Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2009 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 11
HOME > アーカイブ - 2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2009年10月購入のソフトリストと米国BD「Trick 'r Treat」の感想

記事の続きの前に
今月も購入した全ソフトのリストをメモ
しておきたいと思います。

■米国盤

The Wizard of Oz
 (70th Anniversary Ultimate Collector's Edition
 with Digital Copy and Amazon Exclusive Set of
 4 Collectible 8x10 Character Posters) [Blu-ray]
 「オズの魔法使 Ultimate Collector's Edition」
(日本語収録)
Terminator: The Sarah Connor Chronicles
 The Complete Second Season [Blu-ray]
 「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ シーズン2」
(日本語収録)
Monsters vs. Aliens [Blu-ray]
 「モンスターVSエイリアン」

Drag Me to Hell (Unrated Director's Cut) [Blu-ray]
 「スペル」

Land of the Lost [Blu-ray]
 「マーシャル博士の恐竜ランド」

Trick 'r Treat [Blu-ray]
 「ブライアン・シンガーの トリック・オア・トリート」


映画『モンスターVSエイリアン』公式サイト
映画『スペル』オフィシャルサイト
マーシャル博士の恐竜ランド

■国内盤

ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]
チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]
GOEMON Ultimate BOX [Blu-ray]
七人の侍 [Blu-ray]
スラムドッグ$ミリオネア [Blu-ray]

映画「ヤッターマン」公式サイト
映画「チェイサー」公式サイト
映画「GOEMON」オフィシャルホームページ
AKIRA KUROSAWA THE MASTERWORKS
映画『スラムドッグ$ミリオネア』公式サイト


さて、前の記事からの続きですが、
「Trick 'r Treat」は、すでに10月21日に
国内盤DVDが発売されています。
ただ、日本ではBD版は出そうもないので
米国盤に手を出しました。







Trick 'r Treat [Blu-ray]
 「ブライアン・シンガーのトリック・オア・トリート」


2008年7月には完成していたものの
本国でも劇場公開はされず、今月DVD/BDスルーになった
作品なのですが、そのわりに評判が高かったので
興味が湧いて購入しました。
スポンサーサイト
[ 2009/10/31 14:04 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

米国BD「Drag Me to Hell スペル」、「Land of the Lost マーシャル博士の恐竜ランド」

19日に注文、20日に発送になった米国盤BD
3タイトルが27日に到着しました。



Drag Me to Hell (Unrated Director's Cut) [Blu-ray]
 「スペル」

Land of the Lost [Blu-ray]
 「マーシャル博士の恐竜ランド」

Trick 'r Treat [Blu-ray]
 「ブライアン・シンガーの トリック・オア・トリート」


映画『スペル』オフィシャルサイト
マーシャル博士の恐竜ランド


Drag Me to Hell(邦題「スペル」)は、
「スパイダーマン」シリーズなどで
すっかりお金と人を呼べる大監督に出世した
サム・ライミ監督の新作ホラーです。
日本では11月6日(金)から劇場公開されます。









届くまでは、てっきりライミがプロデュースした作品
なのだろうと思っていたのですが、観てみましたら、
れっきとした監督最新作(脚本も)でした。(汗)

ストーリーは、
アリソン・ローマン演じる銀行のローン担当のOLが、
不気味な老婆の依頼を断ったことから逆怨みされ、
生き地獄の中、三日で死に至る強力な呪いを
かけられてしまう、というもの。
なんでも『キャプテン・スーパーマーケット』の
発表直後に書いた脚本が元になっているのだとか。
それもあってか、ホラー映画出身のライミが
原点回帰を計ったような、過激すぎて笑えるホラー作品
になっていました。
デビュー当時からライミを知っている映画好きでしたら
久々にライミらしさが出た作品だと感じるでしょう。
(まあ、昔の作品よりはシリアス展開ですがw)
[ 2009/10/31 13:58 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

「七人の侍 [Blu-ray]」、「スラムドッグ$ミリオネア [Blu-ray]」

10月23日リリースの国内盤2タイトルが
発売日に到着致しました。



七人の侍 [Blu-ray]
スラムドッグ$ミリオネア [Blu-ray]

TOP|AKIRA KUROSAWA THE MASTERWORKS
映画『スラムドッグ$ミリオネア』公式サイト

はじめにお断りしておきますが、
今回はいつにも増して長くなっておりますので
ご覚悟の程を。(汗)


七人の侍 [Blu-ray]

