Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03
HOME > アーカイブ - 2012年02月

FOX「2枚買ったらもれなく1枚もらえるキャンペーン」と海外盤情報

20世紀FOXが同社のプレミアム・ブルーレイを対象に
また「2枚買ったらもれなく1枚もらえるキャンペーン」を
始めましたね。



フォックス・プレミアム・ブルーレイ
 2枚買ったらもれなく1枚もらえるキャンペーン
 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント


フォックスは定期的にこの手のキャンペーンを行います。
ですから、同社のプレミアム・ブルーレイを買った際は、
包装のビニールに付いたシールは捨てずに保存しておき、
この手のキャンペーンに備えるべきです。(苦笑)
フォックスの場合、「プレミアム」のシールだけでなく
廉価版BDに付いている「¥2,500」のシールも
キャンペーンの応募に使える事が多いので、
こちらも念のため、取っておいた方がよろしいでしょう。
(何度も失敗をしたので、最近は念のため、
 どのメーカーのシールも取り置きしていますw)

20世紀フォックスのBDキャンペーンについては、
2010年の秋と年末にもこんな記事を書いています。

BDキャンペーン&BDバーゲン Cinema Kingdom Blog
もう一押し!w アマゾンBDバーゲン Cinema Kingdom Blog
FOXブルーレイ6枚買ったら もれなく3枚もらえた! Cinema Kingdom Blog

と云いましても、個人的には、このところ、
国内盤のフォックスBDを購入した記憶があまりありません。
古くはLD時代、それ以降もDVDやBDで
何度も何度も再発売されて来た旧作が多いので、
いい加減、飽き飽きしているせいもありますがw、
BDについては、日本語字幕と日本語音声が付いた海外盤で
格安に入手出来るパターンが増えている事も大きいかなと
思っております。
なんせ、20世紀フォックスの「プレミアム・ブルーレイ」
シリーズの国内盤は、旧作の再発ものであっても
強気な価格設定で、定価で4千円前後はしますからねぇ…。

例えば、昨日の2月3日リリースの7タイトルのうち、
「クレオパトラ」と「未来世紀ブラジル」はドイツ盤、
「ブルーベルベット」、「マンハッタン」、「アニー・ホール」、
「トラ・トラ・トラ! ニュー・デジタル・リマスター版」は
米国盤と、海外でリリースされている6タイトルにも
国内盤と同様な日本語字幕と日本語音声が収録されています。
円高もあって、単純に価格を比較すると、
送料込みでも海外盤の方が安く、バカバカしくて、
割高な国内盤など到底買う気にはなりません。(苦笑)
しかもピカピカな新作ならまだしも、
僕など何度観たか、買ったか、分からない
クラシックばかりなのですから尚更です。(苦笑)

久々に日本語字幕付の海外BDタイトルを調べたついでに、
米国盤、英国盤、ドイツ盤で、最近リリースされたものと
近日リリース予定のタイトルの中から、めぼしいもののみ、
リンクを張りました。
よろしかったらご覧下さい。

スポンサーサイト



[ 2012/02/04 05:23 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)