Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2009 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 09
HOME > アーカイブ - 2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

検電ドライバー、行方知れず

昨日の衆議院選挙は大方の予想通り
民主党の圧勝に終わり、自民党が結党以来
保って来た第一党の座から滑り落ちました。
しかし民主党が本当に大変なのはこれからでしょう。
国民の期待に応えられるように今一度襟を正して
奮起してもらいたいものです。

そんな歴史的な日本政治の転換点をよそに、
僕は一昨日からをずっと探しものをしています。

手持ちの検電ドライバーが見当たらないのです。

オーディオやAVを長くやっている方なら
ご存じだと思いますが、検電ドライバーとは
コンセントやタップの極性を確認する為に使う
ドライバーのことです。

VESSEL LED検電ドライバー 81LVESSEL LED検電ドライバー 81L
()
ベッセル

商品詳細を見る


ドライバーの柄の先端に指先を当てて、
コンセントのプラス(HOT)側にドライバーの先端を
接触させると、柄の内部ネオン管が発光して
簡単に極性が分る仕組みになっています。

そこそこのAV機器なら、付属の電源コードに
極性の表示(▼マーク等)がしてあります。
コンセントの極性に合わせて
電源コードを差し込むためです。
特にオーディオ機器では極性を合わせることは
重要だとされています。
逆相で繋ぐと微妙に音場が狭くなったり、
定位が曖昧になったり、位相がズレているように
聴こえたりするからです。
ただ、どれもかなり微妙な差なので
それなりの機材と良い耳を持っていないと
明確な違いを捉えるのは難しかったりもします。(苦笑)
僕なども耳にはあまり自信がありませんが、
逆相になっているのも気持ちが悪いのでw、
AV機器の設置時には検電ドライバーで
確認するようにしています。
特にアンプはシステムの要ですので、
極性合わせは絶対のセオリーになっていますが
それに使う検電ドライバーが見当たらないのです。

適当にしておくのも何となく気持ちが悪いですしw、
千円以下で買える安い物ですから
買ってしまいましょうか・・・。
スポンサーサイト
[ 2009/08/31 08:32 ] ホームシアター | TB(0) | CM(1)

2009年8月に購入した全ソフト

今月もこのひと月に購入したソフトリストを
メモしておきたいと思います。

■国内盤BD

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- [Blu-ray]
オーストラリア [Blu-ray]
ダウト ~あるカトリック学校で~ [Blu-ray]

「レッドクリフ」公式サイト
映画「オーストラリア」公式サイト
ダウト~あるカトリック学校で~ | Doubt




■米国盤BD

Race to Witch Mountain
 (Blu-ray/DVD Combo + Digital Copy) [Blu-ray]
 「ウィッチマウンテン 地図から消された山」

Star Trek: Original Motion Picture Collection
  (The Motion Picture / The Wrath of Kahn / The Search for Spock /
The Voyage Home / The Final Frontier / The Undiscovered Country /
Captains Summit Bonus Disc) [Blu-ray]
「スター・トレック オリジナル・クルー劇場版BOX (7枚組)
 スター・トレック/スター・トレック2 カーンの逆襲/
スター・トレック3 ミスター・スポックを探せ!/
故郷(ふるさと)への長い道 スター・トレック4/
スター・トレック5 新たなる未知へ/スター・トレック6 未知の世界/
Bonus Disc:スター・トレック サミット」

2010: The Year We Make Contact [Blu-ray]
「2010年」
(日本語字幕収録)
Spaceballs [Blu-ray]
 「スペースボール」
(日本語字幕収録)

「ウィッチマウンテン ―地図から消された山―」オフィシャルサイト
スター・トレック オリジナル・クルー劇場版BOX / パラマウント ジャパン





先月から今月にかけては
到着した内外のソフトについての記事を
ほとんど書けませんでした。(汗)
ほぼ全て観ましたし、写真も撮っているんですが
時間がなかなかなかったもので・・・。

これらの個々の作品については、出来れば
また別の機会に詳しく触れたいと思います。
[ 2009/08/30 16:29 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

