悪名高いことで有名でしたw。
開設されたばかりということもあって、対応に不慣れな
バイトばかりだった上に、トラブル自体も多かったので、
ネットで見掛ける評判は最悪だったのです。
(幸い当時トラブルに見舞われることはありませんでした)
それが、驚いたことに現在は、
モデムの故障報告やモデム交換の申し出まで
すべて音声ガイドに従って電話のプッシュボタンを押すだけで
自動的に処理されるようなシステムになっているのですね。
モデムの交換は委託された宅配業者が行い、
連絡してから2、3日後にはすべて完了しました。

新しいモデムには4台分のハブが付いていました。
最初期のモデムにはLAN出力がひとつしかありませんでしたので、
僕は最初に有線、次に無線のハブを買い足して使っていました。
考えてみると、僕はすでに10年前後、あの旧型モデムに
毎月それなりのレンタル料を払い続けて来ました。
Yahoo!BBのモデムってのはいったい幾らするんでしょうか。(苦笑)
amazonで同じようなものを買えば一万もしないと思いますが…。
どうせレンタルなんですし、こんなに簡単に交換が出来るなら
もっと頻繁に新しいモデムと交換してもらえばよかったと
後悔しております。

さて、こうしてモデム故障の件の片は付いたのですが、
今度はブラウザ表示が重いと感じるようになりました。
何度か計測してみましたが、速度自体は、下り12Mbps前後
(ADSL)で安定しています。
また、試しにブラウザを変えてみても同じ状況でした。
となると、どうやらセキュリティソフトが原因のようです。
数年前からソースネクストの「ウイルスセキュリティZERO」
を使って来ましたが、先日、それが無料アップデートで
新しいバージョンになりました。
考えてみるとその頃から重いと感じるようになったのです。
市販のセキュリティソフトは、PCの高性能化と
ソフト自体の多機能化に伴い、年々重たくなっています。
数年前にはミドルクラスの構成だった僕のPCですが、
最新の「ZERO」を快適に走らせるには荷が重いスペック
になってしまったのかもしれません。
そこで、「ZERO」をアンインストールして、無料な上に
軽いと評判の「Microsoft Security Essentials」を
導入することにしました。
ここまでは良かったのですが、この直後に重大なミスを
犯してしまいました。(涙)
何を勘違いしたのか、わざわざWindowsのファイアウォールを
無効にした上で、セキュリティソフトのアンインストールと
「Microsoft Security Essentials」のインストールを
行ってしまったのです。

[ 2012/08/11 18:34 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

あの花夏祭 超平和バスターズのお楽しみ会(後編)

超平和バスターズのお楽しみ会(前編)の続きです。

まずはじめに、「今日のめんま」的な「今日のあなる」が
聞きたい、というファンからの願い事を受けて、
戸松遥さんがスタジオで「今日のあなる」のセリフを
収録するビデオ映像が数分流れました。
この時収録された「今日のあなる」は、
「あの花夏祭」開催終了日の9月2日まで、公式サイトで
毎日日替わりで更新され、聞けるそうです。


次に「ぽっぽ Fight!」という願い事が流れ、なぜか、
近藤孝行さんが秘密基地内でぽっぽっぽい(=PPP)
アジアン・テイストなオリジナル・ブレンド・コーヒー
を作るという映像が流れました。
さすがの面白さで会場も爆笑の渦でしたが、
どうも自分撮りだったようで、ほぼ固定カメラな上、
映像を観ていた入野さんから「編集が荒い」と
ツッコミが入っていましたw。
近藤さんによると収録に5時間もかかったのに、
使われたのは僅かで、しかも一番自信があった渾身のギャグが
バッサリいかれていたそうですw。
この時にブレンドしたPPPコーヒーが、
バスターズのマグカップと共に運ばれて来て、
キャスト陣に振る舞われましたが、めんまのマグカップは
ないので、茅野さんは戸松さんのパンダカップから
いただいていました。
「皆さんも飲みたいですか? 実は飲めるようですよ」
と近藤さんがおっしゃっておりましたが、イベント後、
公式サイトのツイッターを覗いてみましたら、
【明日から!】「お楽しみ会」で披露された
「ぽっぽコーヒー」がノイタミナショップ&カフェシアターで
明日~夏祭期間限定で発売です!HOTとICEでご用意。
ぽっぽっぽい(=PPP)アジアンテイスト、めんまの蒸しパン
と共にぜひお試しください!

とのお知らせが入っておりました。


[ 2012/08/06 17:45 ] あの花 | TB(0) | CM(2)

あの花夏祭 超平和バスターズのお楽しみ会(前編)

昨夜、東京・お台場で開催中の「お台場合衆国2012」内
「サンサンアイランド“MY BEAT スタジアム"」で行われた
「あの花夏祭 超平和バスターズのお楽しみ会」に
参加して参りました。

◆出演者
入野自由、茅野愛衣、戸松遥、櫻井孝宏、早見沙織 近藤孝行
(サプライズ・ゲスト)Galileo Galile



櫻井さんによると、
謎だった今回の観客数は3,300人だったそうです。
昨年の5,000人には及びませんが、会場の条件や立ち見だった
ということを考えると、結構な数でしょう。
瞬殺だった一般販売チケットを数日後にこっそり再発売していた
事実を、販売締め切り日の直前まで公表しなかった点や
「MY BEAT スタジアム」のステージの狭さやPAの規模と音量、
スクリーンの大きさ(「Anohana Fes.」の時より数段小さかった)
などから想像するに、あの会場の収容人数としてはギリギリの数字
だったのではないかと思います。
また、最前列のAブロックも残念ながら立ち見でした。
同じ場所で行われているライブでは、ステージテント内に
青いベンチが置かれていた場合が多かったようなので、
てっきりAブロックは座って観られるのかと予想していたのですが、
文字通りの「オール・スタンディング」だったというわけです。
また、イベントの終盤に、『劇場版「あの花」2013年夏公開予定』
とのサプライズ発表がありました。
すでに公式サイトでも発表されていますが、詳細は不明なものの
「めんまの視点で紡がれるあの夏の物語。」とのことです。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト

[ 2012/08/06 05:15 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。