Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03
HOME > アーカイブ - 2012年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「月刊アニメスタイル 第6号」 (ねんどろいどぷちめんま付属)

何度か発売が延期されていた
「月刊アニメスタイル 第6号」 (ねんどろいどぷちめんま付属)が
2月26日に到着しました。



月刊アニメスタイル 第6号 (ねんどろいどぷちめんま付属)
「月刊アニメスタイル」第6号 Good Smile Company

めんまの「ねんどろいどぷち」は
予想以上に小さかったですが、それでも可愛いですねw。



それ以上に感激したのは本誌の「あの花」大特集の記事です。
主要キャラの初期デザインが掲載されている他、
長井龍雪監督、脚本の岡田麿里さん
キャラデザ・総作画監督の田中将賀さんの三人による
24Pに及ぶロング・インタビューが非常に濃く、
かつ笑える内容で、圧巻でした。
その他のスタッフ・インタビューも掲載されており、
宣伝プロデューサーの鈴木健太(ツイさん)さんによる
「ANOHANA FES.」開催に至る初耳の裏話も読めました。
書き下ろしイラストだと思われる表紙も素晴らしいですね。

スポンサーサイト
[ 2012/02/29 13:28 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

2012年2月中に購入したソフトリスト

4年に一度のうるう日は早朝から雪が降っております。
朝はみぞれ程度のものがハラハラ舞っている感じだったので
昼前には上がるか、雨になるんだろうと踏んでいました。
ところが、先ほど外を覗いてみましたら、
外は真っ白、ぼた雪に変わっているではないですか!
明日から3月だと云うのにビックリです。

■国内盤




ワイルド・スピード MEGA MAX (デジタルコピー付) [Blu-ray]
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン 3Dスーパーセット [Blu-ray]
【Amazon.co.jp限定】 キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
 3Dスーパーセット スチールブック仕様

猿の惑星:創世記(ジェネシス) 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー
 (ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]

ANOHANA FES.MEMORIAL BOX【完全生産限定版】 [Blu-ray]

映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』公式サイト
映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』オフィシャルサイト
映画『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』オフィシャルサイト
映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」オフィシャルサイト
ANOHANA FES. MEMORIAL BOX【完全生産限定版】

「ワイルド・スピード MEGA MAX」、「ANOHANA FES.MEMORIAL BOX」
のパッケージについては、すでに記事にしておりますので、省略致します。

BD『ワイルド・スピード MEGA MAX』、「Gamera - Triple Feature Collector's Edition」
待望の「ANOHANA FES.MEMORIAL BOX [Blu-ray] 」届く Cinema Kingdom Blog

他の3タイトルは、まだ封すら開けていません(汗)。

[ 2012/02/29 12:19 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

第84回(2012年)アカデミー賞 受賞結果

2月26日(日本時間27日)、ハリウッドのコダックシアターで
「第84回アカデミー賞授賞式」が開催されました。



遅ればせながら(汗)、
その結果をごく簡単にご紹介しておきたいと思います。

司会はビリー・クリスタルが務めました。



今回が9回目のホストということでか、
終始リラックスしたムードで安定感がありました。
ただ、自虐気味のユダヤ人ネタのジョークが多すぎるのと
ずいぶん太っていたのが気になりましたが・・・w。

第84回(2012年)アカデミー賞 受賞結果


作品賞 / Best Picture



アーティスト
・『ファミリー・ツリー
・『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
・『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~
・『ヒューゴの不思議な発明
・『ミッドナイト・イン・パリ
・『マネーボール
・『ツリー・オブ・ライフ
・『戦火の馬

[ 2012/02/29 10:04 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(No.7「ほっとすぽっと秩父館2」)

前記事「ほっとすぽっと秩父館・1」からの続きです。

更新を中断している間の先週の24日(金)、友人と一緒に、
2012年最初の秩父訪問となる7度目の巡礼に行って参りました。
まとめ記事を仕上げているうちに、意外と撮りこぼしていた
スポットやアングルが多いことに気付いた為であります。(苦笑)
4時間程の滞在で350枚ほど撮って来ました。
すでに上げている記事の一部に写真を追加した他、今後も随時、
撮り直し(画像の差し換え)やシーンの追加を行うつもりです。