「TA-DA5400ES」設置完了

連休初日の昨日、面倒で先延ばしにしていた
「TA-DA5400ES」の各種配線と本設置をすべく
午後4時半頃からスピーカーケーブルの
端末処理を始めました。
両側の皮膜を剥いてから一方はバナナプラグに、
もう一方はそのままの状態にします。

ウチのSPシステムは、近所迷惑を考慮して
サブウーファーなしの5.0Ch構成ですが、
フロントSPのバイアンプ接続用に4本、
センターSPのバイワイヤリング接続用に2本、
サラウンド用は以前から持っていた10mm径の
4芯ケーブルをそのまま2芯ずつのバイワイヤリング
に使うつもりで2本作って、合計8本の両端を
処理するのに、休み休みで2時間以上は
掛かったでしょうか。(苦笑)
アンプ側のSP端子にはバナナプラグを使いました
ので、今までよりは遙かに楽に済みましたが、
それでも「TA-DA5400ES」と各スピーカーへの
接続が終わった頃には、7時過ぎになっておりました。

今度はHDMIケーブルの接続ですが、これは
今までセレクターに繋げていたDVDP、PS3、
BDP、BDレコーダー、HD DVDPのケーブルを
アンプの入力に、そしてVW60への出力ケーブルを
アンプに繋ぎ替えるだけですので、すぐ済みました。
HDMIの入力端子が6つもあるとやはり便利ですw。
その代わり、今までデジタル音声の送信に使ってた
光ケーブルが5本も無用になりました。(苦笑)

因みに、最も高音質とされる「for Audio」の入力5
には「PS3」をとりあえず繋ぎました。
(PS3のCDアップサンプリング機能の176.4kHzの音を
 入力5で聴いてみたかったのでw。余談ですが、
 その場合、PS3の設定画面で映像出力をHDMIの1080p
 から最低の480pに、あるいは面倒ですがコンポジットに
 手動で切り替えてから聴くとベストです)
両モデルとも「かないまる氏」が音決めに関わって
いますので、ある意味、純正コンビです。(苦笑)

2009年かないまる印商品の関連情報ページ

最後にコンセントを繋いで
やっと「TA-DA5400ES」に灯を入れました。
各機器のHDMI出力設定の音声オプションを
「入」に再設定して、はじめての音出しです。
まずはGUI画面のセッテングから自動音場補正機能の
「D.C.A.C.(Digital Cinema Auto Calibration)」
を呼び出し、付属のマイクを接続してテストです。

テストは30秒程度であっという間に終了しました。
各スピーカーから出るのは「ポポポポポッ、ポポポポポッ」
という感じのパルス音で、そこそこの音量ですが
大音響という訳でもありませんし、時間も短いので
深夜や早朝でなければ大丈夫でしょう。

ここで早くも接続ミスが露わに。(汗)
右手のサラウンドSPを逆相で繋いでいました。
この手のミスはなかなか気が付きにくいので
「D.C.A.C.」の精度の高さは非常に便利ですね。
逆相の修正は、該当SPケーブルのバナナプラグを
逆に繋ぎ替えるだけですから簡単です。
これもいちいち手で繋ぎ替えるとなると
かなり面倒なんですよねぇ。
AVアンプのSP端子というのは数が多い上に
接続を阻止するかのようにw密集していますから。
1度、バナナプラグの便利さを体験してしまうと
もう面倒な手での繋ぎ替えには戻れませんね。
[ 2009/08/29 23:04 ] ホームシアター | TB(0) | CM(2)

シアター使用機器一覧

大幅に「遅ればせながら」ですが(汗)、
我がホームシアターもやっとダブルHDに対応
しましたので、記念に使用機器の一覧(随時更新)と
過去ログへのリンク表を作ってみました。

