Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2007 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 04
HOME > アーカイブ - 2007年03月

2003年、TDS「ハーバー・クリスマス」リポート

2003年、TDS「ハーバー・クリスマス」リポート
2003/11/27 14:54

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

埼玉県人限定の割引チケット(4,300円)を購入し、
「ハーバー・クリスマス」開催中のTDSに
りょうさんと野郎ふたりで遊びに行きました。(苦笑)

今回は「キャンドルライト・リフレクションズ」と
アイススケートリンクでアイスダンスを踊るミッキーとミニー
が見れる「クリスマスホリデー・イン・ニューヨーク」、
「セイル・アウェイ」のクリスマスバージョンなどを観るのが
主な目的で、アトラクションはおまけ程度に考えていました。
オフ会というよりは、年パスをお持ちのりょうさんのように
ショーを中心にあちこちブラブラして食事するだけの
「年パス保有者の気分を味わう、ちょっと贅沢なTDS観光」
というのが今回のテーマだったわけです。
そんな訳で、舞浜リゾートライン駅に午前10時半に待ち合わせと
ちょっとゆっくりしたインパークになりました。

多少、風があるものの、快晴のTDSは約二年ぶりになります。
最近はいつ行っても曇りか小雨でしたからねぇ。








スポンサーサイト



[ 2007/03/20 20:17 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

2003年11月 関西OFF

2003年11月 関西OFF 2003/11/21 14:57

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

■嵐山・嵯峨野■

初日の11月18日は浜松町のモノレール駅に午前10時に集合。

11時発の全日空便で大阪伊丹空港へ。



伊丹からは空港バスで直接、京都へ向かい、
市バスで四条大宮に出て、京福嵐山線に乗り換えて嵐山に。

午後2時過ぎに嵐山に到着。
渡月橋の辺りは観光シーズンとあって大混雑でしたが、
残念ながらまだ紅葉は5分といったところでした。
今年は少し遅れているそうで1週間ほど早かった印象です。




「天龍寺」→「竹林」→「常寂光寺」→「二尊院」→「祗王寺」
と周って、嵯峨野の仏野念仏寺辺りに来た時は
多くの寺の閉園時間である午後5時になってしまい、
辺りは薄暗く、観光客もまばらになっていました。

[ 2007/03/20 20:15 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第57回カンヌ国際映画祭

第57回カンヌ国際映画祭 2004/05/28 08:54

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

5月12日から開催されていた第57回カンヌ映画祭が
最終日の5月23日に受賞式が行われ閉幕しました。
主な受賞者・作品は以下の通りです。

■パルムドール(最高賞)
 「華氏911」マイケル・ムーア監督(米国)

■グランプリ(審査員特別大賞)
 「オールドボーイ」バク・チャヌク監督(韓国)

■男優賞
 柳楽優弥 「誰も知らない」(日本)

■女優賞
 マギー・チャン(張曼玉)「クリーン」(香港)

■監督賞
 トニー・ガトリフ監督 「エグザイルス」(アルジェリア)

■脚本賞
 アニエス・ジャウィ、ジャンペール・バクリ
 「ルック・アット・ミー」(フランス)
 
■審査員賞
 イルマ・P・ホール「レディ・キラーズ」(米国)、
 アピチャポン・ウェラセタクル「トロピカル・マラディ」(タイ)

■国際批評家連盟賞
 「華氏911」マイケル・ムーア監督(米国)

■カメラドール 新人監督賞
 「Or[Or]」Keren Yeday監督(イスラエル)
[ 2007/03/20 20:11 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第76回アカデミー賞

第76回アカデミー賞 2004/03/01 14:28

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

第76回アカデミー賞
The 76th Annual Academy Awards

ノミネート発表:2004年1月27日
授賞式:2月29日(日本時間3月1日) 会場:ハリウッド コダック・シアター

★印が最優秀賞です



作品賞



「ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」
(ピーター・ジャクソン監督)
"The Lord of the Rings: The Return of the King" (New Line)
A Wingnut Films Production
Barrie M. Osborne, Peter Jackson and Fran Walsh, Producers

「ロスト・イン・トランスレーション」(ソフィア・コッポラ監督)
"Lost in Translation" (Focus Features)
An American Zoetrope/Elemental Films Production
Ross Katz and Sofia Coppola, Producers

