Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2008 0112345678910111213141516171819202122232425262728292008 03
HOME > アーカイブ - 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2月に購入したソフト

いつものように今月購入したソフトを
メモしておきます。


国内盤

オペラ座の怪人(Blu-ray Disc)
U-571(Blu-ray Disc)
幸せのレシピ (Blu-ray Disc)
ローグ アサシン (Blu-ray Disc)
スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ (Blu-ray Disc)
ブリキの太鼓 HDニューマスター版(HD DVD)

映画「幸せのレシピ」オフィシャルサイト
Rouge Assassin ローグアサシン
スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ



米国盤

Across the Universe [Blu-ray]
 「アクロス・ザ・ユニバース」[Blu-ray]

The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford [Blu-ray]
 「ジェシー・ジェームズの暗殺」[Blu-ray]

Michael Clayton [Blu-ray]
 「フィクサー」[Blu-ray]

Pan's Labyrinth [Blu-ray]
 「パンズ・ラビリンス」[Blu-ray]

American Gangster (Combo HD DVD and Standard DVD) [HD DVD]
 「アメリカン・ギャングスター」[HD DVD]

Seabiscuit [HD DVD]
 「シービスケット」[HD DVD]

Hulk [HD DVD]
 「ハルク」[HD DVD]

The Heartbreak Kid [HD DVD]
 「ハートブレイク・キッド」[HD DVD]

The Untouchables (Special Collector's Edition) [HD DVD]
 「アンタッチャブル」[HD DVD]

Blades of Glory [HD DVD]
 「俺たちフィギュアスケーター」[HD DVD]

The Thing [HD DVD]
 「遊星からの物体X」[HD DVD]

The Warriors (The Ultimate Director's Cut) [HD DVD]
 「ウォーリアーズ」[HD DVD]

Elizabeth - The Golden Age [HD DVD]
 「エリザベス:ゴールデン・エイジ」[UK HD DVD]

Mr Bean's Holiday [HD DVD]
 「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」[UK HD DVD]

I Now Pronounce You Chuck And Larry [HD DVD]
 「アイ・ナウ・プロナウンス・ユー・チャック&ラリー(原題)」[UK HD DVD]

Shortbus (Unrated Edition) [DVD]
 「ショートバス」(DVD)



Across The Universe
ジェシー・ジェームズの暗殺
映画「フィクサー」公式サイト
PAN'S LABYRINTH パンズ・ラビリンス
アメリカン・ギャングスター
The Heartbreak Kid - Official Movie Site -
『俺たちフィギュアスケーター』Blades of Glory
エリザベス:ゴールデン・エイジ
Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!
I Now Pronounce You Chuck And Larry
映画「ショートバス」オフィシャルサイト


海外盤は、いくらなんでも調子に乗って
買いすぎましたね。(苦笑)

スポンサーサイト
[ 2008/02/29 15:42 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(3)

第80回アカデミー賞授賞式 実況生投稿

アメリカ映画芸術科学アカデミーが主催し、
世界中の映画ファンが注目する米国映画界最大の祭典、
「第80回アカデミー賞授賞式」がまもなく開催されます。

今年は、昨年の11月に始り2月に入っても続いていた
米脚本家組合(WGA)のストライキの影響で、
例年通りの華やかな授賞式が行われるのか、
直前まで非常に危ぶまれる状況でした。
WGAのストを米俳優組合(SAG)が支持した為、
ストが解除されない限り、授賞式用の脚本も書けなければ
SAGに所属する多くの俳優も式をボイコットすると
みられていた為です。

事実、1月13日に行われる予定だった
アカデミー賞の前哨戦として注目される
『第65回ゴールデングローブ賞』は、
ストの煽りを受けて、授賞式がキャンセルされるという、
前代未聞の事態となりました。

第65回ゴールデングローブ賞(Cinema Kingdom Blog)

ただ、幸い、
タイムリミット、ギリギリの2月12日から
スト続行か終結かを決めるWGAメンバーによる
投票が行われ、その結果、2月13日をもって
ストは解除されました。
それ以降、連日、急ピッチで脚本・演出面での
準備が行われ、いよいよ式当日を迎えたワケです。


会場は第74回アカデミー賞授賞式以来、
毎年お馴染みのハリウッド、コダック・シアターです。

今年のホストは、
ジョン・スチュワート氏が務めます。
トリノ冬季オリンピックが記憶に残る、2006年の
「第78回アカデミー賞授賞式」以来で
今回が二度目の大役となります。

