Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07
HOME > アーカイブ - 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

09年6月に購入したソフト一覧

今月も購入したソフトをメモしておきます。

■国内盤

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]
007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]
K-20 怪人二十面相・伝 [Blu-ray]
チェ コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]
男はつらいよ 寅次郎相合い傘 HDリマスター版(DVD)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
007/慰めの報酬 - オフィシャルサイト
K-20 怪人二十面相・伝
映画『CHEチェ 28歳の革命 | 39歳 別れの手紙』公式サイト

※ソニーBDプレゼントの賞品※

●ジャンヌ・ダルク [Blu-ray]
●ガンジー(2枚組) [Blu-ray]
●フェイク エクステンデッド・エディション [Blu-ray]


■米国盤

Defiance [Blu-ray]
 「ディファイアンス」

Friday the 13th (Extended Killer Cut and Theatrical Cut)
 (Amazon Digital Bundle + Digital Copy) [Blu-ray]
「13日の金曜日」(リメイク版)

Limited Edition T2
 Complete Collector's Set Endoskull [Blu-ray]
「ターミネーター2 Limited Edition」


映画『ディファイアンス』公式サイト
映画「13日の金曜日」公式サイト


■英国盤

Gran Torino [Blu-ray] [2008]
 「グラン・トリノ」
(日本語収録)
Highlander: Immortal Edition
 (Limited Edition Steelbook) [Blu-ray] [1986]
「ハイランダー 悪魔の戦士」
(日本語収録)

映画『グラン・トリノ』オフィシャルサイト

「グラン・トリノ」は29日発売ですが、一緒に
7月6日発売の「ハイランダー 悪魔の戦士」を注文
したので、発送は来月6日前後になります。
ですから正確には7月分の注文になるのですが、
一応、メモしておきます。


それから、こちらでは触れていませんでしたが、
BDプレーヤー「DMP-BD60」を購入以降、
PS3は、以前と同じ720p DLPプロジェクタの
「Z3000」にHDMI接続して使っています。
出力はもちろん720pです。
70インチに1080p出力設定では、PS3専用ブラウザ
の文字が小さくて読み難いということとw、
PC内の動画ファイルのほとんどは1280×720なので、
PS3のDLNAクライアント機能を使うのにも
フルHDプロジェクタの「VW60」より
720pプロジェクタのほうがシックリ来るのであります。
(まあ、ブラウザの件は、文字のサイズを
 大きくすれば済む話なのですがw)

それから、使っていたフリーのDLNAサーバーソフト
「TVersity」をアンインストールしまして、
新たに「PS3 Media Server」を使い始めました。
PS3専用な上に、日本語化にも対応しているので
こちらの方がいろいろ便利で、機能的にも
「TVersity」より優れている点があったからです。
使い勝手が良くてより快適になりました。

PS3 Media Serverの使い勝手

スポンサーサイト
[ 2009/06/29 10:29 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

K-20 怪人二十面相・伝 [Blu-ray]

予約していた「K-20 怪人二十面相・伝」のBDが
発売日の6月24日に到着しました。
この作品は昨年末公開のお正月映画で
公開後の評判が良かったので記憶に残っていた
のですが、BDでもリリースされると知って
予備知識もないまま予約しておいたのです。



K-20 怪人二十面相・伝 [Blu-ray]

K-20 怪人二十面相・伝
【インタビュー】『K-20 怪人二十面相・伝』の佐藤嗣麻子監督
 が語る映画とVFXの深い関係 (1) 江戸川乱歩を題材に
日本にない冒険映画を創る | クリエイティブ | マイコミジャーナル

北九州FCスタッフブログ » K-20 怪人二十面相・伝






早速、観ましたが、
ストーリーをまったく知らなかった事もあり、
予想していたよりも面白かったです。
[ 2009/06/27 05:11 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(4)

「サラ・コナー クロニクルズ:シーズン2」の米国盤BDに日本語

ちょっと先の話になりますが、9月22日発売の
Terminator: The Sarah Connor Chronicles -
The Complete Second Season [Blu-ray] (2009)
「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ
:シーズン2」の米国盤BDに、日本語音声と
日本語字幕が収録される模様です。
(あくまでも予定なので、現時点では未確認情報です)



Terminator: The Sarah Connor Chronicles -
 The Complete Second Season [Blu-ray] (2009)

「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ:シーズン2」(5枚組 Blu-ray)


僕はシーズン1の米国盤BDを持っていますが
こちらには日本語は入っていませんでした。
どうせならシーズン1から入れて欲しかったですね。(苦笑)

