Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2012 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 04
HOME > アーカイブ - 2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『あの花』のPSPゲーム化と新たな「めんまフィギュア」

ちょっと更新をサボっておりました。(苦笑)
それなのにまたまた『あの花』の話題で恐縮ですがw、
アニメ公式サイトにて、『あの花』がPSPでゲーム化
との発表がありました。



(以下、「ファミ通.com」の記事から引用)
●『あの花』がPSPでゲーム化!
2011年4月~6月に、
フジテレビの“ノイタミナ”枠で放送されたテレビアニメ
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
(以下、『あの花』)。同作のゲーム化が、
テレビアニメの放送から1年、ついに発表された。
本作はプレイヤーが主人公の“じんたん”となって
物語を進めていくアドベンチャーゲーム。
アニメでは描かれなかった新たなエピソードが追加されており、
アニメ本編を観た人も注目の内容になっている。
また、アニメ公式サイトで人気の企画“今日のめんま”が
ゲーム内にも登場するとのことだ。

もちろんエンディング曲は
『secret base ~君がくれたもの~』を起用。
アニメの作品世界の空気感をそのままに、
より作品世界に深く没入できる内容になる。

■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
ハード:プレイステーション・ポータブル
発売日:2012年夏発売予定
価格:未定
ジャンル:アドベンチャー
開発:ガイズウェア
発売元:5pb.

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』が
 ゲーム化決定! - ファミ通.com

ガイズウェア|guyzware Inc.
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト

【追記】
4月12日に株式会社「MAGES」より、
PSPゲーム版『あの花』の発売日が
2012年8月30日(木)との発表がありました。
あわせて、ゲーム版『あの花』のティザーサイト
の公開と通常版と限定版の価格、限定版の特典内容
の発表も行われました。

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」ティザーサイト
(正式オープンは、4月26日[木]予定)

【価格】通常版:6,090円(税込)
    限定版:10,290円(税込)

【限定版特典】
「超平和バスターズ ひみつのカンヅメ」5大特典
特典1:特製ブリキ缶ケース
特典2:ピクチャーレーベルオリジナルドラマCD
特典3:オリジナルドラマCD台本
特典4:めんま等身大布ポスター
特典5:あなる等身大布ポスター


すでにアマゾンでは予約受付が始まっております。
僕も早速、限定版の予約を済ませましたw。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(限定版)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(限定版)
(2012/08/30)
Sony PSP

商品詳細を見る

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(通常版)
(2012/08/30)
Sony PSP

商品詳細を見る

「キャストはアニメと同様豪華声優陣を起用」との事です。
いやがうえにも期待がふくらみます。
【追記終了】

スポンサーサイト
[ 2012/03/27 20:26 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」に登場したマグカップとめんまのお碗、揃う

「あの花」に登場した超平和バスターズのマグカップと
仏壇に供えられていた、めんまのお碗とスプーンを
ひと揃えしてしまいました。(苦笑)







以前、秩父への巡礼土産にじんたんのマグカップを
買って来たことを書きましたが、あれ以来も行く度に
少しずつ買い足していたのですw。

[ 2012/03/17 14:47 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

第4回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」

もうひと月以上も前に発表されたブルーレイ大賞ですが
グランプリがまさかの「山猫」(IMAGICA TV/紀伊国屋書店)
ということで、唖然としたままスルーしてしまいました。
しかし、去年も取り上げた話題ですし、遅ればせながら
今年もごく簡単に触れておく気になりましたw。

第3回 DEGジャパン・アワード/ブルーレイディスク大賞 Cinema Kingdom Blog



第4回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」受賞作品発表|DEGジャパン
DEGジャパンのブルーレイ大賞発表、グランプリは“旧作”? - ITmedia +D LifeStyle
麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:グランプリ「山猫」の衝撃
 ――ブルーレイ大賞の舞台裏(前編) (1/3) - ITmedia +D LifeStyle

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:ノミネートする部門で明暗が分かれる?
 ――ブルーレイ大賞の舞台裏(後編) (1/4) - ITmedia +D LifeStyle


第4回「DEGジャパン・アワード/ブルーレイ大賞」グランプリ
山猫 Blu-ray (同時受賞「ベストレストア賞/名作リバイバル賞」)



山猫【イタリア語・完全復元版】
山猫 (映画) - Wikipedia
[ 2012/03/17 09:59 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ No.10・第4話「白の、リボンのワンピース」秩父神社

