Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2012 031234567891011121314151617181920212223242526272829302012 05
HOME > アーカイブ - 2012年04月

今更ながら、アニメ「かみちゅ!」フィギュアを買う

三日前、僕のブログのアクセス解析の検索キーワード内に
「尾道 巡礼」とあったので、何気にググってみましたら
検索結果の大半が、2005年6月から放送されたTVアニメ
「かみちゅ!」の聖地巡礼記事でした。

かみちゅ尾道関連情報まとめ

僕がTVのアニメシリーズを本格的に観だしたのは
つい4年前からです。
TVのアニメを定期的に観ていたのは中学生くらいまでで
それ以降は音楽や映画にハマってしまいましたので、
アニメを観るとしたらそのほとんどは劇場用作品でした。
僕は歴代ガンダムも「ドラゴンボール」も「北斗の拳」も
「ONE PIECE」も「NARUTO」も(原作漫画は読んだことはあっても)
TVアニメ版はほとんどノーチェックのまま青春時代を過ごし
そのまま中年になってしまったのです。(苦笑)
この間、例外的にリアルタイムで観ていたのは、
エヴァンゲリオンくらいだと思います。

それが、なぜ、こんないい歳になってから
頻繁にTVアニメを観るようになったかと云いますと、
一言で云えば、最新のTVアニメのクオリティの高さに驚き、
認識を新たにしたからであります。
具体的には「涼宮ハルヒの憂鬱」がそのキッカケでした。

「涼宮ハルヒの憂鬱」 禁断の領域 Cinema Kingdom Blog

ハイビジョン時代となり、TVアニメのアスペクトも
それまでの4:3のスタンダードサイズから
映画でお馴染みの16:9のビスタサイズに変更され、
解像度もそれまでの480p(SD)仕上げから
720p以上でハイビジョン製作されるようになりました。
それに加え、CGの導入や彩色のデジタル化が一挙に進んだことで、
TVアニメのクオリティは、かつての劇場版アニメ並に
大幅に底上げされていました。
正直、「いつの間に?」と軽い衝撃を受けましたw。

それ以降、過去四年間に観た作品の中で
最もハマッてしまったのは昨年の「あの花」である訳ですがw、
それ以前の一番のお気に入りは、この「かみちゅ!」でしたw。
(僕はジュブナイルものの泣ける話やせつない話に弱いなぁw)

スポンサーサイト



[ 2012/04/10 14:36 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(1)