Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2009 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 01
HOME > アーカイブ - 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年に購入したソフト全タイトルリスト

Webサイトを開設した翌年の2000年から、
毎年年末になりますと、その年に購入した
全てのソフトをリストにまとめて参りました。

2008年に購入したソフト全タイトルリスト
2007年に購入したソフト全タイトルリスト
2006年に購入したDVD全タイトルリスト
2005年に購入したDVD全タイトルリスト
2004年に購入したDVD全タイトルリスト
2003年に購入したDVD全タイトルリスト
2002年に購入した全DVDタイトルリスト
2001年に購入した全DVDタイトルリスト
2000年に購入した全DVDタイトルリスト

2009年度分も国内盤・海外盤の分類のほかに
DVD、BDの順で規格別にまとめております。


国内盤

【DVD】

●ぐるりのこと。 [DVD]
●実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 [DVD]
●歩いても 歩いても [DVD]
●大陸横断超特急 [DVD]
●おくりびと [DVD]
●トウキョウソナタ [DVD]
●男はつらいよ 寅次郎相合い傘 HDリマスター版(DVD)
●チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]


【Blu-ray Disc】

●スピード・レーサー (Blu-ray Disc)
●ノー・カントリー (Blu-ray Disc)
●善き人のためのソナタ (Blu-ray Disc)
●クライマーズ・ハイ (Blu-ray Disc)
●アクロス・ザ・ユニバース (Blu-ray Disc)
●20世紀少年 第1章 終わりの始まり (Blu-ray Disc)
●ハンコック スペシャル・エディション (Blu-ray Disc)
●闇の子供たち [Blu-ray]
●インクレディブル・ハルク [Blu-ray]
●イーグル・アイ [Blu-ray]
●パコと魔法の絵本 Blu-ray Disc
●レッドクリフ Part I ブルーレイ [Blu-ray]
●アイアンマン (2枚組) [Blu-ray]
●ブラインドネス [Blu-ray]
●ファイナルファンタジーVII
 アドベントチルドレン コンプリート  Blu-ray Disc
 (PS3版「FF XIII」体験版同梱版)
●ウォーリー [Blu-ray]
●宮廷画家ゴヤは見た [Blu-ray]
●ワールド・オブ・ライズ [Blu-ray]
●地球が静止する日 [Blu-ray]
●252 -生存者あり- [Blu-ray]
●トロイ ディレクターズ・カット [Blu-ray]
●ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
●トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]
●007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]
●K-20 怪人二十面相・伝 [Blu-ray]
●チェ コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]
●ジャンヌ・ダルク [Blu-ray]
●ガンジー(2枚組) [Blu-ray]
●フェイク エクステンデッド・エディション [Blu-ray]
●ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (2枚組) [Blu-ray]
●ワルキューレ [Blu-ray]
●レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- [Blu-ray]
●オーストラリア [Blu-ray]
●ダウト ~あるカトリック学校で~ [Blu-ray]
●平成ガメラ Blu-ray BOX
●20世紀少年<第2章> 最後の希望 [Blu-ray]
●ウォッチメンBDコレクターズ・バージョン(Blu-ray2枚+DVD1枚)
●ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]
●GOEMON Ultimate BOX [Blu-ray]
●七人の侍 [Blu-ray]
●スラムドッグ$ミリオネア [Blu-ray]
●天使と悪魔/ダ・ヴィンチ・コード
 ブルーレイ ダブルパック
●スター・トレック(2008)
 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
●ターミネーター4 スペシャル・エディション [Blu-ray]
●ファイト・クラブ [Blu-ray]
●ブレイブハート [Blu-ray]
●グラディエーター ≪初Blu-ray化!!≫
●ハリー・ポッターと謎のプリンス (2枚組) [Blu-ray]
●G.I.ジョー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
●劔岳 点の記 [Blu-ray]
●トランスフォーマー/リベンジ
 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]


スポンサーサイト
[ 2009/12/30 20:29 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(1)

2009年12月に購入したBDソフト 米国盤編

今度は今月買った米国盤です。

■米国盤

Public Enemies [Blu-ray]
 「パブリック・エネミーズ」

Inglourious Basterds (2-Disc S.E.) [Blu-ray]
 「イングロリアス・バスターズ」

District 9 [Blu-ray]
 「第9地区」

Contact [Blu-ray]
 「コンタクト」
(日本語収録)
In the Realm of the Senses [Blu-ray]
 「愛のコリーダ」
(大島渚監督作品)
The Last Emperor [Blu-ray]
 「ラスト・エンペラー」