因みに、国内盤のBD-BOXのほうは、
既に発売中のシーズン1が定価12,250円、
やはり9月発売のシーズン2は定価24,500円もします。
(2のDVDーBOXはVol.1とVol.2に分けて発売)

ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ ファースト・シーズン コレクターズ・ボックス [Blu-ray]ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ ファースト・シーズン コレクターズ・ボックス [Blu-ray]
(2009/01/21)
トーマス・デッカーサマー・グロー

商品詳細を見る

ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス [Blu-ray]ターミネーター : サラ・コナー クロニクルズ 〈セカンド・シーズン〉 コレクターズ・ボックス [Blu-ray]
(2009/09/30)
トーマス・デッカーサマー・グロー

商品詳細を見る

これが米国盤BDのほうは、
アマゾン予約価格でたった「51.99ドル」です。(苦笑)
どちらがお得かは云うまでもありませんが、
日本のワーナーさんのボッタクリ度には驚きますね。
[ 2009/06/23 08:35 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

「109シネマズ菖蒲」のIMAXデジタルシアターを体験(後編)

上映前に「IMAX」ロゴ入りのデモ映像が
流れました。英語表示のCG映像と日本語音声で
シアター内の映像、音声のクオリティをチェック
しながら、上映開始をカウントダウンするという、
なかなかカッコいいデモ映像で萌えました。(笑)

それが終わると、すぐに
「トランスフォーマー/リベンジ」の本編が始まりました。
密かに楽しみにしていた「IMAXシアター」専用の
予告編は流れなかったわけです。

映画「トランスフォーマー/リベンジ」オフィシャルサイト

ここで観られる「トランスフォーマー/リベンジ」は
「IMAXデジタルシアター」用に作られたデータを
基にしています。
一般の劇場でのアスペクト比はシネマスコープサイズ
(2.35:1)になっておりますが、こちらでは
ビスタサイズ(16:9)にちょっと上下を足した感じ
でした。スクリーンをすべて使っている訳ではなく
上下には黒枠が出るのです。
ただ、「トランスフォーマー/リベンジ」には、
一部のシーンで現在最高解像度のフィルムカメラ
である「IMAXカメラ」が使われています。
そのシーンになると、上下に映像が広がって、
アスペクト比1:2.1いっぱいになります。
要は、「ダークナイト」のBDみたいになっている訳です。

映像はフィルム撮影の作品としては
最上級のクオリティなのではないでしょうか。
色調に濁りはなく、精細感も十分で、
カーブドスクリーンということもあってか
奥行き感が凄く出ます。
大いに圧倒されました。
これで元からフルデジタル制作の
CGアニメなど観たら、どんなことになるのかと
想像が逞しくなります。(笑)

肝心の本編も一作目以上に派手で面白く、
よりアトラクション色の強い娯楽作品に
仕上がっておりました。
ジョン・ボイドなどを除き、前作の主要キャストは
ほぼ全て出演しておりますし、
印象的な新キャラも何人か登場します。
また、金属生命体「トランスフォーマー」勢も
悪の「ディセプティコン」陣を中心に大幅に増量
されておりましたw。
とにかく、どの場面もお金が掛かっていそうですw。
スカッとしたい方にはピッタリの映画でしょう。
[ 2009/06/21 04:54 ] 映画 | TB(0) | CM(6)

「109シネマズ菖蒲」のIMAXデジタルシアターを体験(前編)

全国に三カ所しかない「IMAXデジタルシアター」が
20日(土)に正式オープンしました。

東急レクリエーションニュースリリース:
 日本初のIMAXデジタルシアターが
 109シネマズに6月20日(土)にオープン
(pdf)
IMAX アイマックス:109シネマズ
109シネマズ/IMAXデジタルシアター オフィシャルブログ

6月15日のこちらの記事にも書いたとおり、
オープンのこの週末は混むだろうと、
来週の平日に行くつもりでいたのですが、
吹き替え版と字幕版を交互に一日4回しか上映しない
ようなので、朝一番が都合の良い僕の場合は、
日本語吹き替え版になってしまう事が判明しました。
どうせなら字幕版で観たかったので、
休日だった昨日の夕方、「109シネマズ菖蒲」の
ホームページで席の予約状況を確認してみました。
すると意外にも20時からの最終回が「余裕あり」
になっています。
それならばと云うことで、急遽チケットをオンライン予約して
出掛けることにしました。

上の記事で
「自宅からは車でも30分以上は優にかかるでしょう」と
書きましたが、実際は小一時間かかりました。(苦笑)
往復2時間弱では、あまり気軽には出掛けられないかも
しれませんが、まあ、仕方ありません。