ほっとすぽっと秩父館

以下は、5度目の「あの花」聖地巡礼を行った11月中旬と
今回の2月24日に「ほっとすぽっと秩父館」に寄った際に
撮った写真です。




[ 2012/02/26 08:41 ] あの花 | TB(0) | CM(3)

待望の「ANOHANA FES.MEMORIAL BOX [Blu-ray] 」届く

発売日前日の昨日21日に、待ちに待った
「ANOHANA FES.MEMORIAL BOX」のBDが到着しました。
当初は1月25日が発売予定日でしたが、何らかの
大人の事情で約1ヶ月延期されていたのです。
昼過ぎにやっと届いたんですが、我慢できなくて、
睡眠時間を大幅に削って本編、特典ディスクを
通して観てしまいましたw。



ANOHANA FES.MEMORIAL BOX【完全生産限定版】 [Blu-ray]



[ 2012/02/22 13:11 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(アルバムNo.6・第2話「ほっとすぽっと秩父館・1」)

第二話「ゆうしゃめんま」





秩父駅近く、武蔵野銀行向かいの喜多園とたつみや











ほっとすぽっと秩父館 -観光・文化施設- 秩父観光なび-
ほっとすぽっと秩父館 - みやのかわ商店街振興組合

[ 2012/02/20 15:03 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(アルバムNo.5・第2話)

第二話「ゆうしゃめんま」







[ 2012/02/19 11:21 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(アルバムNo.4・第1話end)

第一話「超平和バスターズ」







秩父神社近くの「番場商店街」淺野靴店前の外灯

下の夜の写真は、「ANOHANA FES.(あの花フェス)」終了後、
この近くで夕食をとったついでに撮ったものです。
この時は三脚を持っておりませんでしたので、
この写真はデジイチの「D5100」ではなく、コンデジの
SONY Cyber-shot DSC-HX5V」の手持ち夜景モードで
撮っています。


[ 2012/02/19 11:19 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(アルバムNo.3・第1話)

第一話「超平和バスターズ」
「お願いをかなえてほしいんだと思うよ。めんま!」














「鶴見歯科医院」前の十字路






武甲山






[ 2012/02/19 11:16 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(アルバムNo.2・オープニング)

オープニング





(C)ANOHANA PROJECT.





旧秩父橋

[ 2012/02/19 11:14 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「あの花」秩父聖地巡礼まとめ(アルバムNo.1・第1話)

2011年春にフジテレビ“ノイタミナ”枠で放送された、
1クール全11話のオリジナルTVアニメ
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』に
ハマってから、その舞台のモデルとなった秩父への
聖地巡礼を計六回行って来ました。
最終回が放送された直後の6月末に行ったのが最初で、
次が9月10日、3度目が9月25日の「あの花フェス」で、
4度目が10月9日の「龍勢祭」、それに11月16日と25日です。

皆野寄居有料道路から秩父橋方面に向かう途中、橋の数キロ手前にあるコンビニの駐車場から眺めた武甲山。荒川の渓谷を挟んで左手に秩父セメントの工場も見える。ここまで来ると毎回、「また秩父に来たなぁ」としみじみするw

秩父行きの主な目的はデジイチでの写真撮影でしたが、
それと共に、アニメの舞台になった風景や場所を
実際に目の当たりにすることで、この世には存在しない
二次元のアニメキャラ達や、虚構に過ぎない作品の世界観を
より身近に、肌身で感じる契機になる「聖地巡礼」の愉しさに
目覚めてしまった感もあります。(苦笑)
それも、実写映画を含めて、ここ数年で一番夢中になってしまった
作品の舞台なのですから尚更ですw。
特に「あの花」の場合、劇中に登場する場所や景色のほとんどが
そのままの姿で実在していることが大きな魅力でありました。