パブリック・エネミーズ(公開中)
イングロリアス・バスターズ(公開中)
映画「第9地区」オフィシャルサイト(2010年4月公開)
コンタクト (映画) - Wikipedia
愛のコリーダ - Wikipedia
ラストエンペラー - Wikipedia


Public Enemies




ジョニー・デップがジョン・デリンジャーに
扮した、マイケル・マン監督の最新作です。
マイケル・マンは、ヤクザな漢(オトコ)達を
撮らせたら、アメリカでは当代随一の監督ですw。
デリンジャーの恋人役には
『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』の熱演で
オスカーを受賞したマリオン・コティヤールが
扮しています。
[ 2009/12/29 20:12 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

2009年12月に購入したBDソフト 国内盤編

暮れもいよいよ押し詰まって来ましたね。
すでに休みに入った方も多いでしょうが、
僕はまだまだ仕事です。(涙)

今月もこのひと月間に購入したBDのリストを
メモしておきたいと思います。
今回は米国盤と国内盤で記事を分けます。
まずは、国内盤です。

■国内盤







グラディエーター ≪初Blu-ray化!!≫
ハリー・ポッターと謎のプリンス (2枚組) [Blu-ray]
G.I.ジョー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
劔岳 点の記 [Blu-ray]
トランスフォーマー/リベンジ
 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]


グラディエーター - Wikipedia
ハリー・ポッターと謎のプリンス
映画『GIジョー』公式サイト
映画『劔岳 点の記 -ツルギダケ テンノキ-』公式サイト
映画「トランスフォーマー/リベンジ」オフィシャルサイト


時間がないのでバァーと一挙にご紹介ですw。

[ 2009/12/29 20:01 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

PANASONICのコンデジ、「LUMIX DMC-TZ7」

■前の記事からの続きです。

次に向かったのは
AV機器やBDソフトのコーナーではなくw、
二階のカメラ・コーナーでした。

現在、僕が愛用している富士フイルムのコンデジ
FinePix F11」は、2005年6月発売のモデル
でして、500枚の連続撮影が可能なバッテリー持ちの良さや
起動の機敏さ、高感度撮影も低ノイズ、などの利点は
あるのですが、いかんせん、最新のコンデジと比べますと、
サイズ・重量が大き目、ズームが光学3倍、広角側が
36mm相当、など、いろいろ不満に思う部分も出て来ました。
そんな訳で、最近よく価格.comのデジカメ・ランキング
などを眺めて、そろそろ新しいコンデジを買おうかなと
思っていたのです。

条件は、
持ち運びが便利で手軽に撮れるコンデジであること、
高倍率(10倍以上)の光学ズームがあること、加えて、
出来れば720p以上の動画が撮れること、でした。
画質が良くて多機能であることに越したことはありませんが
僕が写真を撮る主な目的は、このブログに画像をUPする為
でありますので(苦笑)、4、5万以上もするデジカメは
オーバークオリティであり、必要ありませんでした。
要するに、安くて、より遊べるコンデジが欲しかったのですw。
そうなりますと、自ずと候補モデルは絞られます。

売り場の各社モデルを眺めているうちに
いろいろ迷いが出て来て、思ったよりウロウロすることに
なったのですがw、結局、光学12倍ズームと
最広角が25mm相当であるわりに売価が手頃である事と、
720p動画の画質評価が良好な事、5月末に購入した
手持ちのBDプレイヤー「DMP-BD60」にSDを差すだけで
撮影した動画が再生出来る点などで、PANASONICの
LUMIX DMC-TZ7」に狙いを絞って、店員さんと価格交渉を
始めることにしました。

ヤマダ電機「LABI1 日本総本店 池袋」で

もう日が変わってしまいましたが、
26日の夕方に池袋で友人等との忘年会の予定が
入っておりまして上京しました。

朝から暇だったら鈴本か池袋演芸場で落語を聞くか
アバックにプロジェクタのデモ映像を覗きに行こうか
と思っていたのですが、昼過ぎまで用が出来てしまい、
それを済ませて帰宅してからダラダラやっておりましたら
3時近くになってしまいました。
これではもうどちらに寄るにしても
中途半端な時間しか残りませんので、諦めました。

池袋に着いたのは結局、
待ち合わせ時間の1時間半前でした。
ちょっと早めに着くようにしたのは、飲み会の前に
池袋駅東口前に今年の10月30日にオープンした、
ヤマダ電機「LABI1 日本総本店 池袋」を覗くつもりで
家を出たからです。