ジョン・スチュワート氏は、
コメディ専門チャンネル「コメディ・セントラル」の
風刺ニュース番組「ザ・デイリー・ショー」の司会者
としてアメリカでは有名な方です。



The Daily Show with Jon Stewart Official Website

元々はコメディアンのようですが、
アカデミー賞のほかにグラミー賞の司会歴もあり、
テレビプロデューサー、脚本家、俳優、作家など
多彩な肩書きを持つ、なかなかの才人のようです。
映画では、「ジェイ&サイレント・ボブ 帝国への逆襲」(2001)、
「デス・トゥ・スムーチー」(2002)、
ジム・キャリー主演の「ブルース・オールマイティ」の続編、
「エバン・オールマイティ」(2007)などに
出演されています。
しかし、これらはアメリカではヒットしたものの
日本ではビデオスルーなマイナー作品ばかりです…。
要するに、日本では、いまだにまったく無名の人
ということになるでしょう。(苦笑)


昨年は『バベル』で助演女優賞にノミネートされた
菊地凛子が話題になり、ステージには渡辺謙も登場しました。
今年は、外国語映画賞にノミネートされた
Mongol/モンゴル』(監督:セルゲイ・ボドロフ)
主演の浅野忠信が、奥様で歌手のCHARAを伴って出席されます。

日本人俳優がチンギス・ハンを演じたとなれば
思い出すのは、角川春樹が制作費30億円を投じ、
興行収入13億円と大コケした日本映画、
蒼き狼 地果て海尽きるまで』であります。
ほぼ同時期に撮影していたのでしょうから
角川さんも、こんな映画を作るくらいなら
この『モンゴル』に投資すればよかったものを…。(苦笑)


昨年は、「バベル」が最多の6部門7ノミネート、
次いで「クィーン」が6部門、更に、
「ディパーテッド」、 「パンズ・ラビリンス」、
「ブラッド・ダイヤモンド」が5部門という
ノミネート状況でしたが、結局、
マーティン・スコセッシが、
「ディパーテッド」で念願の監督賞を手にし、
ついでに作品賞もさらって行きました。
一方、今年の最多ノミネートは、
「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」と
「ノーカントリー」が8候補で並び、
次いで、本年度ゴールデングローブ賞の作品賞
(ドラマ部門)を受賞した「つぐない」と
「フィクサー」が共に7候補と、
かなりの接戦になっております。


例年通り、今年もWOWOWのハイビジョン放送を見ながら
「完全実況生投稿」をお送りしたいと思います。
放送は日本時間で午前9時50分よりスタートしますが、
始めの数十分はレッドカーペットの生中継となりますので、
授賞式自体が始まるのは午前10時30分前後になります。
投稿は順次、リアルタイムで行います。
午後2時頃まで続きますので、非常に長文の投稿になる
とは思いますが、よろしかったら、時々、この記事、
http://gank2o.blog5.fc2.com/blog-entry-428.html
を再読み込みしながら、お楽しみ下さい。


さて、今年のオスカーは誰の手に?
まもなく第80回アカデミー賞授賞式が始まります!


The Academy of Motion Picture Arts and Sciences
独占生中継! 第80回アカデミー授賞式|WOWOW ONLINE
映像芸術科学アカデミー日本語公式サイト|WOWOW ONLINE
Oscar.com (動画たっぷり)
Variety Japan | 2008年 第80回アカデミー賞 関連ニュース一覧

■とりあえず、結果だけを知りたい方は、
コチラをクリックして下さい。

※BS放送予定※

WOWOW 「独占生中継!第80回アカデミー賞授賞式」
2月25日(月) 9:50~15:00 [同時通訳]
WOWOW 「第80回アカデミー賞授賞式[再]」
2月25日(月) 21:00~25:00 [日本語字幕]
WOWOW 「第80回アカデミー賞授賞式ダイジェスト」
3月2日(日) 22:40~24:10 [日本語字幕]

NHK-BS「第80回 アカデミー賞授賞式のすべて」
BS-hi 3月8日(土) 午後2:30~4:10<総集編>
BS2 3月8日(土) 午後8:00~10:35

[ 2008/02/25 09:10 ] 映画 | TB(0) | CM(5)

WGAのスト終結!第80回アカデミー賞受賞式

2月25日(日本時間)に開催される
第80回アカデミー賞受賞式がいよいよ目前に
迫って参りました。

3ヶ月以上続いていた
米脚本家組合(WGA)のストライキの影響で、
例年通りの華やかな授賞式が行われるのか、
世界中の映画ファンが心配しておりましたが、
スト続行か終結かを決めるWGAメンバーによる
投票の結果、2月13日をもってストは解除されました。
これを受けて、現在、急ピッチで脚本・演出面での
準備が行われております。

授賞式会場は例年通り、
ハリウッドのコダック・シアターで、
日本からは、外国語映画賞にノミネートされた
『モンゴル』主演の浅野忠信も出席するそうです。


現在予定されているプレゼンターは、
ジョージ・クルーニー、キャメロン・ディアス、
ハリソン・フォード、トム・ハンクス、
ニコール・キッドマン、デンゼル・ワシントン、
TVドラマ「The Office」のスティーヴ・カレル、
「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」の
パトリック・デンプシーとキャサリン・ハイグル、
ハンナ・モンタナ、マイリー・サイラス、などと
なっております。

