Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2010 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 11
HOME > アーカイブ - 2010年10月

9月に購入した英国BDの感想

前回の9月購入の国内盤に続いて
やはり9月に購入した英国BDの簡単な感想と
パッケージ写真のご紹介です。
因みに先月買った英国BDは計3タイトルですが、
すべて「Steelbook」仕様のものを選んでいます。

■英国盤

Psycho






Psycho - 50th Anniversary Special Edition Steelbook [Blu-ray]
 「サイコ(Steelbook仕様)」(2010)
(日本語字幕アリ)
サイコ (1960年の映画) - Wikipedia

ご存じ、サスペンス・ホラーの代名詞的作品
「サイコ」がBDで登場であります。
ヒッチコック作品の中で最大の興行収益を上げた
大ヒット作です。
ヒッチコックはこの映画をあえて、100万ドルという
当時としてもかなりの低予算で製作することに決め、
スタッフに、安く早く仕上げることに慣れている
「ヒッチコック劇場」のTVクルーを使うことで、
大儲けしました。(笑)
国内盤も今月の22日に、ジェネオン・ユニバーサルの
「ブルーレイ&DVDセット 2500円」シリーズの一本
として発売済みですが、英国盤のBDはBD一枚のみで、
オマケに解説の小冊子が付いていました。

サイコ 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]サイコ 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]
(2010/10/22)
アンソニー・パーキンスジャネット・リー

商品詳細を見る

画質・音質は特に特筆すべきところはない、
普通のデキでした。(苦笑)
映像特典もDVDのスペシャル・エディション版
などに収録されていたものが中心でしたが、
ヒッチコックの研究書の中では最も重要な1冊、
「映画術 ヒッチコック・トリュフォー」の中の
「サイコ」について対談している部分の録音音声
が収録されたコンテンツは、おそらくこのBDが初出
なのではないかと思います。
トリュフォーとヒッチの声にはかなり興奮しましたw。

定本 映画術 ヒッチコック・トリュフォー定本 映画術 ヒッチコック・トリュフォー
(1990/12/01)
フランソワ トリュフォーアルフレッド ヒッチコック

商品詳細を見る

スポンサーサイト



[ 2010/10/30 20:10 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)