「109シネマズ菖蒲」は
「モラージュ菖蒲」の三階にあります。
[ 2009/06/21 04:50 ] 映画 | TB(1) | CM(0)

「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray]

予約済だった「007 / 慰めの報酬」 [Blu-ray] が
発売日の19日に到着しました。
既にご紹介していますが、4月に買った米国盤BD
結局、一度軽く流し見しただけの放置プレイ中のままで、
国内盤がリリースされてしまいました。
(じゃ、米国盤なんか買うなよw)



007 / 慰めの報酬 [Blu-ray]

007/慰めの報酬 - オフィシャルサイト





国内盤BDでちゃんと再見した感想は
米国盤を流し見した時の感想とほぼ一緒でした。

> 一言で印象を述べますと
> 「007映画にしては全体的に地味w」なんですよねぇ。


全世界で007シリーズ史上最高の興行成績をあげた
と聞いて、未見だった僕は「どんだけ面白いんだよ」
と期待がふくらみ過ぎだったんでしょう。
世代的なものかもしれませんが、007映画というと、
もっと荒唐無稽な部分が欲しくなるんですが
今回の作品って、まるで「ボーン」シリーズみたい
なんですよね。(苦笑)
リアルさの追求もいいですが、ダニエル・クレイグの
ボンドは全編、無表情(時々、しかめっ面)ばかりで、
もっとユーモアの要素が欲しくなりますし、
今やすっかり居なかったことにされているQや
マネーペニーの再登場も望みたいところです。
(新たな秘密兵器を観てみたい!)
[ 2009/06/20 08:44 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

『ターミネーター2』T-800等身大ヘッド付 米国盤BD-BOX

現在、入院されて闘病中(お大事に!)の
サスケさんのこちらの記事に触発されて
T-800のエンドスカル・ヘッドが付いた
「T2」のBD-BOXを注文してしまいました。(苦笑)



Limited Edition T2
Complete Collector's Set Endoskull [Blu-ray]


このコレクターズ・セットのことは
以前から薄ボンヤリとですが、知っておりました。(苦笑)
しかし、僕は既に米国盤BDの「T2」を持っていましたので、
まったく興味を惹かれないまま、発売日が過ぎてしまいました。

しかし、上のサスケさんの記事に
人間の首位の大きさのT-800が出て来た
とあったので驚き、慌てて確認してみますと、
確かに高さ14インチ(台座を入れた全高約36cm)と
ほぼ等身大スケールだという事が分かりました。
[ 2009/06/18 09:37 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

「IMAXデジタルシアター」と「トランスフォーマー」

来る6月19日(金)から「IMAXデジタルシアター」
での上映が開始されます。
「IMAXデジタルシアター」が観られるのは、
全国で神奈川県川崎、埼玉県菖蒲、大阪府箕面の
三カ所にある109シネマズの3スクリーンのみになります。



「IMAX® デジタル・プロジェクション・システム」はカナダIMAX 社が開発した上映システムであり、フィルムではなく、デジタルデータを用いた高画質映像と独自のサラウンドシステムが特徴です。映像を映し出すスクリーンは床から天井まで、壁から壁まで広がっており、観客を包み込むように湾曲して設置されています。この独自の上映方法とシアター形状により、映像が視界いっぱいに広がり、まるで映画の中にいるような臨場感溢れる映像体験をお客様に提供することが可能となっております。

現在、世界各国のシネマコンプレックスでは、1スクリーンを改修してIMAX® シアターを導入する計画が進んでいます。北米では、大手興行会社が既に同様の契約をIMAX 社と結んでおり、劇場のポテンシャル向上に寄与し、興行的にも成功を収めております。「109シネマズ」では「IMAX® デジタル・プロジェクション・システム」の導入により、次世代の顧客ニーズに対応した、エンターテイメント性溢れる新しいシネマコンプレックスの運営を目指します。

上映作品は、第1弾が「トランスフォーマー/リベンジ【IMAX版】」、第2弾が「ハリー・ポッターと謎のプリンス【IMAX-3D版】」。「トランス」の映像の一部はIMAXカメラで撮影し、該当シーンでは画面が上下に広がる。「ハリー」の映像の一部は3Dで、専用IMAXメガネをかけて鑑賞する。