「マスター・アンド・コマンダー」(ピーター・ウィアー監督)
"Master and Commander: The Far Side of the World" (20th Century Fox)
A 20th Century Fox and Universal Pictures and Miramax Films Production
Samuel Goldwyn, Jr., Peter Weir and Duncan Henderson, Producers

「ミスティック・リバー」(クリント・イーストウッド監督)
"Mystic River" (Warner Bros.)
A Warner Bros. Pictures Production
Robert Lorenz, Judie G. Hoyt and Clint Eastwood, Producers

「シービスケット」(ゲイリー・ロス監督)
"Seabiscuit" (Universal/DreamWorks/Spyglass)
A Universal Pictures/DreamWorks Pictures Production
Nominees to be determined
[ 2007/03/20 20:10 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第24回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)

第24回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞) 2004/02/29 12:26

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

第24回ゴールデン・ラズベリー賞(ラジー賞)

The 24th The Golden Raspberry Award

ノミネート発表 2004年1月28日
授賞式:2月28日(日本時間2月29日)
開催場所: カリフォルニア州サンタモニカ フォーポインツ・シェラトン・ホテル
★印が最悪賞です。

ハットしてキャットチャーリーズ・エンジェル フルスロットル
FROM JUSTIN TO KELLYGIGLITHE REAL CANCUN


最低映画賞 WORST PICTURE

「GIGLI」 ★
GIGLI (Columbia/Revolution)
「ハットしてキャット」
CAT-IN-THE HAT (Universal/Dreamworks/Imagine)
「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」
CHARLIE'S ANGELS: FULL THROTTLE (Columbia)
「FROM JUSTIN TO KELLY」
FROM JUSTIN TO KELLY (20th Century-Fox)
「THE REAL CANCUN」
THE REAL CANCUN (New Line)
[ 2007/03/20 20:09 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第57回英国アカデミー賞

第57回英国アカデミー賞 2004/02/26 02:56

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

遅くなりましたが、15日に行われた、
英国アカデミー賞(BAFTA)授賞式の結果を。
[ 2007/03/20 20:07 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第61回ゴールデン・グローブ賞

第61回ゴールデン・グローブ賞 2004/01/26 12:56

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

第61回ゴールデン・グローブ賞
The 61st Annual Golden Globe Awards

授賞式:2004年1月25日(日本時間26日)

●ゴールデン・グローブ賞とは?
1943年の発足以来、ハリウッド外国人記者協会
(HFPA・Hollywood Foreign Press Association)に所属する
約90人の会員投票で選ばれる映画賞。(同時にTVドラマ賞も選出)
この映画賞の大きな特徴は、作品賞、主演男優賞、主演女優賞の
三部門のみ、「ドラマ部門」と「コメディ/ミュージカル部門」
に分けて投票が行われる点。


■映画部門 ノミネーションと最優秀賞(白文字)


【作品賞(ドラマ)】
 ・「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」 (ピーター・ジャクソン監督)
 ・「マスター・アンド・コマンダー」 (ピーター・ウィアー監督)
 ・「ミスティック・リバー」 (クリント・イーストウッド監督)
 ・「シービスケット」 (ゲイリー・ロス監督)
 ・「コールド・マウンテン(原題)」 (アンソニー・ミンゲラ監督)


【作品賞(ミュージカル、コメディ)】
 ・「ロスト・イン・トランスレーション」 (ソフィア・コッポラ監督)
 ・「ファインディング・ニモ」 (アンドリュー・スタントン&リー・アンクリッチ監督)
 ・「ベッカムに恋して」 (グリンダ・チャーダ監督)
 ・「ビッグ・フィッシュ(原題)」 (ティム・バートン監督)
 ・「ラブ・アクチュアリー」 (リチャード・カーティス監督)
[ 2007/03/20 20:04 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

2004年1/15現在の主な映画賞の結果とノミネート一覧

現在までに発表された主な映画賞とノミネート 2004/01/15 07:59

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞

全米映画評論委員会(NBRMP・ナショナル・ボード・オブ・レビュー)。
1909年、ニューヨークで創立された映画愛好家による映画評議会。
全カテゴリーに投票できる中心メンバー13名と、
一部のカテゴリーに投票する90名で構成される団体。