No.9・第3話「めんまを探そうの会」からの続きです。

さて、いよいよ最後に爆弾が破裂して話題をさらった、
第4話「白の、リボンのワンピース」の回です。(笑)
この回は秘密基地周辺やじんたん宅が舞台になる事が多く、
実在スポットとしては「秩父神社」の周辺が描かれた程度
となっています。

第四話「白の、リボンのワンピース」




「わかんないけど・・・めんまが見えるならさ、やさしくしてやって」

[ 2012/03/05 08:07 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ No.9・第3話「めんまを探そうの会」

No.8・第二話「ゆうしゃめんま」end)からの続きです。
すでにUPしていた記事を含め、
新たに本編のキャプチャー画像を大幅に追加しました。
(これでまた長時間の下準備が必要となっています。苦笑)
また、それに伴い、第一話のアルバムNo.3とNo.04の
レイアウトを一部、変更致しました。
今後は、完全なネタバレ構成になりますので、
本編をご覧になっていない方はご注意下さい。

第三話「めんまを探そうの会」

ぽっぽ、めんま発見!





めんまに促されて、じんたんイヤイヤ学校へ




[ 2012/03/04 06:30 ] あの花 | TB(0) | CM(2)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(No.8・第二話「ゆうしゃめんま」end)

前回の更新からちょっと間が空いてしまいましたが
『「あの花」秩父聖地巡礼まとめ』シリーズ、
第二話「ゆうしゃめんま」ほっとすぽっと秩父館2の続きです。

巡礼まとめは、我ながら驚くほど時間がかかったものの(苦笑)、
最終話までの画像の処理とレイアウトはほぼ完了しました。
ただ、記事を書くのはこれからになります。
始める前は10ページ程度で終わるだろうと読んでいたのですが、
最終的には倍の20ページ以上になってしまいそうです。(汗)
(UP後の画像追加や差し換え、追記も致します)

第二話「ゆうしゃめんま」

第1話から引き続き、じんたんと別れたあと、
町を彷徨うめんまが「カエルが鳴いたら、帰ぇ~る」と
歌うシーンは、オープニングにも登場した
秩父第一病院近くのカーブが舞台になっています。





カーブ周辺の絵は実際の風景とはちょっと違います。
また、大映しになる石のカエルが載った車止めも
ソックリ同じものはありません。





[ 2012/03/03 09:45 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「ねんどろいど めんま」到着

「ANOHANA FES.(あの花フェス)」ではじめて観て予約した、
めんまの「ねんどろいど」が先ほど到着しました。
早速、箱から取り出し、
「ねんどろいどぷち めんま」と並べて記念撮影ですw。

写真、入れ替えました

こうしてみると、
小学生時代のめんまと幽霊めんまが並んでいるようですねw。

ANOHANA FES(あの花フェス)に行って来ました。(その2) Cinema Kingdom Blog
「月刊アニメスタイル 第6号」 (ねんどろいどぷちめんま付属) Cinema Kingdom Blog

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 ねんどろいど めんま (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 ねんどろいど めんま (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2012/02/28)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る

月刊アニメスタイル 第6号 (ねんどろいどぷちめんま付属)月刊アニメスタイル 第6号 (ねんどろいどぷちめんま付属)
(2012/02/25)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る


[ 2012/03/01 14:47 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」がジャンプSQ.でコミカライズ!

昨夜、「あの花」アニメ公式サイトにて
「あの花」がコミカライズされるとの発表がありました。
雑誌は月刊誌の「ジャンプSQ.(スクエア)」(集英社)で
4月4日に発売の5月号から連載がスタートするそうです。
作画は新人の泉光さんという方が手掛けるとのことです。



ジャンプスクエア 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
  SQ.にてコミカライズ決定!




あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。| アニメ公式サイト

「あの花ラジオ」の更新が本日の深夜に延期されたのは、
これガラミだったんでしょうかね???

ジャンプスクエアの公式サイトで、泉光さんが以前同誌に
執筆した読み切り「少女は屋根裏に住む勇者の夢を見るか?」と
「最終列車5分前」の2作品を無料で読むことが出来ます。
まだ連載は持ったことがない新人漫画家さんらしいですが、
画力の高さは相当なものですし、短編の「最終列車5分前」の
世界観などは「あの花」のそれに通じるものがあり、
これはかなり期待出来るのではないでしょうか。
少なくとも第1話から数話分は読むことになるでしょう。

[ 2012/03/01 08:25 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。