今から当日の結果が楽しみです♪

第80回アカデミー賞ノミネーション発表!
第80回アカデミー賞|WOWOW ONLINE
[ 2008/02/21 14:54 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

その後のHD DVD雑感

先日の記事でもご紹介しましたが、
米国アマゾンでは、HD DVD 150タイトルを
半額にする投売りセールを開始しました。


Save 50% on HD DVDs


これに続いて、33タイトルの在庫HD DVDも
30%から55%(「Save up to 57%」とありますが
57%OFFの商品は見当たらずw)の処分価格で
販売され始めました。


HD DVD available are up to 55% off


中でも最も魅力的なタイトルは
日本では残念ながら発売中止になった
マトリックス三部作のHD DVD BOXである、
The Complete Matrix Trilogy (The Matrix/
 The Matrix Reloaded/ The Matrix Revolutions)

でしょう。なんと55%OFFの44.95ドルです。



ハードに目を向けますと、
日本では、東芝のHD DVD事業終息宣言を受けて
HD DVDプレイヤー・レコーダーの価格が
かえって値上がりし始めています。
投売りになるのかと思っていましたが、
ハードは東芝に返品可能なようですので
ショップ側も逆に強気になっているのでしょうか?

あるいは、
供給が途絶えて、流通在庫のみになる事が
ハッキリしましたので、既に低価格なプレイヤーや
レコーダーをお持ちの方が、1080/24p出力や
HDオーディオのビットストリーム出力に対応した
上級機を求めて、または、
「HD Rec」機能を搭載した唯一の、
そして最後のHD DVDレコーダーになる
『RD-A301』を求めて、慌てて注文されている
ことが背景の値上がりなのかもしれません。

楽天市場 「東芝 RD-A301」検索結果
楽天市場 「東芝 RD-A600」検索結果
楽天市場 「東芝 HD-XA2」検索結果

米国amazonで販売するHD DVDプレイヤーは
値上がりも値下がりもしていないようですが、
BDプレイヤーはマーケットプレイスの業者を中心に
逆に値上がりし始めています。
値下げ競争は、東芝が大攻勢を掛けていたのが
大きな原因ですので、その障害がなくなって
利益を確保出来る適正価格に押し上げる力が
働いているのでしょうか。

僕は現在、HD DVDソフトをXbox 360と
専用HD DVDドライブで再生しています。
PJとの接続はD-Sub15pinのアナログRGBで、
もちろん、1080/24p出力やHDオーディオの
ビットストリーム出力には対応しておりません。
もし、北米向けHD DVDプレイヤーの「HD-A35」
を買うとしたら、そろそろ決断の時でしょう。

米国amazonで、BD、HD DVDプレイヤーは買えるか?
[ 2008/02/21 09:46 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

東芝、遂にHD DVD事業終息宣言

本日19日の午後、遂に東芝の西田厚聡社長が
記者会見で「HD DVD事業を終息する」と
正式発表しました。
3月末をめどに録画再生機や再生機の製造販売を
中止し、新製品の開発も取り止めとの事です。

「苦渋の決断」・東芝の西田社長、HD-DVD撤退を発表
 デジタル家電&エンタメ-最新ニュース:IT-PLUS

速報:HD DVD事業終息、東芝が宣言
  - ITmedia +D LifeStyle

BD製品展開は「検討していない」――東芝 西田社長
  - ITmedia +D LifeStyle

東芝がHD事業から撤退を正式発表、
 米ワーナーの離反で決断(ロイター)

AV Watch:東芝、HD DVD事業から撤退。3月末で終息に
 -DVDレコーダは継続も「BDの予定はない」

本田雅一のAV Trends:次世代光ディスクフォーマット戦争の軌跡
 【前編】なぜ2つの規格が生まれたのか

西田宗千佳のRandomTracking:「BD勝利」でなにが始まるか
AV Watch:東芝のHD DVD撤退に伴い、
 メディア/ソフトメーカーにも動き


DVDレコーダは継続も「BDの予定はない」って
本音なのでしょうか???
だとしたら、今更ながら東芝の経営センスを
疑いますね。

しっかし、会見中、
ヘラヘラ笑っている西田社長の写真を
見ていますと、東芝に同情的な僕ですら
思いっきり、ムカッ腹が立って来ます。(怒)



もちろん、この人は引責辞任するのでしょうね???
まあ、そうなっても巨額な退職金は貰うのでしょうが…。

ともかく、東芝がHD DVDの製造販売を終了しても
既にハード・ソフトを所有している消費者に対しては
企業としての同義的責任を果し続けていただきたい
ものです。

しばらくは戦後の混乱が続くのでしょう。
僕が予約している内外のタイトルも
無事、発売されるのかどうか気になります。
まあ、代わりにBDで出してくれるのであれば
それはそれで結構なんですがw。

