Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2008 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 09
HOME > アーカイブ - 2008年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2008年8月に購入したソフト

■国内盤

ヒトラーの贋札(DVD)
明日への遺言 特別版(DVD)
バンテージ・ポイント(Blu-ray)
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(Blu-ray)
ぼくたちと駐在さんの700日戦争(2枚組DVD)
ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃 (2001年・3枚組)

ヒトラーの贋札 / THE COUNTERFEITERS
映画「明日への遺言」オフィシャルサイト
バンテージ・ポイント
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
映画『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』 公式ホームページ



■米国盤・英国盤


■米国盤
Nim's Island [Blu-ray]
 「幸せの1ページ (2008) 」

21 [Blu-ray]
 「ラスベガスをぶっつぶせ」

Doomsday [Blu-ray]
 「ドゥームズデイ」

Fool's Gold [Blu-ray]
 「フールズ・ゴールド/カリブ海に沈んだ恋の宝石」

Rambo 1-3 Boxset [Blu-ray]
 「ランボー三部作 ボックスセット」

Terminator - The Sarah Connor Chronicles
 The Complete First Season [Blu-ray]
 「ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ・シーズン1」

The Proposition [Blu-ray]
 「ザ・プロポジション 血の誓約」

Street Kings [Blu-ray]
 「ストリート・キング(原題)」


幸せの1ページ
ラスベガスをぶっつぶせ - オフィシャルサイト
ドゥームズデイ (Blu-Ray) DOOMSDAY cover-art added
2008年5月31日公開『フールズ・ゴールド』公式サイト
Terminator: The Sarah Connor Chronicles(TVシリーズ)
プロポジション 血の誓約 映画DVD - goo 映画
米映画批評 「 STREET KINGS 」 | 映画批評なら映画ジャッジ!

■英国盤
Funny Games [Blu-ray] [2007]
 「ファニー・ゲームズ U.S.(原題)」(Blu-ray)

The Hitcher [HD DVD] [2007]
 「ヒッチャー(2007)」(HD DVD)

Carlito's Way [HD DVD] [1993]
 「カリートの道」(HD DVD)

Death Note - Volume 1 (Episodes 1-8)
 「デス・ノート Volume 1」(DVD)

Death Note Volume 2 (Episodes 9-16)
 「デス・ノート Volume 2」(DVD)


Funny Games U.S.
ヒッチャー(2007) - goo 映画
カリートの道 - goo 映画
日テレ「DEATH NOTE デスノート」公式サイト

スポンサーサイト
[ 2008/08/31 13:07 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

新型プロジェクタ続々 「JVC DLA-HD350/HD750」、「Sony VPL-VW10」

IFA2008にて、
「DLA-HD1」と「DLA-HD100」の後継機が発表されました。

JVC Projector DLA-HD350 DLA-HD750



ビクター、D-ILAプロジェクタ最上位機「DLA-HD750」
 輝度を800ルーメンに向上。年末発売へ(AV Watch)

Phile Web:<IFA2008>ビクター・プレスカンファレンス
新型D-ILAプロジェクターやBDシアターシステムを紹介

JVC DLA-HD750
  l´autre D-ILA du japonnais- Cinemotion


「DLA-HD100」の後継機はキセノンランプ搭載
との噂がありましたが、この「DLA-HD750」は、
どうやらそうではないようです。

また、国内の型番は「TH-AE3000」になると思われる
現行モデル「TH-AE2000」の後継機も発表されました。
「倍速駆動」、「コントラスト 60.000:1」というのが注目点ですね。

Panasonic Projector PT-AE3000



AVforum.no - AVnytt : Panasonic PT-AE3000
 (LCD-projektor - Full-HD - 60.000:1 - 1600AL - 2.35:1-st・te)

AV Watch:IFA 2008【松下編】「NeoPDP」や新フルHDプロジェクタ


それからこれは「IFA2008」とは関係ありませんが、
欧米では既に発売済みの「VPL-VW40」というモデルが、
今秋、日本でも発売されるのではと噂されています。
「VPL-VW60」の廉価版といったモデルで
米国では2700ドル前後で販売されています。