東急レクリエーションニュースリリース:
 日本初のIMAXデジタルシアターが
 109シネマズに6月20日(土)にオープン
(pdf)
IMAX アイマックス:109シネマズ
109シネマズ/IMAXデジタルシアター オフィシャルブログ
バラエティ・ジャパン | 日本初のIMAXデジタルシアターが109シネマズに
eiga.com マガジン 109CINEMAS IMAX
【レポート】デジタル映像と独自の音響技術を融合した
 「IMAXデジタルシアター」日本上陸 | マイコミジャーナル

【レポート】これまでにないハイクオリティな3D映像に浸る
 「IMAXデジタルシアター」 | マイコミジャーナル

【レポート】S・スピルバーグ、J・キャメロン、M・ベイ絶賛
 「IMAXデジタルシアター」 | マイコミジャーナル



埼玉県の菖蒲町(しょうぶ)は、かなり辺鄙な場所
という印象のw小さな町(文字通り、市ではなく町)で、
自宅からは車でも30分以上は優にかかるでしょう。
しかし、行って行けない距離ではありませんので、
混雑するであろう今週末は避けて、来週の平日にでも
行ってこようかと思っております。
未知の映像体験ですので、今から楽しみです♪
(デジカメ持参で、いずれレポートを上げるつもりです)

尚、一般公開は20日の土曜日からで
19日に行われるのはオープニング前夜祭と云える
一夜限りのIMAX版「ダークナイト」の招待客上映会
だそうです。

こけら落しの「トランスフォーマー/リベンジ」(IMAX版)
をより楽しむために、先月末に出た国内盤BDの
「トランスフォーマー」を買ってしまいましたw。
[ 2009/06/15 15:05 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

FC2映画ブログ・アクセスランキング

さすがに一日に5つも記事を挙げますと
アクセス数が跳ね上がるようでしてw、
今朝、FC2の映画ブログ・アクセスランキング
を覗いてみましたら34位になっていました。
酒井さんの「シネマラ映画館」が40位でしたから
珍しく順位で上回ったことになります。(苦笑)
いつもは40位代をウロウロしているか、
ちょっとサボっていると51位以下に消えていたり
するんですよ。(笑)
まあ、年中気にして見ている訳ではないのですがw
たまに覗いてここのブログ名があると嬉しいものです。

僕がこのブログを開設した頃は、
FC2の映画ブログ自体が総数で1,500くらいしか
ありませんでした。
ですから、当時それなりのアクセス数があった
本家サイトを持っていた僕のブログは、
開設初日からランキングの上位に表示されていました。
しかし、ここ数年間でFC2ブログは大発展を遂げ、
今では毎日多くの映画ブログが開設されております。
にも関わらず、いまだに50位以内にランキングされることが
多いのですから、本当にありがたいことであります。
姑息なアクセス対策などまったくしていない状態で
この結果なのでありますから、尚更です。

改めて、常連さんを始めとする訪問者の皆さんに
感謝、感謝であります。
今後ともポイしないで下さいねw。
[ 2009/06/15 08:37 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

「けいおん!」もいいけど、「おちけん」もね♪

またまた落語関連本の話題で恐縮ですが、
一週間ほど前に、マンガの「おちけん」と
落語家初の人間国宝の五代目 柳家小さんの孫で
最後の弟子でもある柳家花緑さんが書いた
「落語家はなぜ噺を忘れないか」を買いました。





両方とも読了しておりますが
主な目的は「おちけん」のほうでありました。
(「落語家はなぜ噺を忘れないか」の内容は
 話題のわりには意外と予想範囲内のもので・・・w)

現在、TV放送中の大人気アニメに
女子高の廃部寸前の軽音楽部を舞台にした
「けいおん! K-ON!」という作品があります。
これの原作が全2巻の4コママンガなのですが、
この「おちけん」のほうも女子大のやはり廃部寸前の
落語研究会(通称・おちけん)を舞台にした
4コママンガであります。




おちけん (アクションコミックス)おちけん (アクションコミックス)
(2009/03/28)
川島 よしお

商品詳細を見る


この作品のことは、
何週間か前の週刊誌「SPA!」のコミック評で
「傑作!」と絶賛されているのを読みまして
はじめて知りました。
漫画家は余程有名な方しか知らない
ということもありますが作者の川島よしおさん
という方も正直はじめてお聞きするお名前でした。

絶賛評と落語のマンガということで
ぜひ読んでみたいと思い、翌日辺りに
アマゾンで検索してみたのですが、
「SPA!」での紹介の影響もあってか、
既に売り切れており、次回入荷日も不明の状態に
なっておりました。
まあ、発行は大手の扶桑社とは云え、
元々の発行部数が「けいおん! K-ON!」などとは
桁違い(もちろん少ない方でw)なのでしょうから
仕方ないのですが、そんなこんなで入手が
かなり遅れてしまいました。
(僕が注文した時も在庫はわずか3冊程度でした)