なにはともあれ、これで次世代DVDの規格戦争は
「BD勝利」で決着致しました。
BD陣営とそのサポーター企業には、
お祝いを申し上げますが、この勝利に驕ることなく、
消費者重視の観点で、低価格、高品質な製品作り、
迅速かつ良質なサービス提供を心掛けて
いただきたいものです。
[ 2008/02/19 23:48 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(3)

東芝HD DVD撤退報道の反応

HD DVD撤退報道の反応を拾ってみました。

AV Watch:東芝、HD DVD撤退報道について声明
 -「事業方針を検討中だが、決定した事実は無い」

HD DVD撤退報道に東芝が公式コメント
本田雅一のリアルタイム・アナリシス:
 “東芝、HD DVD撤退で調整へ”報道を読み解く
  - ITmedia +D LifeStyle

nikkei TRENDYnet:東芝、HD DVDから撤退濃厚、
 週内にも正式発表へ

nikkei TRENDYnet:デジタル / デジタルAV
 折原一也の次世代DVD最前線
 【緊急寄稿】HD DVD Xデーを経て現DVDから
 次世代DVDへの移行が本格化する

nikkei TRENDYnet:デジタル / デジタルAV
 増田和夫のAVCエクスプローラー
 【緊急寄稿】東芝HD DVD撤退へ! ハリウッドは
 「IT」を選ばず「光ディスク」を選んだ

HiVi Web:「東芝がHD DVDから撤退?」報道を受けて
 麻倉怜士さんがテレビ出演!

HiVi編集長の備忘録:激震ですね

本田雅一氏の記事が
最も説得力があったように思いました。

東芝デジタルメディアネットワーク社は
HD DVDからの撤退なんて、少なくとも現時点では
まったく考えていなかったのでしょうが、
本社の一部の幹部、あるいは、
経営に発言権がある個人なり、法人なりの
大株主たちが、「こうなっては撤退は止むなし」
と協議して、独断的にリークしたのでしょう。
一旦、そのような報道があれば、
HD DVD撤退は既成事実化してしまいますし、
社内の徹底抗戦派、撤退反対派への牽制
にもなります。

まあ、どちらにせよ、
HD DVDを支持して来た消費者こそ、良い面の皮です。
しかし、同時に、規格戦争なんですから、
その決着は、消費者がどちらの規格をより支持するかに
掛かっている、という事は、始めから分かりきった話です。
少なくとも僕はそのリスクを承知で
両規格のハード、ソフトを購入して来ました。

今になって東芝に文句を云っているマニアも
いるかもしれませんが、それなら、始めから
次世代DVD規格の決着が付くまで
おとなしく待っていれば良かったのです。
志願兵(徴兵ではありませんから)となった以上、
負け戦でも「戦争に勝敗と犠牲者は付きもの」と
諦めるしかないのではないでしょうか。


しかし、東芝って会社は技術力はありながら
どうして、こうも負ける規格にばかり
乗ってしまうのでしょう…。(苦笑)

DVDの時こそ、ハリウッドの鶴の一声で
いやいや規格を一本化した結果、成功しましたが、
「ベータ対VHS」の時も「LD対VHD」の時も
東芝はベータ組、VHD組でした。(苦笑)
それを知っているマニアの多くは、
次世代DVDの規格一本化の動きを東芝が反故
にした時点で、いずれHD DVDは負けるだろう
という悪い予感がしたはずですw。
少なくとも僕にはありました。(爆)
[ 2008/02/19 10:30 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

Hi-Definition Reference Disc(Blu-ray用)

「月刊・AVレビュー」誌、2008年1月号の
特別付録として話題になった、
ハイビジョン収録のフラットパネルディスプレイ評価用
BDソフト「FPD Benchmark Software」ですが、
これに新たなテスト用ハイビジョン映像と、
「リニアPCM」、「DOLBY TrueHD」、
「DTS-HD MasterAudio」の3つのロスレス
HDオーディオトラックを加えた、AV機器のリファレンス用
チェックディスク、『Hi-Definition Reference Disc』が
2月22日に発売になります。(品番:QVDB-1003)

Hi-Definition Reference Disc(Blu-ray用)Hi-Definition Reference Disc(Blu-ray用)
(2008/02/22)
趣味

商品詳細を見る

9,975円(税込)という定価は、
あの付録BDが実質300円だったことを考えますと
どうしてもちょっと高過ぎる気が致しますねぇ。(苦笑)

詳しくは、Phile-web の以下の告知ページへ。
http://www.phileweb.com/shop/hd_reference/
[ 2008/02/19 09:26 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

米国amazonで、BD、HD DVDプレイヤーは買えるか?