Sony VPL-VW40 Home Theater Projector



ソニー『VPL-VW40』
 Bravia+フルHDでシネマ三昧 : Akihabara News .com

BRAVIA Full HD VPL-VW40 Home Theatre Projector
 Brings Superb Cinematic Picture Quality To A Wider Audience

VPL-VW40 | BRAVIA® SXRD™
 1080P Home Theater Front Projector | Sony | SonyStyle USA

Sony VPL-VW40 Home Theater Projector Review
 Overview - projectorreviews.com

ProjectorCentral:Sony BRAVIA VPL-VW40
 Home Theater Projector Review



※8/30追記※

Mitsubishi LVP-HC7000 LVP-HC6500

「LVP-HC5500」を発表したばかりの三菱が、
「IFA2008」でその上級2機種を発表しました。
「LVP-HC7000」と「LVP-HC6500」という型番で
デザインも一新されています。



<IFA2008>三菱、液晶プロジェクター最上位機
 「LVP-HC7000」を公開 AV&ホームシアターNews


※追記終了※

※8/31追記※

「IFA2008」にてソニーの新型プロジェクタが
発表になりました。
やはり廉価モデルでしたが、上の記事に書いた
「VPL-VW40」ではなく、デザインも一新された
「VPL-VW10」というモデルでした。

SXRDデバイスを搭載したフルHDモデルで
コントラスト3万対1、明るさは1,000ルーメン、
レンズはフジノン製の1.6倍ズームレンズ、
手動レンズシフトを搭載しています。

Sony VPL-VW10 Home Theater Projector



Sony、フルHD SXRDプロジェクタの普及モデルを9月発売
 -2,400ユーロ前後。VW60も同時期に発売(AV Watch)

<IFA2008:ソニー>“史上最大規模”のブースをご紹介
 SXRDプロジェクター入門機「VPL-HW10」登場(Phile-web)

CrunchGear » Archive »
 The Sony VPL-HW10 SXRD makes an IFA appearance

AVS Forum:Sony's VPL-HW10 - New SXRD Projector!


また、エプソンも新型プロジェクターを一挙に5機種、
「EH-TW5000」、「EH-TW3800」、「EH-TW3000」、
「EMP-TW680」と一体型モデルの「EH-DM2」を
発表したとのことです。

Epson EH-TW5000 / EH-TW3800 / EH-TW3000



Phile-web:<IFA2008:EPSON>「EH-TW3000」など
 フルHDプロジェクターを展示

Epson EH-TW3000 super-quiet 1080p projector - SlashGear
Epson EH-TW3000 home-cinema projector - CyberTheater
Epson devoile sa nouvelle gamme de projecteurs
 HD Soir - Le blog de la Haute Definition

Epson、コントラスト75,000:1のフルHD液晶プロジェクタ
 -10月欧州発売。HQVプロセッサ搭載(AV Watch)


※追記終了※

※9/2追記※

サンヨーはIFA2008で、「LP-Z2000」の廉価版
に当たる後継機、「PLV-Z700」を発表しました。
コストダウンの弊害か、動作音がLP-Z2000の
約19dBから21dBへと上昇してしまいましたが、
それ以外のスペックはほぼ同様でありながら
欧米での予価は2,000ドル以下と、たいへん
お買い得なモデルとなっております。

SANYO LCD Projector PLV-Z700



Phile Web:<IFA2008:サンヨー>LP-Z2000の後継プロジェクター
 「PLV-Z700」を展示

SANYO LCD Projector Homepage | Lineup | PLV-Z700 Features

※追記終了※

※9/4追記※

現地時間の3日、デンバーで開幕した「CEDIA EXPO 2008」で
ソニーは既報の「VPL-HW10」と、その上級機に当たる
「VPL-VW70」(8,000ドル前後)を発表しました。
尚、「VPL-VW70」の日本発売は予定されていない
とのことです。