さて、その「あの花」まわりですが、
昨年に続き今年2012年の夏にもイベントが予定されているものの、
来る2月22日の「ANOHANA FES. MEMORIAL BOX」発売や、
2011年4月のアニメ放送開始以来、めんま役の茅野愛衣さんが
パーソナリティを務めて来たWebラジオ、
あの日聞いたラジオの名前を僕達はまだ知らない。」が
次回、2月24日(3月1日に延期)更新分の「第29回」で終了するなど、
大きな節目を迎えようとしております。

それに合わせて僕も今までの巡礼で撮りだめして来た写真を
このブログでまとめてご紹介したくなりました。

[ 2012/02/19 11:12 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

「ニンテンドー3DS」を購入

唐突ですが、昨日の11日、地元のコジマ電機で
「ニンテンドー3DS」を購入して来ました。
本体に「液晶保護フィルム」と「プロテクトポーチ」
付きの三点セットで15,800円でした。
迷いましたが、本体カラーはご覧の通り、
持ち歩くのにも無難なコスモブラックに致しました。



ニンテンドー3DS コスモブラック
ニンテンドー3DS|Nintendo
ニンテンドー3DS|ソフトウェア トップ|Nintendo
ニンテンドー3DSカンファレンス 2011|Nintendo





ゲーム機は「PS3」と現在はほとんど使っていませんが
「Xbox 360」、押し入れには「スーパーファミコン」、
「PS2」、「セガサターン」、「ドリームキャスト」など、
「Wii」以外はひと揃い持っておりますが、
携帯ゲーム機は「PSP」しか持っておりませんでした。
これだけ揃えていても、ここ10年はほとんどゲームはやらず、
その間に買った数少ないソフトも途中で投げ出す事が多いのが
現状だったりします。(苦笑)

[ 2012/02/12 05:21 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

米国BD「The Thing(遊星からの物体X ビギニング)」、「In Time(TIME/タイム)」

米国BD「Godzilla(1954) The Criterion Collection」、
「Real Steel」
からの続きです。

The Thing (2011)


The Thing (2011) (Two-Disc Combo Pack: Blu-ray + DVD)
 「遊星からの物体X ビギニング」
物体Xがさらにグロでゴアなエクストリーム・エイリアンに!
 『遊星からの物体X ビギニング』|HotTrash.com








[ 2012/02/11 20:27 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

米国BD「Godzilla(1954) The Criterion Collection」、「Real Steel」

BD『ワイルド・スピード MEGA MAX』、
「Gamera - Triple Feature Collector's Edition」
」の続きです。

Godzilla (The Criterion Collection)


Godzilla (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 「ゴジラ」(1954)
ゴジラ - Wikipedia
Godzilla (1954) - The Criterion Collection







[ 2012/02/11 06:57 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

BD『ワイルド・スピード MEGA MAX』、「Gamera - Triple Feature Collector's Edition」

10日までに到着済みの映画ソフトのお話を致します。
まずは、国内盤です。

■国内盤






ワイルド・スピード MEGA MAX (デジタルコピー付) [Blu-ray]
映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』公式サイト

米国BD「Transformers: Dark of the Moon」、「Fast Five」
 Cinema Kingdom Blog (2011/10/24)
」で取り上げた
『ワイルド・スピード MEGA MAX』の国内盤BDが2月3日に
リリースされました。
このシリーズのソフトはHD-DVDでもBD(日本語字幕付UK盤)でも
持っておりますので、最新作の「MEGA MAX」も日本語で楽しみたいと
国内BDも買う事にしました。
まあ、よく考えると米国BDはすでに持っていたのですから
廉価版BDが出るのをもうちょっと待てば良かったかも、と
買ってから軽く後悔しているのですが…。(苦笑)

今月発売の国内BDは、他に3タイトルの予約をしております。
それについてはまたいずれご紹介したいと思います。


■米国盤




Gamera - Triple Feature Collector's Edition - Blu-ray
 「平成ガメラ三部作」
Godzilla (The Criterion Collection) [Blu-ray]
 「ゴジラ」(1954)
The Thing (2011) (Two-Disc Combo Pack: Blu-ray + DVD)
 「遊星からの物体X ビギニング」
In Time [Blu-ray]
 「TIME/タイム」
Real Steel (Two-Disc Blu-ray/DVD Combo)
 「リアル・スティール」