■2012年4月時点でのシアター使用機器一覧

 ●1080p SXRDプロジェクター....SONY VPL-VW60 (1) (2) (3)
 ●720p DLPプロジェクター......SHARP XV-Z3000
 ●プラズマ3DハイビジョンTV.....PANASONIC VIERA TH-P42VT3 (2)
 ●メインスピーカー.............KEF Q5
 ●センタースピーカー...........KEF iQ60c
 ●サラウンド・スピーカー........KEF Q1
 ●C・スピーカー・スタンド......山崎創作 SPY-CE70
 ●マルチChプリメインアンプ......SONY TA-DA5400ES
 ●HDビデオ・プロセッサー........Anchor Bay DVDO Edge
 ●BD/HDDレコーダー............PANASONIC DIGA DMR-BW200
 ●BD/HDDレコーダー............PANASONIC DIGA DMR-BWT2100K
 ●BDプレイヤー................PANASONIC DMP-BD60
 ●HD DVDプレイヤー............TOSHIBA HD-A35(北米仕様)
 ●DVDプレイヤー...............YAMAHA DVD-S1700(リージョンフリー)
 ●HDDレコーダー...............I.O DATA Rec-POT R HVR-HD800R(2台)
 ●ゲーム機/HD DVDプレイヤー....Microsoft Xbox 360
 ●ゲーム機/BDプレイヤー.......SONY PLAYSTATION 3
 ●サラウンドヘッドホン..........audio-technica ATH-DCL3000
 ●ヘッドホン..................audio-technica ATH-AD700
 ●ヘッドホン..................SENNHEISER HD595
 ●ヘッドホン..................SONY MDR-XB700
 ●70インチ16:9スクリーン.......KIKUCHI EF-70HDAM(グレイマット)
 ●D-VHSデッキ.................MITSUBISHI HV-HD500
 ●デジタルTVチューナー..........SONY DST-TX1
 ●コンパチLDプレイヤー..........PIONEER CLD-HF9G
 ●ブラウン管ハイビジョンTV......SONY KD-36HD900
 ●マルチChプリメインアンプ......SONY TA-DB990(サブ)
 ●DVD/HDDレコーダー...........TOSHIBA RD-X5(サブ)
 ●HDVカムコーダー..............SONY HDR-HC1
 ●コンパクトデジカメ............SONY Cyber-shot DSC-HX5V (2) (3) (4)
 ●デジタル一眼カメラ............Nikon D5100
 ●デスクトップPC...............HP「m9380jp/CT」
 ●23型3D対応液晶PCモニター......ASUS 「VG236H」
 ●パーソナルチェア..............Hjellegjerde SC-210
 ●DVDプレイヤー................SONY DVP-NS715P
                 (R1/R2手動切換え改造機・サブ)







AVアンプ「SONY TA-DA5400ES」到着

本日昼前に「TA-DA5400ES」が到着しました。
さすがにAVアンプの箱は大きくて重いです。





まずは記念写真を撮って開封です。
ざっと付属品を確認して、アンプ本体を
箱から出しました。 (余談ですが、
このアンプはマレーシア製だそうです)



TA-DA5400ES | AV/Hi-Fiオーディオ | ソニー
価格.com - SONY TA-DA5400ES 価格比較
楽天市場「TA-DA5400ES」検索結果



買う前から知ってはいたんですが、
この価格帯のAVアンプにしては珍しく、
裏の端子類は金メッキではありません。
まあ、メインに使うのはあくまでもHDMI端子や
光と同軸などのデジタル入力ですから、
コスト配分的にはある意味合理的で、
いいっちゃいいんですが、反面、
寂しいっちゃ寂しいですね…。(苦笑)


とりあえず、今日は時間がありませんので
配線などは一切しません。
と云うか、コンセントすら繋いでおりませんw。
初期不良の確認をする意味でも
数日以内(返品可能なのは一週間以内)には
やらなければなりませんが、考えただけで
今から面倒ですねぇ…。(苦笑)

とは言え、
一応、ラックに仮設置だけはしました。
[ 2009/08/25 14:52 ] ホームシアター | TB(1) | CM(5)

AVアンプ「SONY TA-DA5400ES」を注文

ちょっと前までは「パイオニア VSA-LX52」
を買うつもりでいましたが(苦笑)、定価15万
というのはちょっと中途半端かなとも思いまして
1ランク上の定価20万円台のものも候補に入れて
このところ最安値のショップを探していました。
(LX52は税込・送料込で¥98,490が最安値でした)