黒澤明監督作品のハイビジョン版は
2006年から2007年に「日本映画専門チャンネル
で初放送されたものを録画しております。
そこで、画質に大差なければ東宝のBD版を
買うまでもないかもしれないと思っていました。

そこで事前の予約はしていなかったのですが、
今月号(2009年11月号)の『HiVi』の128Pの記事、
「日本人なら黒澤作品はBDでこそ観るべきだ」
を読んで、とりあえず「七人の侍」を買って、
今後出る他作品の購入を考えようと、発売日直前に
注文してみました。

HiVi (ハイヴィ) 2009年 11月号 [雑誌]HiVi (ハイヴィ) 2009年 11月号 [雑誌]
(2009/10/17)
不明

商品詳細を見る


[ 2009/10/25 13:43 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

米国BD「モンスターVSエイリアン」ほかが到着

14日に以下の米国盤2タイトルが到着しました。



Monsters vs. Aliens [Blu-ray]
 「モンスターVSエイリアン」

Terminator: The Sarah Connor Chronicles
 The Complete Second Season [Blu-ray]
 「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ シーズン2」
(日本語収録)

映画『モンスターVSエイリアン』公式サイト

モンスターVSエイリアン







50年代のSF・モンスター映画への
オマージュたっぷりの「モンスターVSエイリアン」
ですが、子供向け映画とは云え、
なかなかのスペクタクルで面白かったです。
なにより、CG映画だけあって画質が素晴らしく、
音声もかなりの高音質でした。
[ 2009/10/19 09:43 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

旅から戻りました

こちらの記事で予告したとおり、
10月10日(土)から一泊二日で、飛騨高山、白川郷、
金沢(宿泊)、立山黒部アルペンルートを周る
バスツアーに参加して来ました。
心配だった天候ですが、二日ともほぼ晴天でした。
自称晴れ男の面目躍如といったところです。(笑)

飛騨高山、白川郷、夜の金沢は、
まあ、予想範囲内と云いますか(苦笑)、
こんなもんだろうなという感じでしたが、
立山黒部アルペンルート(特に立山の室堂周辺)の
景色の雄大さには驚きました。
やはり大自然のオーラはすごい!!
3,000mクラスの巨峰が連なる立山連峰のスケールは
ちょっと桁違いといった感じでした。
とにかく、山がデカくて迫ってくる感じなんです。(笑)
さすがに古くから信仰を集める霊山です。神々しいです。
あの感じは写真や動画ではなかなか伝わって来ません。
やはり、実際に現地に行かないと分かりませんね。
美女平発のバスの車窓からの眺めにも大いに感動しました。
立山に気軽に行ける富山県人の方が本当に羨ましい!
あちらは魚やお米(と酒)も美味いでしょうしねぇ。
でも僕、雪とか寒いのは苦手なので
引っ越しまでは無理ですが…。(苦笑)
(すみません、脱線が過ぎました。汗)

ただ、いいことばかりではありませんで、
どこもひどく混んでいました。
三連休の初日の10日は、
飛騨高山の秋の高山祭の最終日と重なっておりましたので、
心配しておりましたが、市内までの車の移動は
非常にスムーズで、心配も杞憂に終わるかに見えたのですが、
さすがに高山市の中心部は非常に混雑しておりました。
あれだけ人がおりますと、古い町並だろうが何だろうが
情緒も何もありません。(人混み大嫌いw)
二日目の11日の立山黒部も日曜日で連休の中日、
しかも天気が良かったこともあったのでしょう、
僕らと同じような団体観光客の束の他に、
個人や少数のグループ、登山でいらした方々も多く、
トローリーバスやロープウェイなどへの乗り換えだけで、
それぞれ1時間から1時間半待ちは当たり前という
惨憺たる有様でした。
帰路の高速でも渋滞があり、帰宅時間は予定より
約2時間遅れでもうすぐ午前様という状況でしたが、
半分くらいは寝ていましたしw、まあ仕方ありません。


ここではこれ以上詳しい話は書きません。
長くなるのは目に見えていますし(苦笑)、
書くとしても次の休みの週末になるでしょう。

それまでの繋ぎとお土産代わりに
各地で撮った写真を20枚ほど貼っておきます。
いつものように大きいサイズのままですので、
多少重いかと思いますが、ご了承下さい。
本当は小さな画像を用意して貼り、大きな画像に
リンクする、という形が親切で良いのでしょうが、
どうもチマチマした見た目が性に合わないもので…。(汗)
申し訳ありません。(ペコリ♪)
[ 2009/10/13 14:24 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