感想ですが、確かに面白かったです。

ご覧のように絵は癒し系でありますし、
落語の所作や代表的な古典落語のスジなどが
ストーリーに自然に盛り込まれておりますので、
下手な落語入門本を買うより、よほど楽しめますし、
勉強にもなると思います。
[ 2009/06/14 10:11 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(2)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]

今月の始め、国内盤BDの
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11)」と
「トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・
エディション (2枚組) 」を注文しました。



簡単な感想として、こちらの記事
「正直、注文することは迷ったのですが、
 相互先の管理人さんの多くが購入されておられますし、
 今年最大の売り上げになりそうなBDソフトを
 コレクターの僕が持っていないというのも悔しいwので
 遅ればせながら購入しました。(半分本気、半分冗談ですw)
 まあ、実際は、本物の完成度を味わいたかったからですがw、
 さすがに綺麗ですね。 (今も映写しながら書いています♪)
 価格もアニメのBDとしてはバカ高くありませんし、
 台本、特報などの特典もなかなかですね。
 これについては、また改めて書くつもりです。」
と綴りましたが、改めて考えてみましたら、
これ以上、書きたいことはほとんどないことに気付きました。(苦笑)

でも適当に書き散らしてみますw。

まずは訂正からです。
上の「今年最大の売り上げになりそうなBDソフト」
の部分ですが、今年どころか、国内盤BDとしては
過去最高の売り上げを記録した『ダークナイト』(2.9万枚)
を越えて、発売わずか5日間で約5万枚を販売した
そうですから「BD史上過去最高の売り上げ」を記録した
国内盤BDということになるんですね。







ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
[ 2009/06/14 08:26 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

チェ コレクターズ・エディション (2枚組) [Blu-ray]

カストロと共にキューバ革命を成し遂げた革命家
チェ・ゲバラを描いた二部作が、国内盤BD-BOXで
発売されました。
主演はベニチオ・デル・トロ、
監督・脚本はスティーブン・ソダーバーグです。

前後編2作で4時間を超える大作ということもあって
まだ観ておりませんが、一応、写真でご紹介を。(汗)







[ 2009/06/14 07:04 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

到着した英国盤BD 「ツイスター」ほか

先月末に注文した英国盤BD 4タイトルですが、
なぜか発送が大幅に遅れまして、6日発送、
12日到着となりました。





Twister [Blu-ray] [1996]
 「ツイスター」
(日本語収録)
The Thing [Blu-ray] [1982]
 「遊星からの物体X」
(日本語収録)
I Am Legend [Blu-ray] [2007]
 「アイ・アム・レジェンド」
(日本語収録)
Quo Vadis [Blu-ray] [1951]
 「クォ・ヴァディス」
(日本語収録)

初版のDVDが酷い画質だった
『ツイスター』(Twister・1996)を早速観ました。
さすがにBDはなかなかの画質でした。

スタッフは、製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、
脚本マイケル・クライトン、アン・マリー・マーティン、
監督ヤン・デ・ボン、音楽マーク・マンシーナ
SFXはI.L.M。 キャストは主演がビル・パクストンで、
後にオスカー俳優になる、ヒロイン役のヘレン・ハントと、
まだ駆け出し時代のフィリップ・シーモア・ホフマンも
出演しています。

この映画では、当時のCG技術を駆使して作った
竜巻のリアルな描写はもちろんですが、
それと同じくらい音楽が印象に残っています。
竜巻を追いかけるストーム・チェイサーの
バックに流れるメインテーマが、
高揚感があって素晴らしいんですよ♪

作品自体、今観てもかなり面白いと思いますし、
『スピード』と並んでヤン・デ・ボン監督の
代表作と呼ぶにふさわしい快作だと思います。
(というか、これ以降は失敗作ばかりかw)



ツイスター:デラックス・エディション [DVD]ツイスター:デラックス・エディション [DVD]
(2009/03/12)
ジャミ・ガルツヘレン・ハント

商品詳細を見る


[ 2009/06/14 06:06 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

ゴーン・ベイビー・ゴーン [Blu-ray]

買ったまま1年3ヶ月も放置していた(汗)
米国盤BD、「GONE BABY GONE」をこの週末に
やっと観ました。
これが予想もしないほど素晴らしいデキの
ミステリーで、正直驚きました。
既に昨年の8月には国内盤のDVD、BDも出ているのに
なんでもっと早く観なかったのかと、
後悔したほどです。