AVアンプ購入第一候補「パイオニア VSA-LX52」

「HDMI出力2系統」のモデルを中心に考えていましたが、
そうなると、そんなに選択肢は多くありません。
その中で昨年11月20日発売の「SONY TA-DA5400ES」が
アバックのセールでかなり安くなっていましたので
まあいいかなと、注文してしまいました。
因みに中古やアウトレット品ではなく、普通の新品です。
(サスケさん、一足お先に逝っちゃいましたw)



TA-DA5400ES | AV/Hi-Fiオーディオ | ソニー
ソニー、HDMI出力×2や新ジッタ抑制回路搭載AVアンプ :AV Watch
ソニー、圧縮音源の音質を「向上」させるAVアンプ
 「TA-DA5400ES」 - ITmedia +D LifeStyle

ソニー、新ロスレスデコードエンジン搭載AVアンプ
 - TA-DA5400ES/3400ESなど3機種 - Phile-web

TA-DA5400ES, TA-DA3400ES, STR-DG820|ソニー:製品情報 HiViWeb
TA-DA5400ES BD&SACDを堪能 |  ソニースタイル専門店 カラーテック
価格.com - SONY TA-DA5400ES 価格比較
楽天市場「TA-DA5400ES」検索結果


アンプは10代の頃はじめて買ったオーディオアンプ以来、
1度ヤマハに浮気した以外は、ずっとSONY一筋なので、
次に買う時はオンキヨーかパイオニアのモデルをと
思っていたんですけどねぇ…。(苦笑)
オンキヨーは新製品の発表待ちの上、
現行モデルは在庫切れであっても高値ですし、
パイオニアの「LX81」では予算オーバーです。
もうすぐ「LX72」の発表があるのでしょうが、
それを待っていますとまた数ヶ月延びますからねぇ…。
別にソニー党を自認しているワケではないのですが
結構、縁があるのかもしれません。

でも、ソニーのAVアンプのスピーカー端子の配置
ってのは最悪なんですよねぇ。
繋ぎにくい事、この上ありません。
そのスピーカーケーブルは、設置場所の変更で
新たに用意しなければなりませんし、
それでなくても各種配線が面倒なので、
届いてもすぐには設置しないでしょう。(苦笑)
そんなこともあって、別に急いでいませんので
到着は25日に指定しています。
[ 2009/08/22 14:28 ] ホームシアター | TB(0) | CM(7)

格安BDプレイヤーの決定版? 薄型新PS3登場!※追記アリ※

8月19日、
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、
低価格化と小型軽量化、省電力化などを実現した
新型「PlayStation 3」(CECH-2000シリーズ)を
9月1日から順次、世界発売すると発表しました。
日本では9月3日より発売で、HDD容量は120GB、
価格は29,980円になります。



ニュースリリース
PlayStation.com(Japan)|PLAYSTATION®3 情報
SCE、29,980円の薄型「新PlayStation 3」を9月3日発売 -AV Watch
SCE、薄型/低価格な新PlayStation 3を日本で発表 -AV Watch
薄くなった新 PS3 正式発表、
 2万9980円で 9月3日発売:Engadget Japanese


PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A) amazon
楽天市場「CECH-2000」検索結果

※ニュースリリースより抜粋※

今回発売する新型PS3は、
主要半導体から電源ブロック、冷却機構に至るまで
本体各部を徹底的に見直し、新たに設計・生産する
ことにより、初期モデル(HDD 60GBモデル)を基準に、
体積・厚さ・重さともに約3分の2の薄型・軽量化を
実現
しました。さらに、消費電力も初期モデルの
約3分の2に削減し省電力化
を図ると同時に、
ファンノイズを低減し静粛性をより高めました。

新型PS3は、
ブルーレイディスクに収録されたゲームや
映画などの豊富なタイトル群をはじめ、
拡充するネットワークサービス・コンテンツを
お楽しみいただける最先端の機能はそのままに、
HDDの記憶容量を現行モデルの80GBから120GBに
増やしました。