「東芝、敗戦。HD DVDから全面撤退か?」
のコメント欄にも書きましたが、
一応、記事の方でもお知らせしておきます。

米国のamazon.comでは、
北米向けデジタル家電を直接アマゾンに注文しても
ログイン後に「送り先住所に問題があります。
この商品はアメリカ国内にしか発送出来ません」
という表示が出て、強制的にキャンセルとなります。

ですから、日本では未発売の
北米向けBDプレイヤーやHD DVDプレイヤーを
購入したい場合は、輸入代行業者に手数料を払って
代理で購入してもらい、改めて日本に発送してもらう
という方法を取るのが一般的です。
しかし、amazon.comでも
マーケットプレイスに出品している業者や個人
については国際発送に対応している場合があります。
これなら輸入代行業者に頼む必要はなくなります。

そこで米国amazonの「HD-A35」のページを
覗いてみました。
そのマーケットプレイスの「6ave Storefront」が
Shipping: In Stock. Ships from NJ, United States.
Expedited shipping available. International shipping available.
とあり、日本へも発送してくれそうです。
(「Beach Camera」にも「International shipping available.」
 とありますが、こちらは途中で弾かれてしまいました)

試しに「add to cart」をクリックして、ログイン、
途中までやってみましたところ、
最終の注文確認ページまで行けましたので
恐らくアマゾン経由で注文可能だと思われます。
(注文はしておりませんので、確定情報ではありません)

因みに、送料込みの合計金額は4万円弱でした。


また、同様にパナやソニーのBDプレイヤーのページも
確認してみたのですが、こちらのマーケットプレイスには
国際発送をしてくれる業者は残念ながら無いようでした。
(あくまでも現時点での話ですが…)

※追記※
先程、再確認してみましたら
『Panasonic DMP-BD30K』のマーケットプレイスに
「6ave Storefront」が出品していました。
※追記終了※


なお、購入した北米向けプレイヤーのバージョンアップは、
ネット経由で新しいファームウェアをダウンロードし、
CD-R等に焼いて書き換えることで可能ですが、
個人で輸入する場合、初期不良や故障等のトラブル対応は
(英語メールでのやり取りなど)全て自己責任となります。
それが面倒な方は、日本語が通じる輸入代行業者に
委託されたほうが、何かと無難だと思います。
[ 2008/02/19 08:38 ] ホームシアター | TB(0) | CM(4)

東芝、敗戦。HD DVDから全面撤退か?

今朝の各一般紙の一面はこの話題ばかりでした。

まだ東芝が正式な会見を行なったワケでもないのに
「ブルーレイ勝利」と云う活字が躍っている新聞まで
あるのですから(苦笑)、メディアが引導を渡した感じです。

Google ニュース検索: 東芝
Phile-web AV&ホームシアターNews:
 東芝がHD DVDから撤退か
 次世代HDフォーマット戦争は終結の方向へ


休日ということもあって、AV関連サイトに
この件の記事はほとんどありませんでしたが、
歴史的な大事件ですから、夕方くらいになれば
ボツボツ上がってくるでしょう。


僕も数十枚のHD DVDソフトを所有しており、
現在、米国からの到着を待っているものや
予約済みのタイトルもあるワケでして
東芝の決断がどのようになるのか、
それを受けて、ユニバーサルを始めとした
ソフト販売メーカーがどのような判断をするのか、
非常に気になるところです。
今後、内外で発売予定のHD DVDソフトが
全て販売中止になることも十分有得ますからね。


これで4月にも発売と噂されていた三台の新機種
「RD-A502」、「RD-A302」、旗艦機の「RD-X7」も
発売中止になるのでしょうねぇ。
東芝「RD-A302」「RD-A502」新登場?
 - [DVD・HDDレコーダー]All About


僕はどうしようかなぁ…。

可能であればHD DVDソフトを全部
売り飛ばしても良いのですが、
海外盤が中心ということもあり
どうせ、値が付いても二束三文でしょう。
それだったら、東芝の今後のフォローを期待して
持っていたいです。

逆に、最後のチャンスということで、
昨年の10月に北米に投入された
第3世代(そして恐らく最終世代)の
HD DVDプレーヤーの上位機種である
「HD-EP35」を個人輸入してしまうという手も
あります…w。

1080/24p出力とHDオーディオの
ビットストリーム出力に対応している最新モデル
(再生専用機)は日本にはありませんからね。
う~ん、悩ましい…。
[ 2008/02/17 09:26 ] ホームシアター | TB(0) | CM(7)

「岩窟王の CINEMA KINGDOM」開設から早9年

久しぶりに、放置プレイ中(汗)の本家サイトの
トップページを覗いていて気付いたのですが、
岩窟王のコテハンでホームページを開設したのが
1999年の1月22日ですから、
今年の1月22日で、サイトを始めてから
丸9年が経ったことになります。

我ながら、こんな大切なことを
ひと月近くも過ぎてから気が付くようでは、
既に老化現象が始まっているのではないかと
心配になって来ます。(苦笑)

当時、セガが発売したばかりのゲーム機
「ドリームキャスト」を使って作り始めた
「岩窟王の CINEMA KINGDOM」の
最初の文章が、以下の記事です。
岩窟王開国宣言