発表:2003年12月3日

●作品賞
第1位 「ミスティック・リバー」(クリント・イーストウッド監督)
第2位 「ラスト サムライ」(エドワード・ズウィック監督)
第3位 「The Station Agent」(トーマス・マッカーシー監督)
第4位 「21グラム」(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督)
第5位 「House of Sand and Fog」(Vadim Perelman 監督)
第6位 「ロスト・イン・トランスレーション」(ソフィア・コッポラ監督)
第7位 「Cold Mountain」(アンソニー・ミンゲラ監督)
第8位 「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」(ジム・シェリダン監督)
第9位 「シービスケット」(ゲイリー・ロス監督)
第10位 「マスター・アンド・コマンダー」(ピーター・ウィアー監督)
●外国映画賞:「Les Invasions barbares」(ドゥニ・アルカン監督)
●主演男優賞:ショーン・ペン(「ミスティック・リバー」&「21グラム」)
●主演女優賞:ダイアン・キートン(「サムシング・ガッタ・ギブ」)
●助演男優賞:アレック・ボールドウィン(「The Cooler」)
●助演女優賞:パトリシア・クラークソン(「Pieces of April」&「The Station Agent」)
●アンサンブル演技賞:「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」(ピーター・ジャクソン監督)
●ブレイクスルー演技賞(男優):ポール・ジアマッティ(「American Splendor」)
●ブレイクスルー演技賞(女優):シャーリーズ・セロン(「Monster」)
●監督賞:エドワード・ズウィック(「ラスト サムライ」)
●新人監督賞:Vadim Perelman(「House of Sand and Fog」)
●脚色賞:アンソニー・ミンゲラ(「Cold Mountain」)
●オリジナル脚本賞:ジム・シェリダン&ナオミ・シェリダン&カーステン・シェリダン
(「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」)
●ドキュメンタリー賞:「The Fog of War」
●アニメーション作品賞:「ファインディング・ニモ」
●生涯功労賞:モーガン・フリーマン
●ビリー・ワイルダー賞:ノーマン・ジュイソン
●映画製作特別賞:ソフィア・コッポラ
●生涯功労賞(映画音楽):ハンス・ジマー
●生涯功労賞(撮影):ジョン・トール

The National Board of Review of Motion Pictures
[ 2007/03/20 20:01 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第56回カンヌ国際映画祭

第56回カンヌ国際映画祭 2003/05/27 09:07

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

14日より南仏の保養地カンヌで開催されていた
第56回カンヌ国際映画祭は、最終日の25日夜(日本時間26日未明)、
最高賞パルムドール(黄金の棕櫚=しゅろ)に
米国のガス・ヴァン・サント監督の「Elephant」(エレファント)
を選んで閉幕しました。
[ 2007/03/20 19:58 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第75回アカデミー賞

第75回アカデミー賞 2003/03/25 08:44

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

イラクでの開戦直後ということで開催の延期なども噂された
「第75回アカデミー賞」が、当初の予定通り、
3月23日(日)午後8時30分(日本時間24日午前10時30分)より
ハリウッド・コダック劇場にて開催されました。
総合司会は、2001年度の「第73回アカデミー賞」でも司会を務め
今回が2度目となるコメディアン俳優スティーブ・マーティンです。
また、毎年、世界中に生中継されるアカデミー賞授賞式ですが、
今年から初めてハイビジョン中継での放送となりました。

テロ対策に国をあげての厳重な警備態勢となり、
道路を含むコダック劇場周辺は立ち入り禁止という異例の授賞式で
プレゼンター、受賞者のスピーチも戦争を反映したものが
大半となりました。
[ 2007/03/20 19:56 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第23回ゴールデン・ラズベリー賞

第23回ゴールデン・ラズベリー賞 2003/03/23 15:38

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

映画ファンの投票によって最低最悪な映画に送られる
「第23回ゴールデン・ラズベリー賞」の授賞式が2002年3月22日、
カリフォルニア州サンタモニカ、フォーポインツの
シェラトンホテルで開催されました。

見事(?)最多8部門でのノミネートに輝いたのは
アメリカの歌姫ブリトニー・スピアーズ主演の
「ノット・ア・ガール」でした。
これに続く7部門でノミネートされたのがマドンナ主演、
旦那のガイ・リッチーが監督した「SWEPT AWAY」です。
この作品はリナ・ウェルトミュラー監督の「流されて・・・」
(1975年公開のイタリア映画)の完全リメイクです。
このスターウォーズを征したのはどちらになったのでしょう???

