Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2007 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 02
HOME > アーカイブ - 2008年01月

ヒース・レジャー急死。薬物過剰摂取か?

「ブロークバック・マウンテン」で
アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた
オーストラリア出身の俳優、ヒース・レジャーが、
22日、ニューヨークの自宅アパートで
遺体で発見されたそうです。
事件性はなく、死因はどうやら睡眠薬などの
過剰摂取によるものとの事です。



僕が彼をはじめて観たのは、
ローランド・エメリッヒ監督の『パトリオット』での
メル・ギブソンの息子役ででした。
その後、主演作の『ロック・ユー!』
(ブライアン・ヘルゲランド監督)がヒットして
スターになりましたが、作品選びは慎重で
金儲けの為だけの出演はしないところがありました。
享年が28歳と聞いて、
「そんなに若かったのぉ?!!!」と驚きました。
まだまだこれからなのに、なんとも惜しいですね…。
スポンサーサイト
[ 2008/01/24 12:56 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

第80回アカデミー賞ノミネーション発表!

いまだ解決の糸口が見出せないままの
米脚本家協会(WGA)のストの影響で、
例年通りの授賞式開催が危ぶまれている
第80回アカデミー賞ですが、1月22日、
注目のノミネーションが発表されました。


第80回アカデミー賞ノミネート一覧

作品賞[Best Picture]

『Atonement/つぐない』(Focus Features)
 A Working Title Production
 Tim Bevan, Eric Fellner and Paul Webster, Producers
『Juno/ジュノ』(Fox Searchlight)
 A Dancing Elk Pictures, LLC Production
 Lianne Halfon, Mason Novick and Russell Smith, Producers
『Michael Clayton/フィクサー』(Warner Bros.)
 A Clayton Productions, LLC Production
 Sydney Pollack, Jennifer Fox and Kerry Orent, Producers
『No Country for Old Men/ノーカントリー』
  (Miramax and Paramount Vantage)
 A Scott Rudin/Mike Zoss Production
 Scott Rudin, Ethan Coen and Joel Coen, Producers
『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
 (Paramount Vantage and Miramax)
 A JoAnne Sellar/Ghoulardi Film Company Production
 JoAnne Sellar, Paul Thomas Anderson and Daniel Lupi, Producers



主演男優賞[Actor in a leading role]

ジョージ・クルーニーダニエル・デイ・ルイスジョニー・デップトミー・リー・ジョーンズヴィゴ・モーテンセン

ジョージ・クルーニー
 『Michael Clayton/フィクサー』
ダニエル・デイ・ルイス
 『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
ジョニー・デップ
 『Sweeney Todd/スウィーニー・トッド』
トミー・リー・ジョーンズ
 『In the Valley of Elah/告発のとき』
ヴィゴ・モーテンセン
 『Eastern Promises/イースタン・プロミセズ』


主演女優賞[Actress in a leading role]

ケイト・ブランシェットジュリー・クリスティマリオン・コティヤールローラ・リニーエレン・ペイジ

ケイト・ブランシェット
 『Elizabeth: The Golden Age/エリザベス~ゴールデン・エイジ』
ジュリー・クリスティ
 『Away From Her/アウェイ・フロム・ハー~君を想う』
マリオン・コティヤール
 『La Vie En Rose/エディット・ピアフ~愛の讃歌』
ローラ・リニー
 『The Savages/ザ・サベージ』
エレン・ペイジ
 『Juno/ジュノ』


助演男優賞[Actor in a supporting role]

ケーシー・アフレックハビエル・バルデムフィリップ・シーモア・ホフマンハル・ホルブルックトム・ウィルキンソン

ケーシー・アフレック
 『The Assassination of Jesse James/ジェシー・ジェームズの暗殺』
ハビエル・バルデム
 『No Country for Old Men/ノーカントリー』
フィリップ・シーモア・ホフマン
 『Charlie Wilson's War/チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』
ハル・ホルブルック
 『Into the Wild/イントゥ・ザ・ワイルド』
トム・ウィルキンソン
 『Michael Clayton/フィクサー』


助演女優賞[Actress in a supporting role]

ケイト・ブランシェットルビー・ディーセルシャ・ローナンエイミー・ライアンティルダ・スウィントン

ケイト・ブランシェット
 『I'm Not There/アイム・ノット・ゼア』
ルビー・ディー
 『American Gangster/アメリカン・ギャングスター』
セルシャ・ローナン
 『Atonement/つぐない』
エイミー・ライアン
 『Gone Baby Gone/愛しき者はすべて去りゆく』
ティルダ・スウィントン
 『Michael Clayton/フィクサー』


監督賞[Directing]

ジュリアン・シュナーベル
 『The Diving Bell and the Butterfly/潜水服は蝶の夢を見る』
ジェイソン・ライトマン
 『Juno/ジュノ』
トニー・ギルロイ
 『Michael Clayton/フィクサー』
イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
 『No Country for Old Men/ノーカントリー』
ポール・トーマス・アンダーソン
 『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

[ 2008/01/24 11:22 ] 映画 | TB(0) | CM(0)