Sony VPL-VW70 Home Theater Projector



米Sony、新SXRDプロジェクタ「VW70」 (AV Watch)
VPL-VW70,VPL-HW10|SXRDプロジェクター
 米ソニー(SONY):製品情報(HiVi Web)

<CEDIA2008>ソニー、新SXRDプロジェクター
 「VPL-VW70」など公開(Phile-web)


※追記終了※
[ 2008/08/29 14:45 ] ホームシアター | TB(0) | CM(4)

8月後半に到着したソフト

ブログの更新をサボっていた間に
以下の国内盤と米国盤が到着しました。



『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』の2枚組DVDは
あまりの厚さに驚きましたが、中身を確認して
二度ビックリしました。
厚みの半分は単なる厚紙なのです。
こんな上げ底がしてあるDVDは初めてですw。
なんのつもりでこんな仕様にしたのでしょう???





原作ネット小説のファンは続編製作の署名活動
などをしていますが、製作のギャガが
映画製作から完全撤退してしまいましたので
なかなか難しいでしょうねぇ…。
まあ、映画化の権利問題がどうなっているのか
よく分かりませんが…。

残りのBD、2タイトルは至ってフツーですw。





[ 2008/08/28 14:57 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

『崖の上のポニョ』 感想

『崖の上のポニョ』は凡作でした。
百点満点でせいぜい55点くらいでしょうか。



「人魚姫」をベースにした
子供向けファンタジーという狙いなんでしょうが、
時代は現在、舞台は日本の小さな港町、
という時点で、かなり中途半端な設定という気が
しましたし、ストーリー展開もイマイチで、
最後も盛り上がりに欠ける仕上がりでした。

そもそも共感出来ないキャラクターが多すぎる
のが難なのです。

【以下、軽いネタバレあります】


まず、宗介のお母さんがヒドい。
この人、貨物船の船長をやっている旦那が
留守がちなのが原因なのか、かなり情緒不安定で、
ほとんどアッチ系のビョーキ、と云ってもよい人物です。
5歳の子供をそのまま助手席に乗せながら
細い山道で無意味な危険運転はするは、
(5歳ならチャイルドシートが必要なのでは?)
人が止めるにも関わらず、大洪水の中を危険な道を
わざわざ選んで無理に家まで帰ろうとするは、
家にどうにか着いたら着いたで、職場が心配だからと、
深夜に5歳の子供を家に残して、嵐の中を
また車で出て行くは…と、やることなすこと無茶苦茶なのです。

それに主人公のポニョと宗介が
お互いに一目惚れする理由も理解不能でした。
ポニョが初めて見た人間が宗介だったので、
ポニョが宗介に恋するのはなんとなく分かるにしても
幼稚園でもモテている宗介が、特別美しいわけでもない
ポニョのことをどうしてあれほどまでに愛せるのかが、
よく分かりませんでした。
それも魔法ってことなんですかね???

また、港町が水没するほどの災害が起こっているのに
死人も出て来ませんし、船によって助かった住民も
みんななんだか妙に楽しそうな描写になっていた辺り
にも激しい違和感を感じました。

もちろん、すべてが悪い
という訳ではありませんでしたが、
ストーリー展開やキャラクター設定を考えると
宮崎作品としては過去最低のデキだと思います。

原作と脚本は監督自身。
さすがの宮崎駿も『哀れ、老いたり…』なのかなぁ…。

崖の上のポニョ
[ 2008/08/28 13:13 ] 映画 | TB(0) | CM(6)

『ダークナイト』 感想

皆さん、ご無沙汰致しました。

もう一週間以上も8月下旬とは思えないくらい
涼しい日々が続いておりますね。
これでジトジトしていなければ最高なのですが
それでもこんな陽気になりますと、毎日、
眠くて、眠くて、仕方がありませんw。
遂には、コメントへのお返事すら面倒になって
仕事から戻ると、映画を観ては爆睡、の繰り返し
になっておりました。(汗)