■ノミネート数

ノット・ア・ガール(ノミネート最多8部門)
スターウォーズ エピソード2(ノミネート7部門)
SWEPT AWAY(ノミネート7部門)
ピノッキオ(ノミネート6部門) 
Mr. ディーズ (ノミネート3部門) 
I SPY (ノミネート3部門) 
ダイ・アナザー・デイ (ノミネート2部門) 
ショータイム (ノミネート2部門)
[ 2007/03/20 19:55 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第60回ゴールデン・グローブ賞

第60回ゴールデン・グローブ賞 2003/01/21 05:55

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

アカデミー賞の前哨戦である「第60回ゴールデン・グローブ賞
(Golden Globe Awards)」の授賞式が1月19日(日本時間20日午後)
ロサンゼルスで行われました。

作品賞ほか、計8個と最多ノミネーションを獲得し注目された
ボブ・フォッシーのブロードウェイ・ミュージカルの映画化である
「シカゴ」(日本公開2003年5月予定)は、
ミュージカル/コメディ部門の作品賞、主演男優賞、主演女優賞
と3冠を獲得しました。


■ゴールデン・グローブ賞とは?
1943年の発足以来、ハリウッド外国人記者協会
(HFPA・Hollywood Foreign Press Association)に所属する
約90人の会員投票で選ばれる映画賞。
この賞の大きな特徴は、作品賞、主演男優賞、主演女優賞の三部門のみ
「ドラマ部門」と「コメディ/ミュージカル部門」に分けて
投票が行われる点。
(各部門のノミネーションは2002年12月19日に発表)


●映画部門の最優秀賞・リスト
(★印が最優秀賞)
[ 2007/03/20 19:54 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第55回カンヌ国際映画祭 授賞式

第55回カンヌ国際映画祭 授賞式 2002/05/27 11:17

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

第55回カンヌ国際映画祭は26日最終日を迎え、
ロマン・ポランスキー監督の「戦場のピアニスト」(仏)
をパルムドールに選んで閉幕しました。

「戦場のピアニスト」はポーランドのピアニスト、
ウワディスワフ・シュピルマンのベストセラー小説の映画化で
第2次世界大戦中、ゲットーに閉じこめられ、
苦難を強いられながらも生き延びた男の姿を描いた人間ドラマで
年内に国内公開を予定しているそうです。

今年、コンペティション部門(22作品が参加)の
審査委員長はデヴィッド・リンチ監督が務め、
9名の審査委員のメンバーには女優シャロン・ストーンや
ミシェル・ヨーの顔も。

オープニング上映にはウッディ・アレン監督の
「ハリウッド・エンディング」が選ばれ、
同監督は映画祭の開会宣言も行ないました。
また、ウディ・アレン監督には長年の功績を称えて
同映画祭から最高の名誉となる“Palm of Palms”
「パルム・ドールの中のパルム・ドール」賞が送られました。

[ 2007/03/20 19:52 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第22回ゴールデン・ラズベリー(ラジー)賞、発表!

第22回ゴールデン・ラズベリー(ラジー)賞、発表! 2002/03/24 08:38

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

その年の最低映画に贈られる
2001年度(対象年度)第22回ゴールデン・ラズベリー賞の
注目の授賞式は例年通り、アカデミー賞前夜の3月23日(日本時間24日)に
カリフォルニア州サンタモニカ・アブラカダブカ・シアターで
開催されました。(ノミネート発表:2月11日)

ノミネートでの最多賞は堂々8部門で候補に挙がった
トム・グリーン監督・共同脚本・主演の「Freddy Got Fingered」
で、以下、7部門「ドリヴン」、6部門「パール・ハーバー」、
マライヤ・キャリーの「グリッター」と続いておりましたが、
最悪賞ではドリュー・バリモアとスピード離婚したトム・グリーンが
監督・脚本・主演を担当した「Freddy Got Fingered」が
圧倒的な強さを発揮し、5部門受賞で最多となりました。
(★印が最悪賞)

