Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2006 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 09
HOME > アーカイブ - 2006年08月

富良野 後編

「富良野(花)・美瑛(丘)」コースのバスは
「後藤純男美術館」を最後に富良野駅に戻りました。
駅前のバス停に寄った後は、乗客に希望者がいれば
市内の主要なホテルを周って、最後は
「新富良野プリンスホテル」まで送ってくれます。

「新富良野プリンスホテル」の敷地内には、
富良野観光の人気新スポット「ニングルテラス」や、
倉本聰原作のTVドラマ「優しい時間」の舞台
となった喫茶店で、ドラマが終了した現在は
実際に喫茶店として営業している「森の時計」
があります。

つまり、このふらのバスの観光コースを利用して
終点まで乗ると、コースにはない「ニングルテラス」と
「森の時計」にも寄ることができるのです。
もっとも、終点ですので、富良野駅や宿まで戻るには、
タクシーか路線バスを利用しなければなりませんが、
駅や宿から往復することを考えれば
片道分の料金で済みますので、その分お得です。


午後4時過ぎに「新富良野プリンスホテル」に着き、
そのまますぐに「ニングルテラス」に向かいました。

新富良野プリンスホテル

新富良野プリンスホテル
プリンスホテル・富良野リゾートニュース「ニングルテラス」


森に囲まれた「ニングルテラス」に入ると
斜面にテラス状に組まれた木道に沿って、
15棟ほどのログハウスが並んで建っていました。
どれもこじんまりとしたかわいいお店ばかりで、
ほとんどが自然素材を使って手作りした
オリジナル商品を扱うクラフトショップです。

ニングルテラス
スポンサーサイト



[ 2006/08/20 10:29 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)