LABI1総本店池袋

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/29/073/index.html

ヤマダ電機、池袋「LABI1 日本総本店池袋」明日オープン - 家電Watch
家電維新”は起きるか - ヤマダ電機
 「LABI1 日本総本店 池袋」を見てきた - Phile-web

電機店から“デパート”へ!「LABI1 日本総本店」は
 家電以外も大充実 - 東京ウォーカー


年末の土曜日ということもあるのでしょうが
「LABI1 日本総本店」の店内は入り口付近から
買い物客でごった返し、えらい混雑でした。
ヤマダ電機の出店で池袋は今や都内一の家電激戦区となり、
低価格競争はこの年末に頂点を迎えております。
「LABI1 日本総本店」はその爆心地といった感すら
ありますので、大混雑も当然のことなのでありましょうw。
[ 2009/12/27 03:54 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

『アバター』の3D・日本語吹替版を観ました

地元のデジタルシアターで
『アバター』の3D・日本語吹替版を観て来ました。



映画「アバター」オフィシャルサイト

当初は「109シネマズ菖蒲」のIMAXデジタルシアター
で観るつもりでいたのですが、往復2時間もかけて行って
もし、つまらなかったらかなり凹みますのでw、
とりあえず、まずは5分で行ける地元のシアターで観て、
その結果次第で菖蒲行きを考えることにしたのです。

僕は普段、ほとんどの洋画を字幕で観ますが、
今回は3D映像だと字幕が浮きそうだし、煩わしい
だろうと考えて、吹替版を選びました。

で、感想ですが、やはり凄かったです。(笑)
長編好きのキャメロン作品と云うことで上映時間が
162分もありますが、まったく退屈しませんでした。
2D版と3D版で上映されていますが、
どうせ観るなら絶対に3D版をお奨めします。
奥行きのある映像と臨場感が素晴らしかったです。

これは予告編から予想していた事ですが、
ストーリー自体の骨格は、比較的シンプルで
馴染みのあるものでした。
「未開の地を訪れた白人男性がインディアンの娘と
恋に落ち、野蛮な人種と考えられていた彼らの文化や
伝統、精神性の高さに触れて、やがて彼らと共に、
侵略者たる白人と戦うことになる」という、
『折れた矢』(1950)、『馬と呼ばれた男』(1969)、
『ダンス・ウィズ・ウルブス』(1990)などの西部劇や
ディズニーアニメ『ポカホンタス』(1995)などで
描かれた物語のパターンとほとんど同じ流れです。
因みに、このネイティブ・アメリカンを日本の侍に
置き換えると『ラスト・サムライ』(2003)
になります。(苦笑)

ただ、そのストーリーの背景の作り込みが
ハンパではありませんでした。
惑星パンドラの設定の細かさには驚きます。
取り巻く環境からその生態系、ナヴィ族の文化と言語など
まさにひとつの宇宙を創り上げてしまった感が
ありました。

[ 2009/12/26 03:42 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

第67回ゴールデン・グローブ賞ノミネート発表!

現地時間の12月15日、アカデミー賞の前哨戦
として注目される「第67回ゴールデン・グローブ賞」
のノミネーションが発表されました。
映画主要部門のノミネートは以下の通りです。


■作品賞
(ドラマ部門)
アバター
ハート・ロッカー
プレシャス
イングロリアス・バスターズ
マイレイージ、マイライフ


(コメディ/ミュージカル部門)
(500)日のサマー
ザ・ハングオーバー
恋するベーカリー
ジュリー&ジュリア
NINE


■主演女優賞
(ドラマ部門)
エミリー・ブラント「ヴィクトリア女王 世紀の愛
サンドラ・ブロック「The Blind Side
ヘレン・ミレン「The Last Station
キャリー・マリガン「17歳の肖像
ガボレイ・シディビー「プレシャス」

(コメディ/ミュージカル部門)
サンドラ・ブロック「あなたは私の婿になる
マリオン・コティヤール「NINE」
ジュリア・ロバーツ「デュプリシティ ~スパイは、スパイに嘘をつく~
メリル・ストリープ「恋するベーカリー
メリル・ストリープ「ジュリー&ジュリア」

■主演男優賞
(ドラマ部門)
ジェフ・ブリッジス「クレイジー・ハート
ジョージ・クルーニー「マイレージ、マイライフ」
コリン・ファース「A Single Man
モーガン・フリーマン「インビクタス/負けざる者たち
トビー・マグワイア「ブラザーズ

(コメディ/ミュージカル部門)
マット・デイモン「インフォーマント
ダニエル・デイ=ルイス「NINE」
ロバート・ダウニー・Jr 「シャーロック・ホームズ
ジョセフ・ゴードン・レヴィット「(500)日のサマー」
マイケル・ステュールバーグ「A Serious Man