その他の特長

●PS3Rシステムソフトウェア バージョン3.00
 9月1日よりPS3本体のシステムソフトウェアを
 バージョン3.00へアップデート、
 XMB(クロスメディアバー)のデザインを
 リニューアルすると同時に、使い勝手を向上させる
 様々な機能を追加します。
 PlayStationRNetworkのお勧めコンテンツや
 最近遊んだゲームの情報等が一目で確認できる
 What’s New画面をPS3のXMB上で表示するなど、
 ネットワークサービスとの連動を強化、
 PS3はユーザーインターフェースにおいても、
 より魅力的なエンタテインメントシステムとして
 進化いたします。
 なお、PS3を既にお持ちのユーザーの皆様も、
 システムソフトウェアをバージョン3.00へ
 アップデートすれば、新しい機能をご利用いただけます。

●ブラビアリンク対応
 新型PS3はソニー株式会社の液晶テレビ<ブラビア>と
 連動するブラビアリンクにも対応。
 <ブラビア>と新型PS3をHDMIケーブルで接続すれば、
 テレビに付属しているマルチリモコンで直接PS3のXMBを
 操作できるほか、テレビの電源を切るとPS3の電源も
 自動的にオフになる「システムスタンバイ」機能などを
 ご利用いただけます。

●新型PS3専用「縦置きスタンド」
 専用の「縦置きスタンド」と組み合わせることで、
 コンパクトに進化したPS3を縦置きしてより
 省スペースでお使いいただけます。
 日本国内では希望小売価格2,000円(税込)にて
 9月3日より、また北米では24USドルにて
 発売いたします。

●「他のシステムのインストール」機能の削除
 ゲームをはじめとしたエンタテインメントコンテンツを
 お楽しみいただくことに特化するため、新型PS3から
 他のシステムをインストールする機能を取り外しました。

※抜粋終了※
[ 2009/08/20 10:56 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

「HiVi」2009年9月号にBD付録

すでに到着済みの米国盤のことや
その後到着した国内盤のことなど、
書きたいことはあるのですが、お盆も忙しく
なかなか時間が取れませんでした…。


さて、話は変わりますが
昨日の8月17日に発売された「HiVi」9月号に
20世紀フォックスが制作したブルーレイデモBD、
「High-Quality Demo Blu-ray」が
特別付録として付いています。
(9月11日発売の「季刊ホームシアター
秋号 Vol.47」にも同じBDが付録)

AV(アダルト関係ではありませんw)雑誌のBD付録
といいますと、薄型テレビ、プロジェクターの
画質調整に使えるテストパターンやフルHDデモ映像
が収録されて、かなり話題になった「AV REVIEW
2008年1月号」の「FPD Benchmark Software」が
記憶に新しいところです。

BDが付録!「AV REVIEW 2008年 1月号」

あれは非常に実用性の高いBDソフトでしたが、
今回のHiViの付録BDは、あくまでも
20世紀フォックスが発売する市販BDソフトの
デモ映像と予告編が収録されている、
デモディスクになります。

HiVi9月号、ホームシアターVol.47の付録に、ブルーレイ・ディスクがつく!

HiVi (ハイヴィ) 2009年 09月号 [雑誌]HiVi (ハイヴィ) 2009年 09月号 [雑誌]
(2009/08/17)
不明

商品詳細を見る




[ 2009/08/18 16:37 ] ホームシアター | TB(0) | CM(3)

涼宮ハルヒの憂鬱 第19話 「エンドレスエイト(8回目)」※追記あり※

「けいおん!」BDの話からアニメの話題が続きますがw、
7回目の「エンドレスエイト」もループ… (07/ 31)
で触れたハルヒ第2期の「エンドレスエイト」が
今週末の第19話でやっと、やっと終わりました。
結局、8回目のループでオチを迎えた事になります。




19話のクライマックスは、音楽の盛り上げ方と
作画のデキの良さもあってかなりの解放感を
味わいました。(苦笑)

以下、ネタバレあります。

[ 2009/08/09 06:59 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(1)

ブルーレイ・ソフトについてアレコレ(「けいおん! 」)

まずはバーゲン情報から。
現在、アマゾンでは、特定のワーナー・
ブルーレイ・タイトルが2,490円で買える、
期間限定バーゲンを行っています。

ワーナー・ブルーレイが今だけ2,490円!