僕、結構、記事を書くのが遅いほうでして、
調べ物やデジカメ写真の編集などにかかる時間
も入れますと、ひとつの記事を仕上げるのに
3、4時間は余裕でかかってしまいます。
それに6月、7月に50以上の記事を上げましたので
その疲れというか、反動が、今月やって来ている
感じなんですよねぇ。
なんだか、まったくやる気(記事を書く気)が
出なくて、我ながら困りました。(苦笑)

と云いましても、ただ寝ていたワケでもなく、
映画館で『ダークナイト』と『崖の上のポニョ
を観たほか、家に溜まっていた未見のソフトを
片付けたり、やはり溜まっていた本を何冊か読んだり
もしていたので、書きたいネタはあったのですが…。

という訳で、
劇場公開の新作二本の感想でも書きましょう。

まずは、『ダークナイト』です。



賛辞しか見聞きしなかった「ダークナイト」は
確かにいいデキでした。
点数を付けると85点くらいでしょうか。

本国アメリカでは、8月初旬の時点で早くも4億ドル
を突破し、現時点では、歴代興行収入で第一位の
『タイタニック』(1997年)に次ぐ、第二位という
メガヒットとなっております。
日本では『崖の上のポニョ』に次ぐ2位発進でしたが
公開すれば150億円以上の興行収入となる
スタジオジブリ、しかも宮崎駿監督の新作が相手
ですので、まあ、仕方ないでしょう。
[ 2008/08/28 13:11 ] 映画 | TB(0) | CM(2)

廉価版フルHD液晶プロジェクタ「三菱 LVP-HC5500」

2008年8月20日、三菱電機株式会社は
現行モデル「LVP-HC6000」の廉価版と云える
フルHDパネル液晶プロジェクター「LVP-HC5500」を
9月に発売すると発表しました。
メーカー希望小売価格はオープンですが、
店頭予想価格は22万円前後の見込みとのことです。



製品情報:LVP-HC5500 三菱電機
AV Watch:三菱、実売22万円のフルHD液晶プロジェクタ
 -レンズ変更で低価格化した「LVP-HC5500」

三菱、価格を抑えた液晶プロジェクター新製品
 「LVP-HC5500」 - ITmedia +D LifeStyle

HiVi Web:三菱、フルHDパネルを搭載した
 液晶プロジェクターLVP-HC5500を発売

楽天市場 「LVP-HC5500」検索結果
価格.com プロジェクタ 三菱電機 (MITSUBISHI)の製品一覧
三菱 LVP-HC6000(Cinema Kingdom Blog)
三菱 LVP-HC5000(Cinema Kingdom Blog)

【主な特長】

■1/60秒でアイリスを制御する、新開発オートアイリスを搭載
■ハイビジョン解像度と設置性を改善した、
 1.2倍短焦点電動ズーム/フォーカス
■新開発液晶パネル冷却ダクト採用により、
 19dB(ランプ低モード)を実現
■Film/Video固定モードの追加で精度を高めた、
 シリコンオプティクス社製IC「Reon-VX」
■ディープカラーに対応した、HDMI Ver1.3を入力搭載
■14bitデジタルガンマ補正搭載
■フルハイビジョン(1920×1080ドット)液晶パネル搭載
■オリジナル映像の動きを忠実に再現する、
 ブルーレイソフト24Pダイレクト出力に対応
■3次元マイクロ表面構造エアフィルター付属
■5,000時間(低モード時)の長寿命ランプ搭載
■トリガー端子

