Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02
HOME > アーカイブ - 2009年01月

『クライマーズ・ハイ』ほか、1月に購入した国内盤BD

国内盤にこれといった新譜が見当たらなかったので
一枚も注文しないうちに22日になってしまいましたw。
このまま買わないというのも淋しいのと、
今月号のいくつかのAV雑誌が「2008年ベストソフト・トップ10」
なんて特集を組んでいるのを読んだこともあり、
買い忘れていた、在庫ありのBDを5枚ほど購入しました。



スピード・レーサー (Blu-ray Disc)
ノー・カントリー (Blu-ray Disc)
善き人のためのソナタ (Blu-ray Disc)
クライマーズ・ハイ (Blu-ray Disc)
アクロス・ザ・ユニバース (Blu-ray Disc)

「スピード・レーサー」公式サイト
ノー・カントリー
善き人のためのソナタ 公式サイト
映画『クライマーズ・ハイ』公式サイト
愛こそはすべて 映画『アクロス・ザ・ユニバース』公式サイト

未見だったのは『クライマーズ・ハイ』だけでした。
この中の「善き人のためのソナタ」は、
既にWOWOWで真HV放送されBD録画しているのですが、
評論家の多くがこのBDソフトを推していたので、
注文してみました。
他の3タイトルも米国盤BDで観て良かったものの中から
雑誌でも紹介されていたものをチョイスしています。


早速『クライマーズ・ハイ』を観ました。
原作はベストセラーになった横山秀夫氏の同名小説で
2006年にはNHKでドラマ化もされています。
僕は残念ながら原作もドラマ版も未見です。


このBDは1月1日リリースでしたので、
おそらく年末には店頭に並んでいたはずですが
アマゾンでは長らく在庫切れを起こしていました。
今回覗いたところ入荷していたので注文した次第です。
初回限定の特典があったのですが、既に通常版だろうと
覚悟していたところ、届いたBDは幸いなことに
初回限定版でした。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
横山秀夫原作による同名原作を『魍魎の匣』の原田眞人監督が映画化した社会派ドラマ。85年8月、群馬県御巣鷹山に日航ジャンボ機が墜落。未曾有の大惨事を取材することになった地元新聞の記者たちの激動の一週間を、緊迫感あふれるタッチで描く。





スポンサーサイト



[ 2009/01/25 09:52 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

2009年1月到着の米国盤BD

今年始めて注文した米国盤のうち4タイトルが
15日に到着しました。
各作品については、こちらの記事に書きましたが
実はまだ「バイオ…」と「地球に…」しか観ておりません。



Resident Evil: Degeneration [Blu-ray]
 「バイオハザード ディジェネレーション」

Burn After Reading [Blu-ray]
 「バーン・ アフター・リーディング」

Casino [Blu-ray] (日本語収録)
 「カジノ」

The Man Who Fell to Earth [Blu-ray]
 「地球に落ちて来た男」


バイオハザード ディジェネレーション - オフィシャルサイト
映画『バーン・アフター・リーディング』公式ページ
カジノ (映画) - Wikipedia
IMDb The Man Who Fell to Earth (1976)






クライテリオンが去る12月に初のBDリリースを行い、
そのうちの1タイトルがこの「地球に落ちて来た男」です。
センスの良いパッケージは紙製で、小冊子が付いています。
画質は、70年代のフィルムの質感を見事に再現した
素晴らしいもので、驚きました。
最近の映画ほどの精細感や鮮明さは望めませんが、
品がよい、充分な音質、画質でありました。
[ 2009/01/25 09:44 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)