Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2010 051234567891011121314151617181920212223242526272829302010 07
HOME > アーカイブ - 2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

惜敗

PK戦の末、パラグアイに惜敗した岡田ジャパン。
選手達は最後までよくやったと思うものの
「ればたら」との想いも感じてしまう。
例えば、ずっと見たかった憲剛が起用されて
活躍してくれたのは良かったが、松井じゃなくて
大久保と交代していたら、とか、玉田じゃなくて
森本を使ってくれていたら、とかだ…。
(延長後半のあの場面の玉田には殺意を覚えた)

そんな複雑な心境で画面を見ていたら
PKを外して号泣する駒野のアップが写った。
「駒野、お前が悪い訳じゃない」と思って
見ていると、そのまま画面が引いて、
その駒野を慰めるように肩に手をまわして
一緒に歩く松井も泣いているのが分かった。



これで僕の涙腺が一気に決壊した。
彼らの悔しさが痛いほど伝わって来て、
涙が止めどなく流れた。
(写真を見ただけで、まだウルッとする。苦笑)

このワールドカップでの岡田ジャパンは
「下手なりに」と開き直った結果、
監督、選手、スタッフ一丸となって戦う姿勢を貫き
一戦一戦急成長する素晴らしいチームだった。
これでこのチームも見納めだと思うと本当に残念でならない。
サッカー協会には、この大会での成果や反省を糧に
4年後のブラジル大会の為に十分な備えをしてもらいたい。

とにもかくにも
まだ四回しか出場経験のない国のチームが
アウェーのW杯でベスト16に入ったという結果は
充分、世界に誇れるものだ。
胸を張って、堂々と帰国してもらいたい。

感動をありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。

スポンサーサイト
[ 2010/06/30 12:33 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(1)

2010年6月に購入したBDリスト

2010年6月に購入したBDのリストです。
基本的には10日に書いた記事のリストと
まったく同じですが(苦笑)、一応、
恒例ですし、米国盤の写真は上げておりません
でしたので、ご紹介しておきます。

■米国盤
Shutter Island [Blu-ray]
 「シャッター アイランド」

Dr. Horrible's Sing-Along Blog [Blu-ray]
 「(邦題未定)」
(日本語字幕アリ)
From Paris with Love (+Digital Copy) [Blu-ray]
 「パリより愛をこめて」

Alice in Wonderland [Blu-ray]
 「アリス・イン・ワンダーランド」


映画『シャッター アイランド』公式サイト
Dr. Horrible
映画「パリより愛をこめて」
「アリス・イン・ワンダーランド」オフィシャルサイト

米国盤は15日に到着しました。





[ 2010/06/29 15:21 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

ベンキュー、レンズシフト機能付 1080p DLPプロジェクタ「SP890」「W6000」

6月24日にベンキューから
レンズシフト機能付 1080p DLPプロジェクタ
「SP890」の発表がありました。

======================
ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都文京区、代表執行役社長:マーティン・モーレ、以下 BenQ)は、プロジェクターの新製品として「SP890」を発表いたします。
本製品は、フルHD 1080pの高解像度で、4000ルーメンの高輝度と高コントラスト比50000:1を実現いたしました。また、本体を動かさずに画面の位置を上下125%、左右41%に移動させることが可能なレンズシフト機能の搭載や、音声付きのコンテンツの再生に便利な5W×2スピーカーも内蔵しております。入力端子には汎用性の高いHDMI(V1.3)端子、コンポーネント端子、コンポジット・ビデオ端子やアナログRGB(ミニD-sub15ピン)端子などを搭載し、多数の便利な機能と、豊富な入力端子を備えたフラッグシッププロジェクターとなります。
また、BenQ独自の6色カラーホイールによるカラーマッチングテクノロジーに加え、色彩深度を向上させる、BrilliantColor(TM)、HQV(TM)(Hollywood Quality Video)を採用することで、より忠実な色合いの再現が可能です。



【製品概要】
機種名       :SP890
カラー       :ピアノブラック
発売日       :2010年7月2日
メーカー希望小売価格:オープン価格
店頭想定価格    :298,000円(税込)

■SP890製品情報
http://www.benq.co.jp/products/Projector/?product=1646
======================

やっとレンズシフト付でなおかつ手頃な価格の
フルHD DLPが出るようです。
ズームもフォーカスもレンズシフトもマニュアル操作
ですが、ルックス的にはなかなか良い感じだと
個人的には思います。
価格も発売からしばらく経てば20万を割るのでは
ないかと、勝手wに想像しています。

ただこれ、
カラーホイールの倍速が不明なんです。
人によっては、DLPプロジェクタの仕様で
これが一番重要な要素になるのですから、
仕様表に記載がないのは困りますね。


※7月3日追記※

ベンキューは上記の「SP890」のホームシアター用
モデル「W6000」を7月9日に発売するそうです。
[ 2010/06/25 23:03 ] ホームシアター | TB(0) | CM(2)

祝、南アW杯決勝トーナメント進出!

