Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2008 0112345678910111213141516171819202122232425262728292008 03
HOME > アーカイブ - 2008年02月

追悼 市川崑監督

またひとり、日本映画の黄金期を支えた
偉大な巨匠が逝ってしまいました。

ちょうど連休だったこともあり、
TVも新聞も目にしていなかった関係で、
昨夜まで市川崑監督の訃報を
知りませんでした。
亡くなったのは13日の午前1時55分、
肺炎のためとのことです。
不謹慎かもしれませんが、92歳
ということですので大往生なのでは
ないでしょうか。



妻で脚本家の和田夏十さんと
市川崑 - Wikipedia

市川崑監督のトレードマークと云えば、
くわえ煙草と毛糸の小さな帽子であります。
一日に100本以上吸うヘビースモーカー
として有名でしたが、高齢ということでか
数年前から禁煙されていました。

遺作となったのは、角川映画の第一弾、
1976年公開の『犬神家の一族』を
ほぼ同じ脚本でセルフリメイクした
2006年の『犬神家の一族』だとばかり
思っていましたが、調べてみたところ、
2007年公開のオムニバス映画
「ユメ十夜」の第二話(第二夜)が
最後の演出作品になるのだそうです。
スポンサーサイト



[ 2008/02/15 09:17 ] 映画 | TB(0) | CM(0)