Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2009 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 09
HOME > アーカイブ - 2009年08月

USB HDD録画対応の新「VARDIA」登場!

東芝は8月6日、ハイビジョンDVD/HDDレコーダー
「ヴァルディア(VARDIA)」シリーズの新商品として、
業界で初めて外付けUSBハードディスクの接続に対応した、
新商品3機種を9月上旬から発売すると発表しました。



東芝、2TB HDD+USB HDD録画対応のVARDIA「RD-X9」 -AV Watch
ニュースリリース
東芝「RD-X9」製品情報
楽天市場 「RD-X9」検索結果



東芝、HDD増設対応「VARDIA」のミドルレンジ2機種 -AV Watch
東芝「RD-S1004K/RD-S304K」製品情報
楽天市場 「RD-S1004K」検索結果
楽天市場 「RD-S304K」検索結果

対応3機種は、2TBハードディスクを搭載した
フラッグシップモデル「RD-X9」、
1TB搭載の「RD-S1004K」、320GB搭載の「RD-S304K」で
1台当たり最大2TBの市販外付けUSBハードディスクを
8台まで増設して録画可能との事です。
 (ある意味当然ですが、外付けHDD内の録画動画は、
 接続した「VARDIA」からしか再生出来ない
 著作権法上の縛りがあります。
 ただし、「ダビング10」には対応していますので、
 内蔵HDDやDVDへのダビング・コピーは可能です)


外付けUSBハードディスクの接続に対応し、
後から録画用HDD容量を増やせるハイビジョンレコーダー
というコンセプトは、一般人は「あったらいいなぁ」と
気軽に夢想しても、製造メーカーとしては
触れちゃいけない大いなるタブーでありました。
レコーダーの買い換え需要は、(故障以外だと)
内蔵HDDの容量不足が主な理由だと考えられますので、
そんなことをしたら新製品が売れなくなりますからね。

ところがそれを東芝はやっちゃったワケですw。
Blu-ray陣営でないからやれた、いや逆に
やるしかなかった、とも云えますがw、
それにしてもかなり勇気がいったでしょう。
レコーダーを販売する他社への影響も含め、
これは評価して良い英断だと思います。
天晴れ!東芝! 見習え!松下、ソニー!」ですな。

スポンサーサイト



[ 2009/08/08 02:36 ] ホームシアター | TB(1) | CM(6)