●ゴーン・ベイビー・ゴーン [Blu-ray]

ゴーン・ベイビー・ゴーン -GONE BABY GONE-



「ゴーン・ベイビー・ゴーン」は、
「ミスティック・リバー」のデニス・レヘインの小説
「愛しき者はすべて去りゆく」の映画化で
男優ベン・アフレックが初監督に挑戦した作品です。
彼は「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」の
共同脚本でアカデミー脚本賞を受賞していますが、
この作品でもアーロン・ストッカードと一緒に脚本も
担当しています。

初監督作となりますと、
カメラマンが作品の質を左右する非常に重要な役割
を担うことになると思いますが、この作品の撮影監督は、
『レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い』と
『ブレイブハート』で2度のアカデミー最優秀撮影賞に輝く
名カメラマン、ジョン・トールが務めています。

原作小説も映画もベン自身の故郷でもある、ボストンの
下層階級地区、サウスエンドが舞台になっています。
ジョン・トールと監督は、ドキュメンタリー的演出で
地元の素人を数多く登場させ、街角の空気感まで
伝わってくるような、非常にリアルな質感を持った作品に
仕上げています。

主演は監督の実弟のケイシー・アレックス、
脇を固めるのは、ミシェル・モナハン、
モーガン・フリーマン、エド・ハリス、そして
本作の自堕落なシングルマザー役でアカデミー助演女優賞に
ノミネートされた、エイミー・ライアンなどです。

終盤、全ての謎が解明され、
主人公は大きな選択を迫られます。
胸が重くなるようなラストシーンは、観客一人一人に
主人公が下した選択の是非を投げ掛けて来ます。
とてもこれが初監督作とは思えない傑作だと思います。
同じく、子供がらみの事件を扱ったイーストウッドの
「ミスティック・リバー」よりも良いくらいかもしれません。

唯一、突っ込みを入れるとすれば、
エド・ハリスの最後の行動です。
いくらなんでもあんな事はしないでしょう。(苦笑)
目的の達成には他にいくらでも手があったはずです。


この作品、本国では高い評価を受けましたが、
日本では劇場未公開でビデオスルーでした。
そんなこともあって「それほど良くないデキなのかも」と
誤解してずっと放置していたのです。(苦笑)
いや~ぁ、やはり映画は観てみないと始まりませんw。
ベン・アフレックは俳優としての才能よりも
裏方の脚本家や演出家としての才能のほうが明らかに上ですw。
バカにしていて、すみませんでしたw。

折しもちょうど、来る6月18日(木)の夜9時から
この作品がWOWOWで初放送されます。
未見の方はぜひご覧下さい。

ゴーン・ベイビー・ゴーン | WOWOWオンライン
[ 2009/06/14 04:46 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

「男はつらいよ」DVD 旧盤と新盤の比較(その三)

ただし、新盤も良い面ばかりではありません。

すでに皆さんもお気付きでしょうが、
新盤を再生して、まずガッカリしたのは、
収録されているシネスコ映像の左右に
常時黒枠が出る仕様だった点です。
旧盤にはこの黒枠はなく、左右の端まで
映像が表示されています。
(その分、同じTVサイズなら、旧盤のほうが
表示される面積が大きくなります)

元々、シネスコ収録のDVDは
ビスタサイズの映画や16:9のTV番組に比べますと、
縦方向の映像を表示出来る走査線が少なくなる分、
解像度的に不利になります。
その上、上下左右を囲ってしまっては尚更です。

恐らく、オーバースキャンがデフォルトの
一般のTVで観た場合でも左右が欠けないように
という意図なのでしょうが、こういった「配慮」は
ありがた迷惑以外の何者でもありません。
マニアの多くは、手持ちのTVやプロジェクターを
映像の精細感が上がる、ドット・バイ・ドット表示
にするため、オーバースキャンをキャンセル(切)
して使っています。
ですからこの手の配慮のあるDVDを再生する際は、
オーバースキャンをONにするか、ズーム機能を
使わなければならなくなります。
どちらにせよ、普段より画質が落ちますので
迷惑な仕様でしかありません。

ただ、画像を見ていただければ明かですが、
新盤のほうがシネスコのアスペクト比的には正確で、
旧盤では欠けてしまっている左右の端の映像が
ちゃんと見えています。
このままのアスペクト比で左右の端まで収録して
くれていたらと残念でなりません。
[ 2009/06/07 06:17 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

「男はつらいよ」DVD 旧盤と新盤の比較(その二)