ワーナー・ブルーレイが今だけ2,490円!


DVDバーゲンコーナー

3枚3,000円の廉価版DVDバーゲンに比べますと
まだまだ割高に感じますが、定価の半額以下ですし、
対象タイトルは結構多いので、欲しいタイトルがあれば
かなりお得でしょう。


それから、数日前の記事ですが、
AV Watchの以下の記事を読んでの感想を。

Blu-ray「けいおん! 」第1巻がTVアニメで最高の初動売上 -AV Watch

8月10日付のDVD&Blu-ray Discランキング
(集計期間:7月27日~8月2日)において、「けいおん! 」
第1巻は売上3.3万枚でBDの総合1位を獲得。
初動売上でみると「マクロスF(フロンティア)」
第1巻の2.2万枚を上回り、テレビアニメで最高となった。
この数字は、総合でも映画「ダークナイト」(初動2.9万枚)
を超える歴代2位となる。
なお、歴代1位は「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 1.11」
の4.9万枚。 (以上、抜粋)


BD版「けいおん! 」第一巻の定価は2話収録
(+音声特典+特典映像)で7,980円もします。
テレビアニメのBD版はどれも高額ですが、
それでも売れるものは売れるんですね。
アマゾンのブルーレイランキングを見ても
日本でBDソフトを買っている層は明らかに
コアなアニオタが大半であります。

TBS系で放送された「けいおん! 」は、
現在一番人気のアニメーションスタジオ
「京都アニメーション」が制作したアニメで、
放送開始直後から大人気となりました。
全13話の作品で既に放送は終了していますが、
地上波では4:3アスペクトで放送され、
数週遅れのBSでは16:9アスペクトでした。
しかし、BS版も真ハイビジョンではなく、
アプコンによる1080i放送でした。
これは明らかにBD版を売らんが為の戦略でしょう。

そんな「けいおん! 」第一巻ですら
一週間の売上げが全国でわずか3万3千枚で
しかもダントツの一位なんですから、改めて
「国内盤BDソフトって、売れてないんだなぁ」
と思いますね。
映画BDでは最も売れた「ダークナイト」ですら
売上げ累計は10万枚には届いていないのでは
ないでしょうか。
これではマイナーな映画タイトルなんて、
全国の売り上げでも累計で数百枚から数千枚
という単位なのでしょう。
日本ではBDもレンタルが主流になっている
のでしょうが、それにしてもねぇ…。
[ 2009/08/09 00:14 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

USB HDD録画対応の新「VARDIA」登場!

東芝は8月6日、ハイビジョンDVD/HDDレコーダー
「ヴァルディア(VARDIA)」シリーズの新商品として、
業界で初めて外付けUSBハードディスクの接続に対応した、
新商品3機種を9月上旬から発売すると発表しました。



東芝、2TB HDD+USB HDD録画対応のVARDIA「RD-X9」 -AV Watch
ニュースリリース
東芝「RD-X9」製品情報
楽天市場 「RD-X9」検索結果



東芝、HDD増設対応「VARDIA」のミドルレンジ2機種 -AV Watch
東芝「RD-S1004K/RD-S304K」製品情報
楽天市場 「RD-S1004K」検索結果
楽天市場 「RD-S304K」検索結果

対応3機種は、2TBハードディスクを搭載した
フラッグシップモデル「RD-X9」、
1TB搭載の「RD-S1004K」、320GB搭載の「RD-S304K」で
1台当たり最大2TBの市販外付けUSBハードディスクを
8台まで増設して録画可能との事です。
 (ある意味当然ですが、外付けHDD内の録画動画は、
 接続した「VARDIA」からしか再生出来ない
 著作権法上の縛りがあります。
 ただし、「ダビング10」には対応していますので、
 内蔵HDDやDVDへのダビング・コピーは可能です)