開設から一年半程度でPC製作に切り替えましたが、
最初の頃は、HTMLタグを独学で勉強して
すべて手打ちで書いていましたので、
わずか1ページ仕上げるのも手間がかかって大変でした。
そこで記事は、手間の要らないメインBBSへの投稿
が中心だった記憶があります。
しかし同時に、その頃に覚えた知識が、今でも
サイトデザインや記事のレイアウトを決める際に
非常に役に立っています。
DCホームページのしくみ

また、当時はモデム接続でしたので、
月々の電話代も3万円を越えていたものですw。
あの頃に比べると、現在は比較にならないくらい
楽に、安く、UP出来るようになりました。


長くやっていれば良いというものでもありませんし、
十年一日の如しといった、進歩のない人生で
我ながら嫌になりますが(汗)、
いまや行方不明の常連さんと管理人さんの数や、
相互リンク先を始め、この間に閉鎖されたり、
更新が停まったままのサイトの数などを考えますと、
それなりに「継続は力」という気もしておりますw。

ともかく、来年は記念すべき開設10周年です。
新旧の常連の皆様、今後ともご指導・ご鞭撻・
ご支援の程をよろしくお願い申し上げます。
[ 2008/02/16 08:38 ] サイト運営上の雑記 | TB(0) | CM(9)

追悼 市川崑監督

またひとり、日本映画の黄金期を支えた
偉大な巨匠が逝ってしまいました。

ちょうど連休だったこともあり、
TVも新聞も目にしていなかった関係で、
昨夜まで市川崑監督の訃報を
知りませんでした。
亡くなったのは13日の午前1時55分、
肺炎のためとのことです。
不謹慎かもしれませんが、92歳
ということですので大往生なのでは
ないでしょうか。



妻で脚本家の和田夏十さんと
市川崑 - Wikipedia

市川崑監督のトレードマークと云えば、
くわえ煙草と毛糸の小さな帽子であります。
一日に100本以上吸うヘビースモーカー
として有名でしたが、高齢ということでか
数年前から禁煙されていました。

遺作となったのは、角川映画の第一弾、
1976年公開の『犬神家の一族』を
ほぼ同じ脚本でセルフリメイクした
2006年の『犬神家の一族』だとばかり
思っていましたが、調べてみたところ、
2007年公開のオムニバス映画
「ユメ十夜」の第二話(第二夜)が
最後の演出作品になるのだそうです。
[ 2008/02/15 09:17 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

今月と来月の海外盤

次は海外盤です。

米国アマゾンでは、
HD DVD 100タイトル以上が半額になる、
投売りセールwを開始しました。


amazon.com Save 50% on HD DVDs


1月5日のワーナー・ショック以降、
米国でのBDとHD DVDのハード・ソフトの売上げ比率は
8:2前後になっているようです。
また、世界中のソフトメーカー、量販店なども
BD単独支持を表明し始めています。
AV Watch:米Best Buy、Blu-rayを推奨フォーマットに決定
 -「消費者の混乱を防ぐ」。レンタル大手Netflixも

ITmedia +D LifeStyle:麻倉怜士のデジタル閻魔帳:
 「ワーナー・ショック」の本質 (1/3)


次世代DVD戦争の勝敗は、
既に事実上決した感があります。
東芝がRDシリーズを爆発的にヒットさせたかったら
HD DVD録再生に加えて、少なくとも
「BD-ROM再生」は絶対条件で、
出来れば思い切って、世界唯一のBD/HD DVD
録再生対応のコンパチHDDレコーダーを
作ってくれないかなぁと、願っています。
これが実現すれば、東芝創立以来の大ピンチを
起死回生の大チャンスに変えることも可能でしょう。
ワンダー社長の動向と決断に注目です。

でも既にHD DVDプレイヤーやデコーダーを
お持ちの方には、50%OFFセールは実に魅力的です。
ユニバーサルとパラマウント作品を中心に
僕も衝動買いしてしまいそうな感じです。


さて、現時点で予約している海外盤のタイトルは
以下の通りです。

まずは、2月19日発送の米国盤です。

"American Gangster (Combo HD DVD and Standard DVD) [HD DVD]"
"Pan's Labyrinth [Blu-ray]"
"Across the Universe [Blu-ray]"
"The Assassination of Jesse James by the Coward Robert Ford [Blu-ray]"
"Michael Clayton [Blu-ray]"
"Shortbus (Unrated Edition)"[DVD]

他に4枚ほどCDを注文しています。

"American Gangster (Combo HD DVD and
Standard DVD) [HD DVD]"は、
注文していたものをいったんキャンセルして
欧州版HD DVDだけを買うつもりでしたが、
堀切日出晴氏の情報で、片側のDVD面に
「157分劇場公開版に19分の未公開シーンを
追加編集した、174分のUnrated Extended版」
が収録予定と知り、リリースの早さもあり
そのまま購入することにしました。
(米国盤DVDはリージョン1ですのでご注意を)