以下に掲載する画像は、PCの「PowerDVD 8」で
旧盤、新盤を順番に再生しながら保存した
DVDキャプチャー画像です。
実際の再生映像は、もっと色乗りが良く、
コントラストも高い印象でしたが、
比較するには問題ないでしょう。

なお、各画像をクリックしますと
別ページが開いて大きな画像でご覧いただけます。


まずはメニュー画面から。
(以下、すべて上が旧盤で下が新盤です)






旧盤は、いきなり本編の再生が始まる仕様で
メニュー画面は本編終了後に表示されました。
これに対して、バリアフリー仕様を詠う新盤は
まず音声ガイドが必要か聞かれ、次に上の
メニュー画面が表示されて再生ボタンをクリック、
という仕様になっています。


次は、いよいよ本編映像の比較画像です。
[ 2009/06/07 06:08 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

「男はつらいよ」DVD 旧盤と新盤の比較(その一)

昨日、実家まで出掛けたついでに
某大型家電店に寄りましたら、外付けのHDD(1TB)
のタイムセールをやっていました。
安かったのと、ちょうどひとつ欲しかったところなので
すぐに購入し、貯まったポイントを確認してみますと
新譜のDVD一枚を買える分くらいあります。
そこでDVDか、ちょっと足してBDでも買おうかと
しばらく物色したのですが、どうもこれといった
新譜ソフトが見当たりません。
そんな時、ふっと目に付いたのが「男はつらいよ」
シリーズの「HDリマスター版」(以下、新盤)です。

僕は「男はつらいよ」シリーズの中から
気に入った作品を定価2,800円の廉価版(旧盤)
で集めて来ました。
特別編を入れた49作中、既に29タイトルを
持っているのですが、廉価版は既に廃盤で
店舗在庫のみになっておりますので、今後、
買い換えや追加購入をするとすれば、
昨年の秋からリリースが始まった、
値段の高い(3,990円)、新盤で集めることになると思います。
(TV録画したものでは既に全48作揃っておりますw)

そこでかなり遅ればせながら(苦笑)、
旧盤と新盤の画質の違いはどの程度なのか
この機会に比較してみることにしました。
「男はつらいよ」シリーズのDVDの旧盤と新盤の
比較を詳細にレポートした記事は読んだ覚えが
ありませんでしたし、これはブログのいいネタ
になると思ったことも動機になっています。(苦笑)


前置きが長くなりましたが、選んだタイトルは、
シリーズ屈指の傑作との呼び声高い、第15作、
『男はつらいよ 寅次郎相合い傘』(75年)であります。

第15作 男はつらいよ 寅次郎相合い傘 |寅の巻全作品データベース
「男はつらいよ」作品ベスト・テン





[ 2009/06/07 06:06 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

AVアンプ購入第一候補「パイオニア VSA-LX52」

パイオニアから「VSA-LX51」の次世代機となる
AVアンプ、「VSA-LX52」の発表がありました。
機能的にもデザイン的にも現時点でのAVアンプ
購入第一候補ですね。



報道資料 : パイオニア株式会社
パイオニア、BDのジッタフリー音声対応
 7.1ch AVアンプ -AV Watch

パイオニア、「PQLSマルチサラウンド」搭載の
 7.1ch対応AVアンプを発売 - Phile-web

iPodの動画再生も:パイオニア、PQLSマルチサラウンド対応の
 AVアンプ「VSA-LX52」 - ITmedia +D LifeStyle

VSA-LX52|パイオニア、AVセンター:製品情報 HiVi Web
価格.com - パイオニア、7.1ch対応AVアンプ「VSA-LX52」
楽天市場 「VSA-LX52」検索結果

ジッターレス伝送、新ジッターリダクション回路
などの新基軸も魅力的ですが、プロジェクタ使いとして
最も重要なのは、手頃な価格ながら「HDMI出力2系統」
だという点です。
会社が傾いているパイオニアにとって、
AVアンプはAV機器部門の最後の砦です。(苦笑)
その意味でこの「VSA-LX52」は、かなりの戦略的モデル
と云っていいのではないでしょうか。

ONKYOの新製品がどのようなものになるのかにも
よりますが、「VSA-LX51」よりかなりスッキリした
ルックス面も含めて、ほぼ決まりかなと思います。

発売は7月上旬とのことです。
予約で買うのは初期ロット不良の心配もあって嫌ですが
7月末、遅くとも8月末くらいまでには入手したいです。
それまでに売価が落ち着いてくれるといいですが・・・。