今月になってからまだ記事を三つしか
上げていませんね。(苦笑)
頻繁に覗きに来ていただいていた方々には
申し訳ないことですが、僕は連日、
ワールドカップ観戦に忙しくw、
到着したBDもほとんど視聴していない状況
でありました。
まあ、先週末は仕事だったせいもあるのですがw、
何よりBDを観ていないのでは、まともな記事は
書けませんからねぇ…。(苦笑)

それはともかく、今朝のデンマーク戦ですよ!
仕事でリアルタイムでは観られなかったのですが、
帰宅後、いの一番でプロジェクタ等の灯を入れ、
結果を知らない状況で録画を観ました。
[ 2010/06/25 16:09 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

6月に入って注文・到着したBD

6月に入って国内盤、英国盤、米国盤で
計16枚のBDを注文しました。


■国内盤

先月はソフト、「torne」&外付けHDD以外にも
コマゴマとした買い物にクレカを使っていたので
月末は注文をセーブしていました。(苦笑)
そんなわけで今月に入ってから
先月中に買うつもりでカートに入れていたものを含む、
国内盤8タイトルを一気に注文しました。

沈まぬ太陽 Blu-ray(特典DVD付2枚組)
パブリック・エネミーズ [Blu-ray]
ロード・トゥ・パーディション [Blu-ray]
アイ, ロボット [Blu-ray]
ドクトル・ジバゴ アニバーサリーエディション [Blu-ray]
ブルーサンダー [Blu-ray]
シルバラード [Blu-ray]

発送予定日:2010/6/12
プライベート・ライアン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

上7タイトルは3日発送で、4日に到着しております。









ちょっと調子に乗って買いすぎましたかねw。
[ 2010/06/10 09:50 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(1)

追悼 デニス・ホッパー

5月29日、デニス・ホッパーが前立腺がんによる
合併症のため、ロサンゼルスの自宅で死去しました。
74歳でした。

デニス・ホッパー - Wikipedia

ポッパー最初期の代表作は、ロック・ハドソン演じる
典型的なテキサス男である大牧場主の父親の期待に
応えたいと常に思いながら、内気さと気弱さ故、
それが出来ないという葛藤を抱えた息子を演じた
『ジャイアンツ』(1956)でしょう。
端役ながら、その端正なマスクと繊細な演技は
私生活での親友でもあった、ジェームス・ディーンと
通じるものがありました。



ただ、彼の名を一躍、世界に知らしめたのは
69年に公開され、やがてアメリカン・ニューシネマの
代表作と呼ばれるようになる、『イージー・ライダー』
(監督・脚本・出演)でありましょう。

しかし、その成功もつかの間で、
70年代から重度のアル中とヤク中になり、
トラブルメイカーだとして映画界から敬遠され、
荒れた生活を送ることとなります。
正真正銘のジャンキーだったポッパーが、70年代から
80年代にかけての、ヤク中だらけのハリウッドで
なぜ生き長らえることが出来たのか、常々、不思議
に思っていました。(苦笑)

そんな彼も1986年公開のデヴィッド・リンチ監督の傑作
『ブルーベルベット』の鬼気迫る変態演技wで
見事、第一線に復帰を果たしました。
中年以降の彼の俳優としてのキャリアは、
この時のフランク・ブース役のバリエーションに
過ぎないと思える程の鮮烈な印象を残す怪演でした。



[ 2010/06/06 12:30 ] 映画 | TB(0) | CM(9)

「Panasonic DMP-BDT350」逝くか迷ってます

日本で4月に発売になったパナソニックの
3D対応BDプレーヤー「DMP-BDT900」のことを
今年の2月に記事にしました。

BDプレーヤー「パナソニック DMP-BDT900」

米国では一足早く、
「DMP-BDT900」とほぼ同等品だと思われる北米モデル
「DMP-BDT350」が今年3月に発売されております。
「CES 2010」で発表された、北米パナのBDプレーヤー
のフラッグシップ・モデルとなります。



ご覧のとおり、デザインは「DMP-BDT900」そのものです。
米国ではこのモデルが「BDT900」のネット最安値の
半額以下で売られており、購入しようか迷っております。



Panasonic DMP-BDT350 Full HD 3D Blu-ray Disc™ Player
DMP-BDT350 - Shop and Compare at Panasonic
【CES】パナソニック、世界最大の152型/3D対応PDPなど -AV Watch

試しにamazon.comで検索してみましたら
「World Wide Stereo」というショップが$386で
販売していました。
この価格は米国のネットショップの中でも
かなり安いほうだと思いますし、好都合にも
日本に直接発送してくれるショップでした。
送料は7千円程度で、合計で4万4千円弱です。
日本の「DMP-BDT900」の方はほとんどが9万前後、
安い店でも8万8千円前後ですから、文字通り
半額で個人輸入できます。
[ 2010/06/06 10:13 ] ホームシアター | TB(0) | CM(7)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。