Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2009 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 11
HOME > アーカイブ - 2009年10月

旅から戻りました

こちらの記事で予告したとおり、
10月10日(土)から一泊二日で、飛騨高山、白川郷、
金沢(宿泊)、立山黒部アルペンルートを周る
バスツアーに参加して来ました。
心配だった天候ですが、二日ともほぼ晴天でした。
自称晴れ男の面目躍如といったところです。(笑)

飛騨高山、白川郷、夜の金沢は、
まあ、予想範囲内と云いますか(苦笑)、
こんなもんだろうなという感じでしたが、
立山黒部アルペンルート(特に立山の室堂周辺)の
景色の雄大さには驚きました。
やはり大自然のオーラはすごい!!
3,000mクラスの巨峰が連なる立山連峰のスケールは
ちょっと桁違いといった感じでした。
とにかく、山がデカくて迫ってくる感じなんです。(笑)
さすがに古くから信仰を集める霊山です。神々しいです。
あの感じは写真や動画ではなかなか伝わって来ません。
やはり、実際に現地に行かないと分かりませんね。
美女平発のバスの車窓からの眺めにも大いに感動しました。
立山に気軽に行ける富山県人の方が本当に羨ましい!
あちらは魚やお米(と酒)も美味いでしょうしねぇ。
でも僕、雪とか寒いのは苦手なので
引っ越しまでは無理ですが…。(苦笑)
(すみません、脱線が過ぎました。汗)

ただ、いいことばかりではありませんで、
どこもひどく混んでいました。
三連休の初日の10日は、
飛騨高山の秋の高山祭の最終日と重なっておりましたので、
心配しておりましたが、市内までの車の移動は
非常にスムーズで、心配も杞憂に終わるかに見えたのですが、
さすがに高山市の中心部は非常に混雑しておりました。
あれだけ人がおりますと、古い町並だろうが何だろうが
情緒も何もありません。(人混み大嫌いw)
二日目の11日の立山黒部も日曜日で連休の中日、
しかも天気が良かったこともあったのでしょう、
僕らと同じような団体観光客の束の他に、
個人や少数のグループ、登山でいらした方々も多く、
トローリーバスやロープウェイなどへの乗り換えだけで、
それぞれ1時間から1時間半待ちは当たり前という
惨憺たる有様でした。
帰路の高速でも渋滞があり、帰宅時間は予定より
約2時間遅れでもうすぐ午前様という状況でしたが、
半分くらいは寝ていましたしw、まあ仕方ありません。


ここではこれ以上詳しい話は書きません。
長くなるのは目に見えていますし(苦笑)、
書くとしても次の休みの週末になるでしょう。

それまでの繋ぎとお土産代わりに
各地で撮った写真を20枚ほど貼っておきます。
いつものように大きいサイズのままですので、
多少重いかと思いますが、ご了承下さい。
本当は小さな画像を用意して貼り、大きな画像に
リンクする、という形が親切で良いのでしょうが、
どうもチマチマした見た目が性に合わないもので…。(汗)
申し訳ありません。(ペコリ♪)
スポンサーサイト



[ 2009/10/13 14:24 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)