Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07
HOME > アーカイブ - 2009年06月

AVアンプ購入第一候補「パイオニア VSA-LX52」

パイオニアから「VSA-LX51」の次世代機となる
AVアンプ、「VSA-LX52」の発表がありました。
機能的にもデザイン的にも現時点でのAVアンプ
購入第一候補ですね。



報道資料 : パイオニア株式会社
パイオニア、BDのジッタフリー音声対応
 7.1ch AVアンプ -AV Watch

パイオニア、「PQLSマルチサラウンド」搭載の
 7.1ch対応AVアンプを発売 - Phile-web

iPodの動画再生も:パイオニア、PQLSマルチサラウンド対応の
 AVアンプ「VSA-LX52」 - ITmedia +D LifeStyle

VSA-LX52|パイオニア、AVセンター:製品情報 HiVi Web
価格.com - パイオニア、7.1ch対応AVアンプ「VSA-LX52」
楽天市場 「VSA-LX52」検索結果

ジッターレス伝送、新ジッターリダクション回路
などの新基軸も魅力的ですが、プロジェクタ使いとして
最も重要なのは、手頃な価格ながら「HDMI出力2系統」
だという点です。
会社が傾いているパイオニアにとって、
AVアンプはAV機器部門の最後の砦です。(苦笑)
その意味でこの「VSA-LX52」は、かなりの戦略的モデル
と云っていいのではないでしょうか。

ONKYOの新製品がどのようなものになるのかにも
よりますが、「VSA-LX51」よりかなりスッキリした
ルックス面も含めて、ほぼ決まりかなと思います。

発売は7月上旬とのことです。
予約で買うのは初期ロット不良の心配もあって嫌ですが
7月末、遅くとも8月末くらいまでには入手したいです。
それまでに売価が落ち着いてくれるといいですが・・・。


しかし、こうなると、BDプレイヤーは
「DMP-BD60」ではなくて、「BDP-LX52」にすべき
だったですかね。(汗)
「BD60」のBD画質に不満は全くありませんが、
ちょっと早まったかもしれません。
スポンサーサイト



[ 2009/06/04 17:37 ] ホームシアター | TB(0) | CM(2)