【SPEC】

●型名 LVP-HC5500
●投写方式 透過型液晶方式 [パネル仕様]
●パネルサイズ 0.74形×3 アスペクト比16:9
●画素数 1920×1080 ●駆動方式 3原色液晶シャッター方式
●配列 ストライプ配列 [光学仕様]
●ズーム / フォーカス操作 1.2倍ズーム・電動
●レンズシフト 電動上下50%
●f(mm) 24~29 ●光源ランプ※1 160W
●光学系 ミラー色分離・プリズム合成方式
●アイリス オートアイリス [その他]
●投写画面サイズ(インチ) 50~250
●映像 明るさ(lm)※2 1000
●コントラスト比 10000:1(オートアイリス)
●解像度:パソコン入力※3 VGAR 640×480 ~ UXGAR 1600×1200
●走査周波数:水平(kHz) 15~100  垂直(Hz) 50~120
●入力信号方式:NTSC、NTSC4.43、PAL(PAL-M、N含む)、
 SECAM、PAL-60
●ビデオ入力(480i/p、576i/p、1080i 60/50、
 1080p 60/50/24、720p 60/50)
●パソコン PC/AT互換機・MAC
●入力映像:アナログRGB ミニD-SUB15ピン 1系統
 デジタルRGB HDMI※4 2系統、コンポジット RCA端子 1系統、
 S端子 1系統、コンポーネントRCA端子 1系統
 (ミニD-SUB15ピンにも色差入力可)、
 シリアル/RS-232C規格 1系統(D-SUB9ピン)
●出力:トリガー端子 1系統
●機能:台形歪み補正 縦方向のみ±約15°
●騒音:19dB(ランプ低モード時)
●電源電圧:AC100V 50/60Hz
●消費電力(W):250(待機時7W) ●質量:5.6kg
●本体外形寸法(幅×高さ×奥行):334×125×352mm
●その他:付属品 電源コード(2.9m)
 リモコン・単3電池(×2)、RGB信号ケーブル、
 RS-232Cケーブル・レンズキャップ(本体に装着済み)、
 ランプ交換用トレー・吸気フィルター
●オプション 交換用ランプ VLT-HC5000LP
[ 2008/08/22 02:36 ] ホームシアター | TB(0) | CM(4)

アプコンを超越する「超解像技術」

今月号の「HiVi」に掲載された
麻倉怜士氏の「何かが道をやって来る(P90)」で
東芝とNECの「超解像」技術に関する記事を
読んだあとに、AV Watchで以下のニュースを
知りました。

米Toshiba、高画質アップコンバート搭載DVDプレーヤー
 -XDE回路で「DVDを新しいレベルに」。150ドル(AV Watch)


いよいよ「SpursEngine」技術搭載の
低価格DVDプレイヤーが発表されたのか?
と思いましたら、Phile-webとITmedia +D LifeStyle
の記事に以下の記載が。

> なお、アップコンバートのアルゴリズムは
通常のものと同様で、Cell B.E.やSpursEngine
などを使用した超解像技術などは用いられていない。


> 同社はCellの技術を応用した「SpursEngine」搭載の
ノートPC「Qosmio G50」を国内で販売しているが、
今回のXDE技術は別途開発されたもので直接の関係はない。


東芝アメリカ家電社、高画質回路「XDE」搭載
 DVDプレーヤーを発売( Phile-web )

東芝アメリカ、高画質技術「XDE」搭載の
 DVDプレーヤーを発売 - ITmedia +D LifeStyle


なんだ…とガッカリしました。(苦笑)


「超解像技術」とはどんな技術なのか、
従来のアプコン技術とどこがどう違うのか、
ちょっと復習してみましょう。

【超解像技術】

東芝「SpursEngine」
「SpursEngine™」スペシャルサイト(東芝)
CellのDNAはいかに継承されたか,
 東芝SpursEngine開発者に聞く(Tech-On!)