"Across the Universe [Blu-ray]"は
60年代の大学生活、恋、ベトナム反戦運動などを
斬新な映像美で描いたミュージカル映画で、
全編ビートルズの曲のカバー・バージョンを
フィーチャーしていることで話題です。
まあ、要するにスチュアート・ハグマン監督の
「いちご白書」のミュージカル・バージョン
という感じなのでしょうか。
ビートルズは長年ファンをやっている関係で
仲間内のカラオケでは定番となっています。
ほぼ全曲を完コピしている僕としては
非常に楽しみなミュージカルです。

"The Assassination of Jesse James by the
Coward Robert Ford [Blu-ray]"
邦題「ジェシー・ジェームズの暗殺」は
ブラピ主演の最新作です。

"Michael Clayton [Blu-ray]"の
邦題は「フィクサー」ですが、
このタイトルはどうなんでしょうねぇ…。
大手法律事務所のフィクサー(もみ消し屋)である
マイケル・クレイトンを主人公にした
サスペンス映画です。
製作総指揮と主演にジョージ・クルーニー、
監督・脚本は、「ボーン・アイデンティティー」
シリーズの脚本家であるトニー・ギルロイで、
これが彼の初監督作品になります。

何で今頃、"Shortbus (Unrated Edition)"?
(しかもDVDだし…)と思われる方も
いらっしゃるでしょうが、たまたま未見
なのと、安かったのと、国内盤よりも
確実に「ムフフ…」だろうからですw♪


その後の2月25日には以前、記事で書いた通り、
以下のUK版HD DVDの3タイトルが発送となります。

Elizabeth - The Golden Age [HD DVD]
Mr Bean's Holiday [HD DVD]
I Now Pronounce You Chuck And Larry [HD DVD]
[ 2008/02/13 01:58 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

今月の国内盤

今月買って到着済みの国内盤は、
『オペラ座の怪人』(Blu-ray)、
『U-571』(Blu-ray)の二枚に
HAMAさんの記事で思い出し、慌てて注文した
『ブリキの太鼓 HDニューマスター版』
の三枚になります。

オペラ座の怪人オペラ座の怪人
(2007/12/21)
ジェラルド・バトラー.エミー・ロッサム.パトリック・ウィルソン

商品詳細を見る

U-571U-571
(2008/02/01)
ハーヴェイ・カイテル、マシュー・マコノヒー 他

商品詳細を見る

ブリキの太鼓 HDニューマスター版ブリキの太鼓 HDニューマスター版
(2008/02/01)
ダニエル・オルブリフスキ、ダービッド・ベネント 他

商品詳細を見る


ギャガの『U-571』(Blu-ray)は
ユニバーサル作品のBDなのですが、
アスペクト比がオリジナルのシネスコ
ではなく、ビスタサイズで収録されています。
この点、オリジナルのサイズが気になる方は
要注意です。
でもまあ、この頃のシネスコ作品ですと
恐らく、「スーパー35」方式での撮影だと
思いますので、どのサイズがオリジナルなのか
は、監督にでも聞かないと分からないのでは?
とも思うのですが…。

『ブリキの太鼓』の初回限定版には
HD DVDが付録で付いています。
(DVDの付録がHD DVDって…。苦笑)

フォルカー・シュレンドルフ監督の
『ブリキの太鼓』(1979)は、
カンヌ国際映画祭パルム・ドールと
アカデミー外国語映画賞を受賞した傑作で
初公開時に友人数人と新宿で観て以来、
お気に入りの作品のひとつです。

画質は時代もあってHD DVDとしては平均的
といった感じですが、充分綺麗です。
注意点として、収録アスペクト比が
ヨーロッパ・ビスタ(1.66:1)サイズになって
おりますので、1.78:1 (16:9)のワイドスクリーン
にオーバースキャンをキャンセルした状態で
投射した場合、上下の高さを合わせますと
左右に空きが出ます。
一般的なアメリカン・ビスタの比率は
「1.85:1」ですので、そうなるのですが、
これは元々がこの比率で撮影されたものですので、
慌てて発売元などに文句を云わないように
気を付けて下さい。(苦笑)
[ 2008/02/13 01:57 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

次世代DVDについてなど、雑感と妄想

ワーナーのBD一本化で先行きが怪しいHD DVDですが
金で動いたパラマウントはともかく、
当初からHD DVDを唯一支持して来たユニバーサルは
まだしばらくはHD DVDをサポートし続けるでしょう。
その間は、僕も欲しいタイトルがHD DVDでしか
リリースされなければ、それを買い続けます。

ただ、実際に購入しているのは
圧倒的にBDソフトの方です。
両規格で発売されていれば(仕様にもよりますが)
とりあえずBDソフトに目が行きます。
それは、BDを支持するスタジオやメーカーのほうが
HD DVD陣営より多いから、ということもありますが、
少なくとも日本においては、
BDソフトでコレクションしておくほうが無難だろう
と思うからです。

でも僕自身は別に自分の事を
BD支持派でもHD DVD支持派でもないと思っています。
見たい映画がどちらか片方の規格でしか出ないなら
両規格を揃えるしかない、と思って
対応しているだけです。
[ 2008/02/06 12:39 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(10)

UniversalのHD DVDならUK版を狙え!