[ 2009/12/26 00:26 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

1080p 3D映像を家庭で実現する新規格、「Blu-ray 3D」

すでに数日前のニュースですが、
Blu-ray規格策定団体のBlu-ray Disc Association
(BDA)は、米国時間の12月17日、Blu-ray Discに記録した
フルHD 3D映像を家庭で再生・表示させる為の新規格
「Blu-ray 3D」を完成させたと発表しました。

Blu-ray Disc Association プレスリリース:
  BDAが3Dの最終仕様を発表~2010年には"Blu-ray 3D"が家庭に~
(pdfファイル)
「Blu-Ray 3D」の規格化が完了 : ストレージ革命 - Computerworld.jp
「Blu-ray 3D」規格が完成 PS3でも3D映像を視聴可能に - ITmedia News
「Blu-ray 3D」の規格化完了。フルHD 3Dを家庭で実現 -AV Watch
FULL HD 3D Global [日本語] | Panasonic

1080p映像を右目向けと左目向けに毎秒120コマで
交互に映し出す(専用眼鏡をかけて視聴)という内容
から考えますと、規格の元になっているのは
パナソニックが開発した方式のようですね。
現在のBDソフトに両目用の1080p映像を収録する
という事は、現在の約二倍の映像を収録出来るように
しなければならない訳ですが、この為に
H.264/AVC(Advanced Video Coding)コーデックを
拡張した「MPEG-4 MVC(Multiview Video Coding)」
というコーデックでエンコーディングするとのことです。

家庭で楽しめる映像は、480i→480p→1080i→1080pと
高精細度化を軸とする進化を遂げて来た訳ですが
ここで一挙に次元が変わって、高精細立体化への道を
進むことになる訳ですね。
まあ、この流れはある程度、予想されていたことですが
思っていたよりずっと早く実現してしまう感じです。

ただ、地デジ(ハイビジョン)への移行すら
なかなか進まない現状を考えますと、
「技術だけそんなに先に行っちゃって、一般大衆は
ちゃんと付いて行くの???」という気もします。
まず、現状ではコンテンツが圧倒的に少ないですからね。
過去に作られたCGアニメは比較的簡単に3D化出来る
でしょうが、実写映画となるとどうなのでしょう。
一時、白黒の名作映画をデジタル技術で彩色した
DVDが発売されたりしましたが、一般化はしませんでした。
でも、遅かれ早かれ、
最新の3D作品を収録した「Blu-ray 3D」ソフトの他に、
過去の作品を最新のデジタル技術で疑似3D化した
「Blu-ray 3D」ソフトが発売されることになるのでしょうw。(苦笑)

しかし、ようやくダブルHDに対応したと思っていたら
またまた新たなフォーマットの登場ですよ…。
メーカーにしてみれば、TVもプロジェクタもBDレコーダーも
「Blu-ray 3D」対応モデルに買い換えましょう!
ってなもんなのでしょうが、AV機器マニアは別にして、
一般人がどのくらい支持するのか、興味が湧きます。

だいたい、日本のBD購買層の大半はアニオタだからなぁw。
2Dしか愛せない奴等がw、「Blu-ray 3D」対応ソフトや
対応AV家電に果たしてお金を出すでしょうかねぇw。
セルアニメを3D化するのは実写ものを疑似立体化するより
難しそうな気がしますし…。

それに、AV機器を一式買い換えるのも大変ですが、
百歩譲って、それはどうにかするとしても
眼鏡をかけないと観れないというのも不便ですよねぇ。
ながら見をするのは難しいでしょうしw、
独り者ならいいですが、大家族ともなると
オプション扱いであろう3Dメガネの買い増しも
大きな負担になりそうです。
ひとつ幾らくらいになるのか見当が付きませんが、
例えば、妻帯者が妻子の分を買うのは仕方ないwとして、
独身男が倦怠期中の彼女や、別れの予感がしている彼女の為に
買う気になる価格設定かどうかが、「Blu-ray 3D」が
普及するかどうかのひとつの判断基準になりますね。(爆)

[ 2009/12/21 14:08 ] ホームシアター | TB(0) | CM(2)

ご覧のようにテンプレートを変更しました

もう5年近く同じテンプレでやって来ましたが
そろそろ飽きて来たのとw、古いテンプレなので
各種プラグインに未対応ということで、
思い切って一新することに致しました。

