Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2006 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 11
HOME > アーカイブ - 2006年10月

10月中に購入したDVD

10月中に購入したDVDをメモしておきます。
今月買ったのはすべて国内盤でした。


アンジェラ ANGEL-A スペシャル・エディション
RENT レント デラックス・コレクターズ・エディション
インサイド・マン
かもめ食堂 (初回限定版)
間宮兄弟 スペシャル・エディション (初回限定生産)
明日の記憶
蘇える金狼
野獣死すべし
白い巨塔 劇場版

※追記※
この記事のUP後に一枚書き忘れていたのに
気付きましたので追加します。



アイス・エイジ2 豪華2枚組特別編
 爆笑どんぐり伝説ディスク付 (初回限定生産)


忘れる程度の作品というわけです。(苦笑)
※追記終了※



「アンジェラ ANGEL-A」は
リュック・ベッソン、久々の監督作で
楽しみにしていました。しかし…。(苦笑)

全編モノクロのパリの映像は綺麗でしたが、
ストーリー上の必然性はさして感じないので
「なぜゆえ白黒?」という感じもしました。
ヴィム・ヴェンダースの「ベルリン・天使の詩」
へのオマージュ(大都会と天使つながり)なのかも
しれませんが、あちらはパートカラーです。
で、展開が同じだとすればラストはカラーになるのかな?
と思っていたら、最後までモノクロでしたw。
それにストーリーテリングで定評のあるベッソンにしては
徹頭徹尾、あまりにもありがちな展開…。
ここ数年、凡作のプロデュースばかりしていて、
才能が涸れたのでしょうか。(苦笑)
そういえば、ヒットしたという話も聞きませんでしたね。


ミュージカル「RENT レント」は
米国盤の発売時に迷った末に買わなかった作品でした。
薬中とエイズ患者による群像劇で
伝説的なブロードウェイ・ミュージカルの映画化
だそうですが、さしてミュージカルに興味が無い僕としては
「へぇ~」てなもんでした。
そんな僕でもオープニングの「シーズンズ・オブ・ラブ」
はさすがに聞き覚えがありました。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 「レント (ミュージカル)」


因みに、僕にとっての歴代ベスト1・ミュージカル映画は、
1986年度版『リトルショップ・オブ・ホラーズ』
(リック・モラニス主演、フランク・オズ監督)でありますw。
音楽監督はマイルス・グッドマンですが、楽曲の作詞作曲は
ハワード・アシュマンとアラン・メンケン!
後にディズニー復活のキッカケとなったミュージカル・アニメ
『リトル・マーメイド』、『美女と野獣』を作ることになる
ゴールデン・コンビであります。
オープニングの一曲目から鳥肌全開で、
それが「突然シーモアが / Suddenly Seymour」で絶頂を迎えますw。
毎回、号泣しながら観ている、大好きな映画ですw。


続く「インサイドマン」については
こちらへの追記に書いたので省略します。(苦笑)


ここ数年、気になったアメリカ映画は、
基本的にリリースが早く、格安な米国盤で購入し、
鑑賞後に国内盤でも買う価値がある、あるいは
日本語字幕や吹替えでも観たい、と感じれば、
国内盤も買うというパターンがほとんどになっています。
ですから、最近買う国内盤は、どうしても米国映画以外の
邦画とアジア映画が中心になってしまっています。
スポンサーサイト



[ 2006/10/31 12:29 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

AV&ホームシアター大商談会

事実上、発売が延期されている三菱のLVP-HC5000ですが
今朝、アバックのサイトを覗いてみましたら
「2006/10/30 【店舗情報】 GRAND新宿店
MITSUBISHI フルHDプロジェクターLVP-HC5000展示開始!!」
とありました。
やっと店頭で量産機の映像が観れるようです。


アバック会員にはすでに招待状が届いていると思いますが
アバックでは恒例の「AV&ホームシアター大商談会」を
11月25日(土)、26日(日)に、お馴染みの
「池袋サンシャインシティ 文化会館」で行うそうです。
1080pモデルと720pモデルのシュートアウト・デモや
メーカー別デモが予定されているそうなので、
気になるプロジェクタを比較検討したい方には
またとない機会になりそうです。

この大商談会では、二日間限定・参加者限定で、
ソフト、各種AV機器の特価販売がクレジット金利0%で
行われるとのことです。
(内金1万円で大商談会限定特価での予約が可能との事)
僕も可能であれば、初日の25日にでも足を運んでみたい
と思っています。
ハードまでは無理でもDVDの1,050円セールを目当てに。(笑)


尚、始めにも書きましたが、
このイベントに参加するには、招待状が必要です。
アバック会員でない方で参加を希望される方は、
直接、アバックにお問い合わせ下さい。

●http://www.avac.co.jp/
[ 2006/10/31 08:36 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)