東芝、Cell搭載テレビを09年秋に発売
 「超解像」技術も積極展開 - ITmedia News

東芝、SpursEngine搭載/
 超解像度変換AVノート「Qosmio」(AV Watch)

Qosmio G50新兵器、
 SpursEngineがスゴすぎる件【前編】(ASCII.jp)

参照画像

NEC「1枚超解像技術」
超解像技術のご紹介(NECエレクトロニクス)
超解像ソリューション(NEC技報)
NECエレ、低解像度映像を高画質化する「超解像」技術
 -ワンセグやSD放送を高画質化。ASICを2009年出荷(AV Watch)

NECエレ「超解像」技術を開発
 ワンセグもテレビ画面でくっきり - ITmedia News

参照画像


「超解像」がテレビを変える(上)
 東芝とNECの進化した技術(麻倉怜士 IT-PLUS Nikkei)

「超解像」がテレビを変える(下)
 AVの基幹技術、日本の武器に(麻倉怜士 IT-PLUS Nikkei)



フルHD(1080p)のディスプレイやプロジェクターで
SD画質のTV放送(480i)やDVD映像(480p)を観ると、
往々にしてガッカリすることが多い訳ですが、
この「超解像技術」でその辺りの不満が解消される
かもしれません。
一日も早くAV機器に搭載してもらいたいものだと思います。

HiVi (ハイヴィ) 2008年 09月号 [雑誌]HiVi (ハイヴィ) 2008年 09月号 [雑誌]
(2008/08/16)
不明

商品詳細を見る

[ 2008/08/20 18:17 ] ホームシアター | TB(0) | CM(1)

amazonのBDバーゲンと到着したソフト

日本アマゾンでは、
2008年9月30日までの期間限定で
Blu-ray Discを4枚買うと、1枚分がタダになる
キャンペーンを行っています。


Blu-ray Disc 4枚買うと、1枚タダ!



また、昨日の時点では米国amazonでも
対象タイトルは少なかったものの
「BD、2枚買うと一枚タダ、キャンペーン」と
「BD 45%OFFセール」を行っていたのですが、
さきほど確認しましたら、もう終了してしまった
ようで、見当たりませんでした。
今やっているBDのセールは、
FOXの3枚セットが45%OFFになるセールくらいですね。


Save 45% on Exclusive Blu-ray Bundles


【8/21追記】

米amazonでは8月29日までの期間限定で
特定BDが最大50%OFFになるBDセールを
開始しました。


Blu-ray Sale: Save up to 50%


タイトルの多くは40%~43%OFFですが、
国内盤では未発売のタイトルも多いので
よろしかったらどうぞ。

尚、対象タイトルの「Signs [Blu-ray] (2002)」には
日本語音声と日本語字幕が収録されています。

【追記終了】

●米国盤セール品購入時の注意点
注文の最終ページの「Order Summary」の金額が
日本円(JPY)で表示されている状態でオーダーしますと
プロモーションが適用されない場合があります。
その際は、金額右下の「Switch Currency」をクリックして
USD(米ドル)を選択してから、注文して下さい。




13日に発送メールが届いた英国盤が
昨日16日の朝に早くも到着しました。
こんなに速いと、国内の郵便小包のやり取りと
感覚的にはほとんど変わりませんw。



[ 2008/08/17 18:42 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

8月に入ってから到着したソフト

チャン・イーモウ監督が演出した
北京オリンピック開会式を録画し、
(実はまだ一部しか見ておりません。汗)
それ以降は連日、主にダイジェスト版で
各競技の結果を見ておりますが、
三連敗で1次リーグ敗退となった
男子サッカーの結果を受け、
今回のオリンピックへの関心は
半分以上、無くなってしまいました。(涙)


それはともかく、
8月に入ってから到着したソフトを
メモしておきたいと思います。







ヒトラーの贋札ヒトラーの贋札
(2008/07/11)
カール・マルコヴィクスアウグスト・ディール

商品詳細を見る

明日への遺言 特別版明日への遺言 特別版
(2008/08/08)
藤田まこと富司純子

商品詳細を見る

ヒトラーの贋札
明日への遺言 特別版

ヒトラーの贋札 / THE COUNTERFEITERS
映画「明日への遺言」オフィシャルサイト


新譜のDVD2枚のうち、
今年のアカデミー賞で外国語映画賞を受賞した
「ヒトラーの贋札」は、米国では5日にBlu-ray版も
リリースされています。
僕も北米BD版を注文しようか迷ったのですが、
ドイツ語に英語字幕では心許ないので、
(まあ、英語吹替え音声もあるでしょうが)
DVD版とは云え、素直に日本語収録の国内盤にしました。
[ 2008/08/14 19:40 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

「ゴジラ」シリーズ全28作、10月から順次ハイビジョン放送!

