Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2011 081234567891011121314151617181920212223242526272829302011 10
HOME > アーカイブ - 2011年09月

小栗康平監督作品『泥の河』

明日18日、NHK BSプレミアムで22時から放送の
「山田洋次監督が選んだ日本の名作100本 家族編」枠で
『泥の河』がハイビジョン放送されます。



『泥の河』は、宮本輝の太宰治賞受賞小説を原作にした
小栗康平の監督デビュー作であります。

泥の河|小栗康平オフィシャルサイト ─OGURI.info

1981年に独立系の低予算作品として製作され、
自主上映で公開されていた作品でありながら、
国内はもちろん、海外でも高い評価を受けた
歴史的傑作であります。
キネマ旬報・ベストテン第一位、
毎日映画コンクール最優秀作品賞・最優秀監督賞、
ブルーリボン最優秀作品賞、日本アカデミー賞
最優秀作品賞、モスクワ映画祭銀賞などを受賞した他、
米アカデミー外国語映画賞にもノミネートされました。
因みに、手持ちの文藝春秋編
「大アンケートによる日本映画ベスト150」では
歴代の傑作を押し退けて第15位に選ばれています。

スポンサーサイト



[ 2011/09/17 13:33 ] 映画 | TB(0) | CM(1)