GOEMON Ultimate BOX [Blu-ray]

酷評の目立ったデビュー作『CASSHERN』から5年、
紀里谷和明監督の新作『GOEMON』がソフト化
(DVD/BD同時リリース)されました。

僕は『CASSHERN』を評価した派ですw。
あの鮮烈なビジュアル・イメージは
日本映画界を軽く飛び越えたワールドクラス
の映像美だと思います。
確かに脚本に難はあったかもしれませんが、
限られた予算と数々の制約の中で作ったにしては
紀里谷和明監督の映像に登場する男優、女優、美術、
衣装、メイク、VFX、撮影は尋常じゃなく美しかった!
僕などはそれだけで大評価したくなります。

GOEMON



監督・プロデューサー・脚本・原案・
撮影監督・編集・出演(明智光秀役):紀里谷和明

プロデューサー:一瀬隆重
脚本:瀧田哲郎
照明:牛場賢二
美術監督・ビジュアルコンセプト:林田裕至
衣裳デザイン:Vaughan Alexander ヴォーン・アレキサンダー
Tina Kalivas ティナ・カリバス
音楽:松本晃彦
VFXスーパーバイザー:野宏二
編集:横山智佐子
ヘアメイク:稲垣亮弐
アソシエイト・プロデューサー:長澤佳也

出演
江口洋介、大沢たかお、広末涼子、
ゴリ、中村橋之助、寺島進、平幹二朗、
伊武雅刀、奥田瑛二、要潤、玉山鉄二、
チェ・ホンマン


GOEMON Ultimate BOX [Blu-ray]GOEMON Ultimate BOX [Blu-ray]
(2009/10/09)
江口洋介大沢たかお

商品詳細を見る



[ 2009/10/10 02:46 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

韓国映画「チェイサー」(国内盤DVD)

韓国映画「チェイサー」の国内盤DVDが
発売日の10月2日に到着しました。
最近はもっぱらBDソフトばかりに注目して
おりましたので、DVDを買うのは久々ですw。

チェイサー



チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]チェイサー ディレクターズ・エディション【初回限定生産2枚組】 [DVD]
(2009/10/02)
キム・ユンソクハ・ジョンウ

商品詳細を見る

英題   THE CHASER (追撃者)
監督   ナ・ホンジン
脚本   ナ・ホンジン   
撮影   イ・スンジェ   
音楽   キム・ジュンソク   
出演   キム・ユンソク ハ・ジョンウ
      ソ・ヨンヒ ク・ボヌン キム・ユジョン
      チョン・インギ パク・ヒョジュ 
      チェ・ジョンウ ミン・ギョンジン 
      ソン・ヨセフ ハ・ソングァン ヨ・ムヨン
      ホン・ジェソン チョ・ドクチェ

映画「チェイサー」公式サイト


映画『シュリ』やTVドラマ『冬のソナタ』
のヒットにより、数年前に起こった韓流ブームも
このところ一段落した感があります。
韓国映画ならなんでも受けるだろうと、
玉石混淆状態で何でもかんでも公開していたツケが
いよいよ回って来たのでしょうが、個人的にも
最近は韓国映画を観る機会が激減しておりました。

ただ、本国韓国で大ヒットし、
第61回カンヌ国際映画祭の特別招待されて注目を集め、
ワーナーとディカプリオがハリウッドでのリメイク権を
獲得したサイコサスペンス、「チェイサー」は
近年希にみる傑作、との噂を聞いておりましたので、
未見のままDVDを予約しておいたのです。
[ 2009/10/08 18:31 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

米国BD『オズの魔法使 70周年記念 Ultimate Collector's Edition』

今月1日に注文した米国盤3タイトルが
あちらの判断でふたつに分かれて発送された
のですが、そのうち、「オズの魔法使」だけが
先に到着しました。

The Wizard of Oz
 (70th Anniversary Ultimate Collector's Edition
 with Digital Copy and Amazon Exclusive Set of
 4 Collectible 8x10 Character Posters) [Blu-ray]
 「オズの魔法使 Ultimate Collector's Edition」
(日本語収録)
Terminator: The Sarah Connor Chronicles
 The Complete Second Season [Blu-ray]
 「ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ シーズン2」
(日本語収録)
Monsters vs. Aliens [Blu-ray]
 「モンスターVSエイリアン」