既にご存知の方も多いでしょうが、
10月からCS局の「日本映画専門チャンネルHD」で、
「ゴジラ」シリーズ全28作品が順次ハイビジョン放送されます。
東宝では、今回の放送のために新たに作り直した
ハイビジョンマスターを用意しているそうです。



日本映画専門チャンネルHD:ゴジラ完全HD化プロジェクト
●月刊HiVi特典ディスク● 制作の舞台裏を収録
 第11回 ハイビジョン「ゴジラ」がHiVi視聴室を襲撃!

シネマラ映画館:ハイビジョン版「ゴジラ」シリーズ続報
ラジオ・ヒッチコック:ハイビジョン・ゴジラ

もちろん、映画「ゴジラ」シリーズ全作品の
ハイビジョン放送は今回が世界初になります!
将来BDソフトが出るとしても、何時になるのか、
また、シリーズ総額で幾らになるのか、
現時点ではまったく不明ですので、
映画好き、怪獣好きとしては、絶対に見逃せない、
録り逃せない企画です。

ガキの頃、親や親戚に連れて行ってもらった
「東宝チャンピオンまつり」でのあの興奮が
10月、僕の、そして貴方のホームシアターに蘇ります!


ゴジラ完全HD化プロジェクト・放送予定
[ 2008/08/08 12:20 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

「葛飾柴又寅さん記念館」渥美清さん十三回忌献花式

去る8月2日(土)、1996年8月4日に亡くなった
渥美清さんの十三回忌献花式が、東京
葛飾柴又寅さん記念館」で行われました。

葛飾柴又寅さん記念館

僕はこの一週間前の7月26日(土)に長野県小諸市の
渥美清こもろ寅さん会館」で行われた
「夢をありがとう 渥美清さん十三回忌」イベント
にも参加したわけですが、今回も山田洋次監督と
初代マドンナの光本幸子さんが出席されると知って
デジカメとHDビデオカム持参で出掛けて来たのでした。


会場になった記念館の「光庭」入口には記帳台が置かれ、
一本50円で献花が販売されていました。

シリーズ全48作(特別編のロケを入れれば49作)の
ロケ地である葛飾柴又で行われる渥美さんの追悼イベント
ですので、集まるファンの数は、小諸の時より
遥かに多いはず、と覚悟して早めにやって来ましたが、
葛飾区が運営する「葛飾柴又寅さん記念館」の関係者や
松竹の関係者、プレスカードを首から下げた取材陣
を除いた一般参列者(ファン)の数は意外と少なめで、
一番集まった時でも150人程度だったように思います。

渥美清さん十三回忌献花台

渥美清さん十三回忌献花台


午前11時、式典が始まりました。
地元の区立常盤中学校、吹奏楽部員による
「男はつらいよ」のテーマ曲と「故郷」(唱歌)の演奏に続いて、
青木勇葛飾区長、大谷信義松竹会長、光本幸子さん、
山田洋次監督の順で挨拶がありました。
光本幸子さんは笠智衆さん演じる御前様の娘
冬子役として、マドンナ役の1作目以外にも
第7作、第46作にゲスト出演しています。
[ 2008/08/07 23:14 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(2)

柴又「渥美清さん13回忌献花式」<番外編>

8月2日の土曜日、
「寅さん記念館」の渥美さん十三回忌献花式に
出席するため、東京は葛飾柴又へ出掛けました。
柴又へは昨年の春に初めて訪れて以来ですので
これが二度目の訪問となります。
一週間前の小諸にはデジカメしか持参しませんでしたが、
今回は光学10倍ズームの恩恵に与ろうとHDビデオカム
「HDR-HC1」も持って出ました。