UK(英国)盤と云いますと、
DVD時代からリージョンは日本と同じ「2」でも
送料を入れると国内盤とほとんど変わらない
(ヘタをすると高くつく)値段のせいで
米国と日本で未発売の一部のソフトを除き
ほとんど買ったことはありませんでした。

マニアの中には、
国内や北米のNTSC盤より走査線の多い分、
より高画質なPAL方式で収録されている
欧州版DVDをコレクションする方もおられましたが、
僕は違ったのです。


ところが、このところ毎月、
日本公開前の新作を中心として、
Universal Pictures UK の英国盤「HD DVD」に、
日本語音声・日本語字幕が収録されたものが
リリースされるようになりました。

例えば、
12月10日発売のUK盤「Bourne Ultimatum [HD DVD]
に続き、先月、北米盤で買って観たばかりの
The Kingdom (Combo HD DVD) [HD DVD]
(キングダム / 見えざる敵)のUK盤(1月28日発売)
にも日本語音声・字幕が入っていました。(涙)

リリースが早いのと、値段の安さで
ついつい米国盤を買っていましたが、
これからは、ことUniversalの新作HD DVD
に関しては、英国盤を中心に購入したい
と思っています。


今月は「Elizabeth: The Golden Age」
エリザベス:ゴールデン・エイジ)が
日本語音声・字幕入りで25日に発売されます。
(日本での劇場公開は2月16日から)
これと合わせて、やはり日本語字幕・音声入りの
Mr.ビーン カンヌで大迷惑
と、アダム・サンドラー主演最新作の
I Now Pronounce You Chuck And Larry
も一緒に注文しました。

Elizabeth - The Golden Age [HD DVD]
Mr Bean's Holiday [HD DVD]
I Now Pronounce You Chuck And Larry [HD DVD]
[ 2008/02/05 23:43 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(9)

一月中に購入したソフト

一日遅くなりましたが、
恒例の1月中に購入したソフトをメモしておきます。

国内盤

キサラギ プレミアム・エディション (初回限定生産)
アーサーとミニモイの不思議な国 (Blu-ray Disc)
志の輔らくごのおもちかえりDVD 1 「歓喜の歌2007」
落語研究会 柳家小三治全集
桂 枝雀 落語大全 第一集
桂 枝雀 落語大全 第二集
桂 枝雀 落語大全 第三集
桂 枝雀 落語大全 第四集

映画「キサラギ」オフィシャルサイト
アーサーとミニモイの不思議な国
映画『歓喜の歌』公式サイト


米国盤

Resident Evil - The High-Definition Trilogy
  (Resident Evil/ Resident Evil: Apocalypse/
  Resident Evil: Extinction) [Blu-ray]
 「バイオハザード The High-Definition Trilogy」 (Blu-ray Disc)

Rush Hour 3 [Blu-ray]
 「ラッシュアワー3」 (Blu-ray Disc)

Shoot Em Up [Blu-ray]
 「シューテム・アップ(原題)」 (Blu-ray Disc)

3:10 To Yuma [Blu-ray]
 「3:10 トゥー・ユマ(原題)」 (Blu-ray Disc)

Zodiac (Two-Disc Director's Cut) [HD DVD]
 「ZODIAC - ゾディアック -」 (HD DVD)

Eastern Promises (Combo HD DVD and Standard DVD)
 「イースタン・プロミセズ(原題)」 (HD DVD)

The Kingdom (Combo HD DVD and Standard DVD) [HD DVD]
 「キングダム / 見えざる敵」 (HD DVD)


バイオハザードIII - オフィシャルサイト
ラッシュアワー3 - Wikipedia
Shoot 'Em Up
3:10 To Yuma
ZODIAC - ゾディアック -
Eastern Promises
映画「キングダム / 見えざる敵」公式サイト


邦画の「キサラギ 」と、
日本劇場公開前の「Shoot Em Up [Blu-ray] 」と
「3:10 To Yuma [Blu-ray] 」は特に面白かったですが、
詳しい感想はまたの機会に…。


30日に東京・国立競技場で行われた
キリンチャレンジ・カップの日本代表
対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦に
オシム前監督が姿を見せましたね。
杖こそついておられましたが、
想像以上にお元気そうで、嬉しい驚きでした。
お歳から考えても驚異的な回復ぶりですよねぇ。
まずは、よかった、よかった♪♪
[ 2008/02/01 09:42 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。