外付けUSBハードディスクの接続に対応し、
後から録画用HDD容量を増やせるハイビジョンレコーダー
というコンセプトは、一般人は「あったらいいなぁ」と
気軽に夢想しても、製造メーカーとしては
触れちゃいけない大いなるタブーでありました。
レコーダーの買い換え需要は、(故障以外だと)
内蔵HDDの容量不足が主な理由だと考えられますので、
そんなことをしたら新製品が売れなくなりますからね。

ところがそれを東芝はやっちゃったワケですw。
Blu-ray陣営でないからやれた、いや逆に
やるしかなかった、とも云えますがw、
それにしてもかなり勇気がいったでしょう。
レコーダーを販売する他社への影響も含め、
これは評価して良い英断だと思います。
天晴れ!東芝! 見習え!松下、ソニー!」ですな。

[ 2009/08/08 02:36 ] ホームシアター | TB(1) | CM(6)

小三治師匠目当てで池袋へ

昨日の記事に書いた通り、池袋演芸場の
8月上席初日に行って来ました。

開場1時間半前の10時半に着きましたが
すでに長蛇の列が出来ていて慌てました。
パッと見で軽く100人前後は並んでいそうです。
「楽勝で座れる」なんて書いていたのが
恥ずかしいです。(苦笑)



それでも結局、僕は100人ギリギリで滑り込み、
どうにか補助椅子を確保することが出来ました。
立ち見になってもほとんどの人は帰らず、
開場後すぐに狭い場内は、立錐の余地もない
混雑ぶりでした。
通路まで人がビッチリ詰まっていますので
気軽にトイレにも行けない状態です。

ほとんどが中年以降のファンとは言え、
いや~、改めて小三治人気の凄まじさを
実感致しました。


2009/08/01 池袋演芸場 番組表

【昼の部】12時開場 12時30分開演
12:30 落 語    柳 家 ろべえ 「元犬」
   漫 才    ホンキートンク
13:00 落 語    柳 家 はん治 「背なで老いてる唐獅子牡丹」
   落 語    柳 家 喜多八 「長屋の算術」
   奇 術    花 島 世津子
   落 語    柳 家 小里ん 「碁泥(ごどろ)」
14:00 落 語    入船亭 扇 橋 「麻のれん」
   紙きり    林 家 正 楽
   落 語    金原亭 伯 楽 「夢の酒」

メモを取らなかったので
一部演題を違えている可能性がありますが
おそらく、これで合っていると思います。
はん治師匠の「背なで老いてる唐獅子牡丹」と
小里ん師匠の「碁泥(ごどろ)」が特に印象的でした。

15:00   ―お仲入り―
   落 語    柳 家 禽太夫 「(漫談)」
   落 語    柳 家 小袁治 「長短」
   漫 才    昭和のいる・こいる
16:00 落 語    柳 家 小三治 「野ざらし」

小三治師匠の「野ざらし」は、八っつぁんの
活き活きとしたはた迷惑な脳天気ぶりが素晴らしく
爆笑に次ぐ爆笑ですごく良かったですが、
前フリ20分(恒例wの扇橋師匠イジリから始まって
高齢者向けの自動車免許教習の話や政権交代の話など)
に対してネタは18分程度で、最後までやらずに
釣りの場面までで終わりでした。
(つまり、野ざらしのドクロに酒を撒く場面や
 オチに繋がる太鼓持ちは登場せずに省略)

最近、寄席やTVで「野ざらし」をやる場合は、
ここまでで終える噺家が多いとのことですが、
下のリンク先で聴ける小三治師匠の「野ざらし」は
最後のオチまでキッチリやっています。
残り時間は十分ありましたし、あと10分もかからない噺
なのですから、どうせなら最後までやってほしかったです。

落語 「野ざらし」 柳家小三治 nicomimi - にこみみ -

[ 2009/08/02 02:35 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。