しかし、こうなると、BDプレイヤーは
「DMP-BD60」ではなくて、「BDP-LX52」にすべき
だったですかね。(汗)
「BD60」のBD画質に不満は全くありませんが、
ちょっと早まったかもしれません。
[ 2009/06/04 17:37 ] ホームシアター | TB(0) | CM(2)

UK盤「Gran Torino [Blu-ray] 」に日本語

今月29日にリリースされる英国盤BD「グラン・トリノ」
に日本語音声と日本語字幕が収録される模様です。



Gran Torino [Blu-ray] [2008]



映画『グラン・トリノ』オフィシャルサイト

クイント・イーストウッドの最後の主演兼監督作と云われ、
彼の監督作では過去最高となる全米興行成績を
達成した作品です。
どの評論を読んでも絶賛されている、傑作のよう(僕は未見)
ですので、国内盤よりかなり早い発売で、しかも日本語収録
というのは嬉しいですね。

Gran Torino - Blu-ray Info
Version: AUS, Japan, UK, EU / Warner / Region Free
VC-1 BD-50 / AACS / Advanced Profile 3
Aspect ratio: 2.40:1
Running time: 1:56:34
Movie size: 31,51 GB
Disc size: 35,35 GB
Total bit rate: 36.04 Mbps
Average video bit rate: 26.99 Mbps

Dolby TrueHD Audio English
 1344 kbps 5.1 / 48 kHz / 1344 kbps / 16-bit
 (AC3 Core: 5.1 / 48 kHz / 640 kbps)
Dolby Digital Audio English 640 kbps 5.1 / 48 kHz / 640 kbps
 French 640 kbps 5.1 / 48 kHz / 640 kbps
 German 640 kbps 5.1 / 48 kHz / 640 kbps
 Italian 640 kbps 5.1 / 48 kHz / 640 kbps
 Japanese 640 kbps 5.1 / 48 kHz / 640 kbps
 Spanish 640 kbps 5.1 / 48 kHz / 640 kbps
 English 192 kbps 2.0 / 48 kHz / 192 kbps / Dolby Surround

Subtitles: English, English SDH, Chinese, Danish, Dutch,
Finnish, French, German, Japanese, Italian,
Korean, Norwegian, Spanish, Swedish
Number of chapters: 29


近日発売予定の日本語収録・英国盤BDタイトル

July 6, 2009.
★Highlander: Immortal Edition
  (Limited Edition Steelbook) [Blu-ray] [1986]
「ハイランダー 悪魔の戦士」
★Doom [Blu-ray]  「DOOM」

June 29
★Gran Torino [Blu-ray] [2008]
 「グラン・トリノ」


[ 2009/06/03 17:32 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

黒澤デジタルアーカイブ

ロッカリアさんの「ラジオ・ヒッチコック」の
こちらの記事ではじめて知ったのですが、
黒澤好きなら狂喜乱舞の大ニュースが!

故黒澤明監督が残した創作ノートや台本、
直筆メモ、プライベート写真などの資料約2万点が
無料で閲覧できる、「黒澤デジタルアーカイブ」が
5月26日から公開されています。



黒澤デジタルアーカイブ

※「ITmedia News」から引用※

これまでは現物資料を
テレビ番組やイベントなどに貸し出してきたが、
損傷や劣化、紛失が問題になっていた。
このため黒澤プロダクションが、
シルクロード文書などのデジタル化などで実績がある
龍谷大学にデジタル化を依頼。
2005年に取り組みをスタートし、約4年かけて完成した。

※引用終了※


惜しむらくは、
多数の貴重な写真に解説がまったくないので
俳優さんはまだしも、監督と一緒に写っているのは
どなたなのか、撮ったのは何時なのか、
どこで、どんな状況で撮影された写真なのか?
といった点がよく分からないのが残念ですね。
(多くは黒澤組のスタッフや海外の監督ですが)

また、横長の写真や台本を縦に取り込んでいる
ものがあり、それを横にして見たり、読めないのも
ちょっと不便だと思いました。
(よりにもよって「七人の侍」の台本がw)

しかし、ほとんどが初公開だという
黒澤監督の貴重な資料の数々が、なんと無料で
見られるのですから、もちろん文句は云えません。

と同時に、代表的な資料を厳選して、
黒澤久雄さんや和子さんなどの家族や
映画評論家などの解説を加えて、ぜひ書籍化して欲しい
とも思いました。


とにかく、黒澤ファンなら絶対に時間を忘れます!
黒澤プロと龍谷大の関係者の皆様の尽力に感謝しつつ、
何度でもシャブリ尽くしたいと思います♪
[ 2009/06/02 09:19 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。