上のヘッダー部分の画像を
気分次第で映画画像やソフトの画像などに変更
出来ますので、なかなか良いと思っております。
とりあえず、現在は制作者に敬意を表して
オリジナルの画像をそのまま表示しておりますw。

この週末にオリジナルのテンプレを
チョコチョコ弄って様子を見ていたのですが、
まだ完全に満足したわけではありません。
文字の色をオーソドックスな白系にしましたが、
慣れ親しんだ金色も捨てがたく、まだ迷っています。
また、コメント欄とコメントの表示事項が
以前とは違うので、修正したいと思っています。
ただ、HTMLタグについてはある程度察しが付きますが、
スタイルシートや使用できる変数については疎いので
とりあえず、テンプレの制作者に問い合わせ中です。
(お返事が無ければ自力で修正するつもりですが…)


「FF13」をやりながら、
週末届いた「トランスフォーマー/リベンジ
スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
」と
米国盤BDの「Public Enemies [Blu-ray]」をチラ見wし、
このテンプレの改造までやっておりましたら
こちらを更新する暇がなくなりました。(汗)

現在、到着待ちの米国盤は
「"Inglourious Basterds (2-Disc Special Edition) [Blu-ray]"」
で、他に22日リリースの「"District 9 [Blu-ray]"」と一緒に
購入を迷っていた日本語収録の「Contact [Blu-ray] 」と
60%OFF、57%OFFと安くなっていたクライテリオンのBD
In the Realm of the Senses [Blu-ray] 」と
The Last Emperor [Blu-ray] 」を注文し、発送待ちです。

一方、国内盤は、「グラディエーター ≪初Blu-ray化!!≫」に
ハリー・ポッターと謎のプリンス (2枚組) [Blu-ray]」、
G.I.ジョー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]」、
劔岳 点の記 [Blu-ray]が既に到着し、視聴済みです。
この中で特に感激したのは「劔岳 点の記」の画質です。
フィルム撮り映画のBDとしては桁外れに高画質で、
邦画BDでは文句なく過去最高の画質だと思います。
さすがに「4K」でデジタルテレシネされた作品です。

劔岳 点の記(当ブログ記事)

他の作品も含め、どうにか今年中にレビューを書きたい
と思ってはおりますが…。(苦笑)


※追記※

悪戦苦闘の末、コメント欄周りをほぼ意図通りの表示に
することが出来ました。
ついでにTOP画像を「アバター」に変更しました。
まだ、どこかに不具合が出るかもしれませんが、
とりあえず、しばらくはこれでやってゆくつもりです。
どうぞ、よろしく♪


[ 2009/12/20 12:24 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

「FINAL FANTASY XIII」買いました!

今朝、仕事帰りにコンビニに寄って
予約していた「ファイナルファンタジーXIII」を
買って来ました。
売価は最安という訳ではありませんが
コンビニ予約の利点は、入荷時間が一般の店より
早い事にあります。(笑)
深夜や早朝から並ぶ必要もありませんしね。







ゲームをするのは久々です。
というか、ゲームソフトを買う事自体、
PS3の本体を買った時に一緒に買った
「RIDGE RACER7」以来ですから
実に3年ぶりということになります。(苦笑)
僕は普段ほとんどゲームをしませんし、
RPG以外のジャンルのゲームは、難しかったり、
イライラすると、途中で投げ出してしまうヘタレ
ですからw、DLした体験版をプレイする程度で
十分満足していたのです。

しかし、今回は7以来、毎回買っているFFで、
しかもPS3用としては初めてのFFですから
そりゃ、買いますよ!w

ちょっとデジカメでオープニングCGムービーを
撮影してみましたので、ご紹介します。
以下は1080pプロジェクタ「SONY VPL-VW60」の
スクリーンショットですが、ゲーム向けに
明るく派手めな画質調整を施しております。
また、手持ちで、チェアに横になって撮ったので
スクリーンが歪んで見えますが、お許しを。
(クリックしますと大きなサイズでご覧になれます)
[ 2009/12/17 08:30 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

劇場で「イングロリアス バスターズ」と「2012」を観る

メンズデイで千円均一だった金曜日に
久々に映画館に行って二本続けて
新作を観て来ました。

まずは、クエンティン・タランティーノ監督
の作品としては過去最大のヒット作となった
「イングロリアス バスターズ」を観ました。
シネコンの中でも小型のスクリーンでしたが、
僕を含め観客はオヤジばかり5人だけでした。
まあ、R-15指定の映画だということも
あったのでしょうが・・・。(苦笑)