映画『モンスターVSエイリアン』公式サイト


The Wizard of Oz
 70th Anniversary Ultimate Collector's Edition [Blu-ray]
 オズの魔法使







普通に郵便で頼んだのですが、
どういう訳か、ヤマト運輸で届きました。
つまり国際宅配便扱いで発送されていたのです。
送料はそのままなのでラッキーと云えば
ラッキーでした。(苦笑)

この「オズの魔法使 Ultimate Collector's Edition」
については、すでにサスケさんとDervaさんが
ブログでレビューされています。

浪速で え~がなぁ!!! 北米盤 オズの魔法使
ホームシアターは誰のため? 米BD オズの魔法使

おふたりとも早過ぎます。(笑)
僕は昨日、睡眠時間を削ってやっと観ました。
カブりまくってしまいますでしょうが、
僕もちょっと感想を書いてみます。
[ 2009/10/07 13:05 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(1)

ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]

絶賛している人はしているw「ヤッターマン」BDが
このところ気になっていたので、購入して観てみました。
30億以上稼いで、春休みの興行成績が一位だった
とのことですが、僕自身は初見でした。

ヤッターマン

















ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]

映画「ヤッターマン」公式サイト

別段、ハマッていた訳ではありませんがw、
オリジナル版のアニメの方は普通に観ています。

あくまでもアニメ版をそのまま実写で再現する試みは
オリジナル版を見ていた世代にはたまらないでしょうし
CGIのデキが素晴らしいこともあって、
かなり成功していると思いました。
映画版でも使われている神保正明さんと
山本正之さんの楽曲も懐かしい限りでしたし、
滝口順平さん(ドクロベエ)を始め、チョイ役で出演も
されている山寺宏一さん(ヤッターワン他)、や、
たかはし智秋さん(オモッチャマ)等の声優陣の演技にも
まったく文句はありません。

しかし、肝心の映画には、
イマイチ乗り切れませんでした。(苦笑)
BD-BOX自体はそこそこ良いデキだと思いますが
この内容ならWOWOWの放送でも録画すれば十分で
わざわざ買うまでもなかったかもしれません。(汗)
[ 2009/10/04 06:05 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

国内盤『ハリー・ポッターと謎のプリンス』のBD/DVD予約開始

ハリー・ポッターシリーズの最新作
『ハリー・ポッターと謎のプリンス』の国内盤
BD/DVD予約が始まりました。

ハリー・ポッター最新作「謎のプリンス」Blu-ray化 -AV Watch

発売日は12月2日です。
いくつかのバージョンが同時発売されますが、
中でも注目なのは、ホグワーツ魔法魔術学校の模型が付く
【数量限定/Web限定商品】
 ハリー・ポッターと謎のプリンス
 ホグワーツ魔法魔術学校 プレミアムBOX [Blu-ray]

バージョンでしょう。

【数量限定/Web限定商品】 ハリー・ポッターと謎のプリンス ホグワーツ魔法魔術学校 プレミアムBOX [Blu-ray]【数量限定/Web限定商品】 ハリー・ポッターと謎のプリンス ホグワーツ魔法魔術学校 プレミアムBOX [Blu-ray]
(2009/12/02)
ダニエル・ラドクリフエマ・ワトソン

商品詳細を見る

一応、限定品ですので、思わず
押さえで予約してしまいました。(苦笑)
しかし、おそらく直前にキャンセルするでしょう。
なぜかと云いますと…、
実は、ドイツ盤の「Harry Potter 1 - 6 Collector's Edition
"Hogwarts Castle" (7 Discs) [Blu-ray]
」のほうが
断然お得なのです!

こちらには、1作目から6作目の「謎のプリンス」までのBD
(と、おそらくプリンスの特典ディスクBD1枚)が7枚収録
されていて、予約価格230.97ユーロ(3万円強)なのです!
しかも「賢者の石」から「不死鳥の騎士団」までのBDには
日本語音声と日本語字幕が収録されています。
(「謎のプリンス」にも収録されるかは現時点では不明)



この内容でこの価格ですと、
日本盤の「ホグワーツ魔法魔術学校 プレミアムBOX」が
如何にボッているかが如実に分かります。
国内盤に付いているのは
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のBDだけなのに
定価で38,000円(BD版)ですからねぇ…。
まったく、日本のワーナーの価格設定には呆れますね。