金町を経由して午前9時半頃に柴又駅に到着しました。
金町から土手沿いに柴又を目指そうかとも思いましたが
朝から暑かったので、思い止まりました。(苦笑)

京成電鉄柴又駅と寅さんの銅像

柴又「帝釈天参道」入口にある碑

前回の訪問時にうまく撮れていなかった
「帝釈天参道」入口にある「男はつらいよ」の碑を映して
帝釈天の方向にパンしましたら、道のむこうから
見慣れた格好の寅さんがやって来るのが見えました。(苦笑)

「帝釈天参道」で寅さんガイドの野口陽一さんとバッタリ

よく見ると、一週間前の小諸ロケ地バスツアーで
ガイドをされていた野口陽一さんでした。
僕がカメラ撮影をしているのに気が付くと、頼んでもいないのにw
寅さんの口調で十三回忌献花式のことを語って下さいました。
野口さんは週末を中心に、寅さんの格好で柴又の名所案内の
ボランティア・ガイドをなさっているそうですが、
なんともサービス精神に溢れたお方ですw。
[ 2008/08/07 23:01 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

はじめて寄席に行く

昨日の8月2日、
葛飾柴又の「寅さん記念館」で行われた
「~夢をありがとう~ 渥美清さん13回忌献花式」
に参加して来たのですが、その終了後の昼過ぎから
はじめて寄席に落語を聞きに行きました。
(渥美清さん13回忌献花式の模様はまたあとで)

たまたまこの前日に、
買ったまま放ってあった立川談春師匠の「赤めだか」
をイッキ読みしまして、笑って、笑って、
最後には号泣(苦笑)しておりましたので、
都内に出るついでに寄席に行ってみようか
という気になったのです。

赤めだか赤めだか
(2008/04/11)
立川 談春

商品詳細を見る



出掛ける前に都内にある寄席の公式サイトを
次々覗いて、本日の演者を調べてみました。

浅草演芸ホール」、「お江戸上野広小路亭」、
鈴本演芸場」、「国立演芸場」、「新宿末広亭
と来て、最後に「池袋演芸場」を覗きましたら
なんと昼席のトリを大好きな柳家小三治師匠が
務めているではありませんか!

個人的に、人間国宝の亡き5代目柳家小さん師匠が
長いこと率いていた「落語協会」の噺家さん、
中でも柳家一門は、正統派江戸古典落語の王道
だと思っています。
独演会ですと、なかなかチケットが取れない、
売れっ子の噺家さんがこれだけ勢ぞろいしては、
こりゃ、決まりだと、場所は池袋になりました。



[ 2008/08/03 12:03 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(1)

Speed Racer ほか、近日発売の気になる北米Blu-ray Disc

とりあえず、8月、9月リリースの北米Blu-ray Disc
のうち、気になるタイトルを「Widgets」に
まとめてみました。
(これ↓、残念ながらPS3のブラウザでは見えません…)



つい先程知ったのですが
ウォシャウスキー兄弟の「Speed Racer」が
早くも来月にはBD、DVD化されるのですね。

映画番長 :スピード・レーサー(Blu-Ray, R-1) SPEED RACER

日米で大コケしてしまった「スピードレイサー」ですが
この作品がタツノコプロ製作のTVアニメ「マッハGoGoGo」
の実写版だということは映画ファンならご存知だと思います。
しかし、このアニメが放送(フジテレビ)されたのは
1967年4月から1968年3月ですので、再放送で楽しんだ世代を
含めても考えても、40歳以下の方ならタイトルは知っていても
実は一度も見た事がない、という方のほうが圧倒的だと思います。
当時、米国でもTV放送されたので、
「いまだに米国でも根強い人気の」なんて宣伝されましたが
このコケかたから考えると、アメリカでの知名度も
日本以上にたいしたことは無かったのでしょう。
所詮、オタクの一部が騒いでいただけなのだと思います。
[ 2008/08/01 14:49 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。