イングロリアス バスターズ 公式サイト

観る前は、とある特殊作戦に従事する秘密部隊の計画を
綿密に描いた、派手なアクション映画なのかな?と
想像していたんですが、ちょっと違いましたね。
例えば、「荒鷲の要塞」とか「ナバロンの要塞」とか
ロバート・アルドリッチの「特攻大作戦」辺りの
娯楽戦争アクション映画をタランティーノ風に味付け
した作品なんだろうと、勝手に予想していたのです。
しかし実際は、彼の他の作品と同様に
台詞の応酬でサスペンスと物語を引っ張って行く、
会話劇の印象が強かったです。

それでもかなり面白くて、大いに気に入りました。
映画が面白くなって観客が喜ぶなら、
史実なんか完全無視!というタランティーノの
思い切りと心意気が、なんとも心地よかったです。
役者では、ひどい南部訛りで喋るブラピよりも
敵役のユダヤハンター、ハンス・ランダ親衛隊大佐
を演じたクリストフ・ヴァルツが圧倒的な存在感
でした。物腰や語り口は紳士的でユーモアも感じる
一見魅力的な人物ですが本質はゲス、という
なかなか深みを感じさせるキャラを見事に演じていて
圧巻でした。

因みに、日本でタレント活動をしていたフランス人で、
『キル・ビル Vol.1 』にも出演していた
ジュリー・ドレフュスが、ゲッペルスのフランス語通訳兼
愛人役で出演していました。
相変わらずお綺麗ですが、1966年生まれとのことで、
ちょっと目元の小皺が目立つようになりましたね。(苦笑)


この作品は米国BDが今月の15日に発売になります。
僕も既に予約済です。
台詞の面白さを十分に楽しむには国内盤がベストですが、
とりあえず、それまではこの米国BDで我慢でありますw。

Inglourious Basterds (2-Disc Special Edition) [Blu-ray]
[ 2009/12/13 12:19 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

「視力トレーニングメガネ」と「サンダーロン使用・静電気除去ブラシ」

11月はソフト以外ではBD-Rの他に、
「HiVi」の記事で話題になった
「視力トレーニングメガネ」を100円ショップ
で偶然見付けて買いました。
それから静電気除去がソフトとAV機器の高画質・
高音質化に劇的に効くと一部で話題の
「サンダーロン」使用の静電気除去ブラシが
ビックカメラ.comで半額だったので
こちらも試しに買ってみました。(売価約3千円)


「視力トレーニングメガネ」のほうは
普通の眼鏡で云いますとレンズの部分に
黒いプラスティックがはまっておりまして
そこに等間隔でピンホールが開いている眼鏡です。
前にも書きましたが、最近の僕は
左目が遠視気味になり、右目が近視気味に
なっております。
両目で見る分には裸眼でも生活にはまったく
不自由はありませんので、まだ眼鏡を作ること
までは考えておりませんが、たった100円で
謳い文句通り、「一日3分かければ視力が改善」
されるのであれば、安いもんでありますw。
ここまでは商品意図通りの使い方でありますが
「HiVi」の記事で話題になっていたのは
これでプロジェクターを映写したスクリーンを
観ると、異常な立体感が得られるという遊び方w
なのであります。
眼鏡のピンホール越しに観ますので、
画面はかなり暗くなりますし、編み目も見えまして
とても一本の映画を全部見ることは出来ませんが、
確かにしばらく付けたまま観ていますと、
普通の映画が疑似3D映画状態になりますw。
裸眼立体視による立体絵画や立体写真が
動画になったような感覚の映像です。
ただ、目の疲れがひどいのが難です。
あくまでも遊びグッズですね。
[ 2009/12/13 06:20 ] ホームシアター | TB(0) | CM(6)

このミステリーがすごい! 2010年版

今年も「このミス」の季節になりました。
2010年版は10日に発売されましたが、入手が遅れ
本日、恒例のランキングリストの更新を行いました。

宝島社「このミステリーがすごい!」ベスト10一覧リスト

このミステリーがすごい! 2010年版このミステリーがすごい! 2010年版
(2009/12/10)
不明

商品詳細を見る

本家サイトのコンテンツのほとんどは
現在、更新停止状態になっております。
訪問者の皆様には申し訳ないと思っているのですが、
ブログの更新をしながらあちらも定期的に更新
するというのは、ほぼ不可能な状況であります。