ガメラ - Wikipedia
ゴジラ - Wikipedia
物体Xがさらにグロでゴアなエクストリーム・エイリアンに!
 『遊星からの物体X ビギニング』|HotTrash.com

映画「TIME/タイム」オフィシャルサイト 2012年2月公開
「リアル・スティール」オフィシャルサイト

[ 2012/02/10 18:04 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(0)

FOX「2枚買ったらもれなく1枚もらえるキャンペーン」と海外盤情報

20世紀FOXが同社のプレミアム・ブルーレイを対象に
また「2枚買ったらもれなく1枚もらえるキャンペーン」を
始めましたね。



フォックス・プレミアム・ブルーレイ
 2枚買ったらもれなく1枚もらえるキャンペーン
 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント


フォックスは定期的にこの手のキャンペーンを行います。
ですから、同社のプレミアム・ブルーレイを買った際は、
包装のビニールに付いたシールは捨てずに保存しておき、
この手のキャンペーンに備えるべきです。(苦笑)
フォックスの場合、「プレミアム」のシールだけでなく
廉価版BDに付いている「¥2,500」のシールも
キャンペーンの応募に使える事が多いので、
こちらも念のため、取っておいた方がよろしいでしょう。
(何度も失敗をしたので、最近は念のため、
 どのメーカーのシールも取り置きしていますw)

20世紀フォックスのBDキャンペーンについては、
2010年の秋と年末にもこんな記事を書いています。

BDキャンペーン&BDバーゲン Cinema Kingdom Blog
もう一押し!w アマゾンBDバーゲン Cinema Kingdom Blog
FOXブルーレイ6枚買ったら もれなく3枚もらえた! Cinema Kingdom Blog

と云いましても、個人的には、このところ、
国内盤のフォックスBDを購入した記憶があまりありません。
古くはLD時代、それ以降もDVDやBDで
何度も何度も再発売されて来た旧作が多いので、
いい加減、飽き飽きしているせいもありますがw、
BDについては、日本語字幕と日本語音声が付いた海外盤で
格安に入手出来るパターンが増えている事も大きいかなと
思っております。
なんせ、20世紀フォックスの「プレミアム・ブルーレイ」
シリーズの国内盤は、旧作の再発ものであっても
強気な価格設定で、定価で4千円前後はしますからねぇ…。

例えば、昨日の2月3日リリースの7タイトルのうち、
「クレオパトラ」と「未来世紀ブラジル」はドイツ盤、
「ブルーベルベット」、「マンハッタン」、「アニー・ホール」、
「トラ・トラ・トラ! ニュー・デジタル・リマスター版」は
米国盤と、海外でリリースされている6タイトルにも
国内盤と同様な日本語字幕と日本語音声が収録されています。
円高もあって、単純に価格を比較すると、
送料込みでも海外盤の方が安く、バカバカしくて、
割高な国内盤など到底買う気にはなりません。(苦笑)
しかもピカピカな新作ならまだしも、
僕など何度観たか、買ったか、分からない
クラシックばかりなのですから尚更です。(苦笑)

久々に日本語字幕付の海外BDタイトルを調べたついでに、
米国盤、英国盤、ドイツ盤で、最近リリースされたものと
近日リリース予定のタイトルの中から、めぼしいもののみ、
リンクを張りました。
よろしかったらご覧下さい。

[ 2012/02/04 05:23 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

本間芽衣子&安城鳴子フィギュア 全2種セット(あの花フィギュア)

発売済みの「あの花」フィギュアと云いますと
「ピュアニーモキャラクターシリーズ」のめんま程度で
まだまだ少ないのが現状ですが、数ヶ月前に予約していた、
めんまとあなるの2体がセットになった、
タイトー製のプライズ用フィギュアが1月31日に届きました。



あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 本間芽衣子 ( めんま ) & 安城鳴子 ( あなる ) フィギュア 全2種セット

【プライズ】 NEW あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
 本間芽衣子 安城鳴子 フィギュア 全2種セット (あの花フィギュア)






[ 2012/02/01 13:35 ] あの花 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。