◎22nd Annual Golden Raspberry (‘RAZZIE’) Award
●公式ページ http://www.razzies.com/
Freddy Got Fingered 公式サイト
[ 2007/03/20 19:51 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第54回英国アカデミー賞

第54回英国アカデミー賞 2002/02/26 09:24

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

英国BAFTA(The British Academy of Film & Television Arts)
が主催する本年度(第54回)の英国アカデミー賞授与式
(2002 Orange British Academy Film Awards)
(英語表記に「Orange」という名が冠されているのは、
 携帯電話会社Orange社がスポンサーで開催されるためとの事)
が2月24日に開催されました。

英国アカデミー賞は昨年から授与式日程が早まり、
ゴールデン・グローブ(GG)賞と並び、
米国アカデミー賞の行方を占う前哨戦の意味合いが強まったことで、
例年以上に注目を集めるようになりました。

今回の結果を見ると、注目の最優秀作品賞、最優秀監督賞を始め
最多5部門で受賞した「ロード・オブ・ザ・リング」、
GG賞のドラマ部門と同じ結果になった主演男優賞ラッセル・クロウ、
主演女優賞のジェニファー・コネリーの「ビューティフル・マインド」、
GG賞でも助演男優賞を受賞したジム・ブロードベント他、音楽賞、
音響賞を受賞した「ムーラン・ルージュ!」などが目を引きます。

*ノミネーション発表:2002年1月27日

The British Academy of Film & Television Arts
[ 2007/03/20 19:50 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第53回英国アカデミー賞(BAFTA)

第53回英国アカデミー賞(BAFTA) 2001/02/27 19:33

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

去る25日、ロンドンで第53回英国アカデミー賞(BAFTA)
の授賞式が行われました。

 例年、米国アカデミー賞から数週間後に行われていた
同賞授賞式ですが、今年から日程が繰り上げられ、
ゴールデングローブ賞同様、オスカー前哨戦として、
今後はいままで以上の注目と感心を集めるようになると思われます。


 最優秀作品賞は『グラディエーター』が受賞。
本家アカデミーでも本命視されている『グラディエーター』は、
同賞最多部門の5部門を制覇しました。
これに次いで4部門受賞となったのは、
ゴールデングローブ賞に続きこちらでも最優秀監督賞、
最優秀外国語映画賞などを受賞したアン・リー監督の
『グリーン・デスティニー』でした。

また、最優秀主演男優賞には、並み居るハリウッド・スターを
見事蹴散らして『リトル・ダンサー』の14歳の少年、
ジェイミー・ベルが選ばれ、話題になっています。


主な受賞者は以下の通りです。
[ 2007/03/20 19:48 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第21回ゴールデン・ラズベリー賞授賞式

第21回ゴールデン・ラズベリー賞授賞式 2001/03/25 17:33

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

本日3月25日(米西海岸では24日)、カリフォルニア州サンタモニカ
ラディソンハントリーホテルにて、最低最悪の俳優や作品に送られる
「第21回ゴールデン・ラズベリー賞」授賞式が行われました。

大方の予想通り、ジョン・トラボルタが主演し、最多8部門に
ノミネートされた「バトルフィールド・アース」が、
作品賞や男優賞などに選ばれ、1996年の「ショーガール」と並ぶ、
7部門制覇の記録を作りました。
(ノミネート発表: 2001年2月12日)

[ 2007/03/20 19:47 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)

第54回カンヌ国際映画祭

第54回カンヌ国際映画祭 2001/05/22 16:00

2007年2月 BBS閉鎖に伴い転載

第五十四回カンヌ国際映画祭の授賞式が二十日夜
(日本時間二十一日未明)に執り行われました。

パルムドール(グランプリ)は、
息子の死の悲しみを乗り越える家族の姿を描いた
ナンニ・モレッティ監督の「息子の部屋」(伊)が受賞し、
ミハエル・ハネケ監督の「ピアニスト」(仏・オーストリア合作)
が、審査員特別大賞、男優賞(ブノワ・マジメル)、
女優賞(イザベル・ユペール)と、
パルムドール以外の主要三部門を独占しました。
[ 2007/03/20 19:46 ] 王国伝言板ログ | TB(0) | CM(0)