とはいうものの、その本家サイトは
来年の1月22日で開設から12年目に突入致しますし、
TOPカウンターも100万アクセスまで残り9千あまり
となっています。
現在、一日辺りのアクセス数では、
本家サイトよりもこちらのブログの方がはるかに多く
なっておりますし、「DVD個人輸入指南」などの
メインコンテンツへのアクセス数は、とっくに
100万を越えておりますが、それでもひとつの区切り
として、たいへんありがたいことです。
[ 2009/12/12 19:17 ] サイト運営上の雑記 | TB(0) | CM(0)

「ファイト・クラブ [Blu-ray]」、「ブレイブハート [Blu-ray]」

11月27日に到着した国内盤BD、2タイトルです。





ファイト・クラブ [Blu-ray]
ブレイブハート [Blu-ray]

腹が立つのがw、
予約時には27%OFFだったこの2タイトルが
その後、37%OFFになり、今日現在は40%OFFで
3千円を切っていることです。(苦笑)

今まで amazonでは、予約時は27%OFF、発売日以降は
25%OFFで販売されることが一般的でしたが、今後は
旧作のBDに関しては、しばらく様子見をしてから
購入したほうが安く買えるようになるのかもしれません。
まあ、クリスマス・セール、年末セールの時期だから
ということもあるのでしょうが、ワーナーとFOXのBDは
よくセールの対象になりますからねぇ…。

どちらの作品も相互していただいているブログ等で
すでにいくつもレビューが上がっておりますので
感想はごく簡単にします。
[ 2009/12/12 14:46 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(2)

消されたヘッドライン [Blu-ray]

11月26日に届いた国内盤BDです。

消されたヘッドライン [Blu-ray]



消されたヘッドライン [Blu-ray]

内容紹介
暴くのか、逃げるのか―。
それは、一人の新聞記者が見た、“現代アメリカ最大の闇”。

【本編ディスク特典】
マイ・シーンズ
U-Control:
●ピクチャー・イン・ピクチャー
●ロケーション・マップ
未公開シーン
メイキング・オブ・『消されたヘッドライン』
※約22分19秒

【ストーリー】
気鋭の国会議員スティーヴン・コリンズのもとで働く
聡明で美しい女性職員、ソニア・ベーカーが
出勤途中の地下鉄で突然死亡する。
スティーヴンと不倫関係にあったソニアの死は、
メディアを大きく騒がせていた。
一方、カルたちはドラッグ中毒の黒人少年が、
裏通りで何者かに射殺された事件を追っているが、
一見何の関係もないと思っていた2つの事件がつながる。
2003年にイギリスBBCテレビで放送された
巨大権力と新聞社の闘いを描いた骨太なサスペンスの映画化。
国家権力や莫大な利権が絡む謀略の構図を暴こうとする
新聞記者の苦闘を描く。





イギリスBBCテレビの人気ドラマを原作に
舞台をアメリカ・ワシントンD.C.に移して映画化した作品です。
[ 2009/12/08 08:07 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

米国BD「風と共に去りぬ」と「レオン」

11月27日に到着した米国盤BD、2タイトルです。





Gone with the Wind
 (70th Anniversary Ultimate Collector's Edition) [Blu-ray]
 「風と共に去りぬ」
(日本語収録)
Leon: The Professional [Blu-ray](1994)
 「レオン」


風と共に去りぬ (映画) - Wikipedia
レオン (映画) - Wikipedia

Gone with the Wind
 (70th Anniversary Ultimate Collector's Edition) [Blu-ray]




外箱にはビロード調の生地が貼ってあり、
手前の側面には金文字も入っていて
なかなか豪華ですw。
シリアル番号のシールも貼ってあり、
僕のものは150,000セット中の050998番
でありました。
[ 2009/12/06 14:22 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

2010年サッカーW杯南ア大会 GL対戦国決定

日本時間の5日午前に
「2010年サッカー・ワールドカップ南アフリカ大会
グループリーグ」の組み合わせが決定しました。
日本はE組に入り、対戦日程は以下の通りになります。

6月14日 カメルーン
6月19日 オランダ
6月24日 デンマーク

●2010年サッカーW杯南ア大会GL組み合わせ
 ※( )内は最新FIFAランク

■A組
南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス
 (86)、(15)、(19)、(7)

■B組
アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ
 (8)、(22)、(52)、(12)

■C組
イングランド、アメリカ、アルジェリア、スロベニア
 (9)、(14)、(28)、(33)

■D組
ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ
 (6)、(21)、(20)、(37)

■E組
オランダ、デンマーク、日本、カメルーン
 (3)、(26)、(43)、(11)

■F組
イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキア
 (4)、(30)、(77)、(34)

■G組
ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル
 (2)、(84)、(16)、(5)

■H組
スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ 
 (1)、(18)、(38)、(17)
[ 2009/12/06 08:18 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

