Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2007 031234567891011121314151617181920212223242526272829302007 05
HOME > アーカイブ - 2007年04月

東京は葛飾柴又です (その四十八w)「柴又 江戸川の堤防」

柴又 江戸川の堤防

「柴又公園」は、江戸川の堤防の上に作られた公園で、
「寅さん記念館」のエレベーターを出て少し歩くだけで、
映画で御馴染みの江戸川の風景を目にすることが
出来るようになっています。







はじめて江戸川の堤防を眺めて驚いたのは、
河川側の土手の高さです。
僕の町にも一級河川が流れていて、堤防がありますが、
その1.5倍から2倍の高さがあるように感じました。
このあたりは、「さすがに海抜ゼロメートル地帯だなぁ」
という感じです。

江戸川の河川敷にある野球場

矢切の渡し

矢切の渡し

「矢切の渡し」があるこの辺りから
JR金町駅までは、2キロ弱とのことです。
寅さんが金町駅から堤防沿いに、ブラブラ歩いて来るには
ちょうど良い距離なのかもしれません。
途中で、河川敷にいる人々にちょっかいを出しながら
歩いて来れば、退屈もしないでしょうしね。(笑)
スポンサーサイト



[ 2007/04/05 09:50 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

東京は葛飾柴又です (その七)「寅さん記念館 資料展示コーナー」

寅さん記念館 資料展示コーナー

くるまやの勝手口を抜けると、裏庭と
タコ社長が経営する「朝日印刷」……ではなくてw、
くるまやのミニチュア模型が展示されていました。
昔は、二階の座敷に柴又芸者も呼べたという
江戸時代に開業の老舗のだんご屋さんだけのことはあって、
こうしてみると、意外と大きな屋敷だということが分かります。



このミニチュアは非常に精巧な作りで、
屋敷のなかには、二階の自室で横になる寅さん、
茶の間でタコ社長と話すおいちゃん、
台所でそれを聞いているおばちゃん、
裏庭で洗濯物を干すさくら、
それを朝日印刷の二階から眺める博の姿まであります。
(タコ社長の工場は第一作目のみ「共栄印刷」)






[ 2007/04/05 07:16 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

東京は葛飾柴又です (その六)「くるま菓子舗(くるまや)住居部」

くるま菓子舗(くるまや)住居部






[ 2007/04/05 04:28 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

東京は葛飾柴又です (その五)「くるま菓子舗(くるまや)」

くるま菓子舗(くるまや)






[ 2007/04/05 03:46 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)

東京は葛飾柴又です (その四)「葛飾柴又 寅さん記念館」

葛飾柴又寅さん記念館

帝釈天から徒歩で数分の江戸川の堤防沿いに
「葛飾柴又寅さん記念館」はあります。



こちらには松竹大船撮影所から
実際に撮影で使われた「くるまや」の店舗セットが
移設されております。
その他にも小道具、衣装、脚本などの実物資料、
撮影現場のメイキングなどの映像資料、模型などで、
「男はつらいよ」と寅さんの世界が満喫できる、
ファンにはたまらない場所になっております。

開館したのは平成9年(1997)年11月16日で
昨年の平成18年11月に、開館以来3度目となる
展示リニューアルを行なったそうです。
運営するのは葛飾区で、
こちらは葛飾区観光文化センターのいち施設
ということになります。
[ 2007/04/05 03:00 ] 男はつらいよ | TB(0) | CM(0)