ドイツ盤は世界最速の11月20日に発売されます。
この他にもピンバッチセット付のBDと、
アルバム仕様になったBD-BOXが同時発売になります。
(それぞれPAL-DVD版もあり)
[ 2009/10/03 17:05 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(2)

飛騨高山、白川郷、金沢、立山黒部アルペンルートへ

唐突ですが、
10月10日(土)から一泊二日で
飛騨高山、白川郷、金沢(泊)、
立山黒部アルペンルート(美女平、室堂、
大観峰、黒部平、黒部湖、黒部ダム)を周る
バスツアーに参加して来ます。
大手旅行会社の地元営業所主催のツアーです。
お盆で実家に家族が集まった際に
妹の一人から「駅前から乗れるし、安いし、
運転もしなくていいから楽だよ」と聞いて知り、
自宅に戻ってから速攻で検索して見付けましたw。
当初は地元の駅前出着の日帰りバスツアーを
探していたのですが、ルートが魅力的だったのと、
ひとりでも参加OKだったので予約しておいたのです。

飛騨高山には昼食を兼ねて2時間程おりますが、
時間があれば、以前こちらで書いた
「留之助商店 本店」を覗いて来たいです。
世界遺産の「白川郷」は1時間半程度の観光です。
初日のメインはこちらですね。
その後は、金沢に移動してそのまま宿泊です。
ただ、金沢に着くのは夕方で、
翌日も8時前にはホテルを出発するので
一番の名所である兼六園には寄れません。(涙)
夕食が付いておりませんので、それを兼ねて
夜の街並みをブラッとすることくらいしか
出来そうもないのです。
一泊旅行にしてはかなり欲張りなルートなので
仕方がないのですが、この点は残念ですね・・・。

二日目は立山黒部アルペンルートであります。
映画『劔岳 点の記』のロケ地や
1度は行ってみたかった黒部ダムを観て来ます。
標高の高い場所では紅葉が真っ盛りでしょうから
その点も楽しみにしております。
もちろん、デジカメ、ビデオカメラ持参で行くつもり
でありますので、帰宅後の旅行記をお楽しみにw。
(アクセス数は落ちるんですけどねw)

残る心配は天候ですが、
こればかりは晴天を祈るしかありません。
このところ秋雨前線が活発で、全国的に
グズつき気味な天候が続いておりますので
逆に、来週の週末くらいには好転しているような気も
しておりますが、最近、晴れ男の神通力にも
蔭りが見え始めておりますのでねぇ・・・。(苦笑)

残りの一週間で各所の観光ルートを
検索して調べるつもりです。
地元の方がいらっしゃいましたら、
飛騨高山、白川郷、夜の金沢のおすすめスポットを
教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願い致しまぁ~す♪
[ 2009/10/03 04:45 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(1) | CM(5)

ロマン・ポランスキー監督逮捕の件

チューリヒ映画祭に出席するため、
スイスに入国したロマン・ポランスキー監督が
約30年前にロサンゼルスで起こした少女淫行事件
でスイス警察当局に拘束された件は
映画好きの方ならすでにご存じでしょう。



ポランスキー のニュース検索結果(Google)

ポランスキー監督については、
彼が「戦場のピアニスト」でアカデミー監督賞を
受賞した「第75回アカデミー賞」の紹介記事
(2003年3月UP)で簡単に触れておりますので
その部分を抜粋してみます。

「ローズマリーの赤ちゃん」、
「チャイナタウン」などの傑作で
知られるロマン・ポランスキーが
最優秀監督賞を受賞しました。

彼ほど波乱の人生を送っている映画監督は
いないでしょう。
ナチス占領下のポーランドに生まれ、
クラクフのユダヤ人ゲットーで育った彼は7歳の時、
両親と強制収容所に送られますが、
ひとりだけ脱走に成功します。
戦時中に母親は収容所で亡くなり、
戦後、生き残った父親と再会します。

ポーランドを逃れ、
映画製作の場を米国に移した後の1969年、
妊娠中の愛妻シャロン・テイトが自宅で
「マンソン・ファミリー」に惨殺され、
彼は一躍悲劇の主人公としてマスコミに
取り上げられました。
そして、1977年、今度は一転、
13歳のモデルをレイプしたとして逮捕され、
その保釈中にヨーロッパに逃亡してしまいます・・・。
こうして米国に戻れば逮捕される身となり、
その後は製作拠点をパリに移して現在に至ります。
そんな訳で、この授賞式にも彼は出席出来ませんでした。

[ 2009/10/03 02:40 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。