米国盤BD「Up [Blu-ray](カールじいさんの空飛ぶ家)」

続いて、同じ11月20日に到着した米国盤BD
「Up [Blu-ray](カールじいさんの空飛ぶ家)」
の感想です。

Up (4 Disc Combo Pack with Digital Copy and DVD) [Blu-ray]



Up (4 Disc Combo Pack with Digital Copy and DVD) [Blu-ray]
 「カールじいさんの空飛ぶ家」


「カールじいさんの空飛ぶ家」オフィシャルサイト

Special Features
Disc 1: The film (duh!) complete with the in-movie
feature called "Cine-Explore,"
which provides picture-in-picture
tidbits while you watch; an amazing Pixar short
called "Partly Couldy";
an animated short that offers some extra back story
for the lovable pooch ("Dug's Special Mission"),
a really cool featurette on the journey
the animators took to South America
for inspiration, and alternate scenes.
Disc 2: Eight making-of/behind-the-scenes documentaries,
a geography game ("Global Guardian Badge Game"),
expanded character back story ("Married Life"),
and other odds-and-ends.
Disc 3: The DVD featuring some bonus features.
Disc 4: A digital copy.


[ 2009/12/06 00:00 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(4)

「ターミネーター4 スペシャル・エディション」 [Blu-ray]

遅ればせながら、11月20日に到着しました
2タイトルについて書きたいと思います。



■国内盤
ターミネーター4 スペシャル・エディション [Blu-ray]

『ターミネーター4』公式サイト

■米国盤
Up (4 Disc Combo Pack with Digital Copy and DVD) [Blu-ray]
 「カールじいさんの空飛ぶ家」


「カールじいさんの空飛ぶ家」オフィシャルサイト


まずは、国内盤の「ターミネーター4」からです。

ターミネーター4 スペシャル・エディション [Blu-ray]



内容紹介
劇場公開版に加え、約3分の未公開映像を追加した
ディレクターズ・カット版も収録した、
ブルーレイのみのスペシャル・エディション版。

【商品スペック】
●オリジナル(英語) : DTS-HD Master Audio
●日本語吹替 : DTS-HD Master Audio
●字幕 : 日本語・英語

【映像・音声特典】
●劇場版(約115分)に加え、
 ディレクターズ・カット版(約117分)を収録 ☆
●ディレクターズ・カット版:劇場版に
 約3分の未公開映像を追加収録 ☆
●マキシマム・ムービー・モード機能付き ☆
(インタラクティブ ピクチャー・イン・ピクチャー/BONUSVIEW)
●モトターミネーターができるまで
●『ターミネーター4』が作り出した未来
●cinechat ☆ ★★
●BD-LIVE ☆
●PlayStation3・PSP限定デジタルコピー機能対応 ☆

☆ ブルーレイのみの特典。
★★ Cinechat、映画を観ながら画面上でチャットができる機能。

【スタッフ&キャスト】
《製作》 モーリッツ・ボーマン
《監督》 マックG
《出演》 クリスチャン・ベイル サム・ワーシントン
    アントン・イェルチン ムーン・ブラッドグッド
[ 2009/12/05 23:42 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

TSUTAYA、店舗でBD一枚2,500円セールを実施中

すでに何人かのブロガーさんが記事にされていますが
現在、BDを販売するTSUTAYA店舗では、
対象のBDタイトルを一枚2,500円で販売する
キャンペーンを行っているそうです。
以下は、その対象タイトルの一部です。







ブルーレイ2,500円(税込) - TSUTAYA online
- 今月のキャンペーン ~TSUTAYAに行くと何かある?!~


TSUTAYAは、この夏にも
「ブルーレイ買うならTSUTAYA」キャンペーンを行い、
約200タイトルのブルーレイソフトを2,500円で販売
していました。
上にあるのは30タイトルだけですが、
今回も同規模の対象タイトルが用意されているものと
思われます。

つい先日の12月2日に発売された「グラディエーター」
までこの価格とのことで、amazonに予約して購入した
僕としては、かなり複雑な心境です。(苦笑)

尚、そのamazonも現在、約300タイトルのBDセール
【ブルーレイ 2,490円~】 ウインターキャンペーン
を期間限定で開催中です。
こちらには「グラディエーター」などの最新リリース
タイトルはないでしょうがw、セールの対象タイトルは
TSUTAYAよりも多いと思われますし、近くにTSUTAYAがない
という方もいらっしゃると思いますので、参考までに
ご紹介しておきます。



[ 2009/12/05 13:21 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。