Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2005 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 01
HOME > アーカイブ - 2005年12月

キング・コング

このところ、映画ブログというよりは
モロ「旅行ブログ」という感じの記事が続いていました。(汗)
今日は久々に映画について書きましょう。

20日に買い物でマイカルに寄った際に、何気に映画館を覗くと
ちょうど「キング・コング」の開始時間だったので
観て帰ることにしました。


【キング・コング KING KONG】

(C)2005 Universal Studios.
●監督・製作:ピーター・ジャクソン
●脚本:ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ、
    フィリッパ・ボウエン
●音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
●出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、
    ジャック・ブラック
●上映時間:186分
「キング・コング」公式サイト

脇役にも注目で、
ベンチャー号の船長イーグルホーン役に
『戦場のピアニスト』でエイドリアン・ブロディを助けた
ドイツ将校を演じたトーマス・クレッチマン、
映画監督カール・デナムの助手プレストン役に
トム・ハンクスの息子、コリン・ハンクス、
オリジナル版にはない船員ジミーの役を
『リトル・ダンサー』では少年だったジェイミー・ベル、
コックのランピー役とコングのモーションキャプチャーを
「ゴラム」ことアンディ・サーキス、などとなっています。


作品のデキとしては、90点といったところでしょうか。
期待が大き過ぎたのか、「最高!満点!」とまでは云えませんが、
充分、及第点をあげられるデキではありました。


これ以前に「キング・コングができるまで 製作日記」と
500円と超廉価な33年度版のオリジナル「キングコング」のDVD
を買って観ていました。


キング・コングができるまで 製作日記(2枚組)
キングコング(1933年版・廉価版)

因みに、「キング・コングができるまで 製作日記」の中で
「キング・コングの続編製作が決定し、全三部作になる」
と語られている部分があり、大いに話題になったそうですが、
これはエイプリル・フールに発表されたジョークとのことです。
なんせ、主役が死んでいるんですから続編は無理でしょうw。



【以下、ネタバレがあります。ご注意下さい】
スポンサーサイト



[ 2005/12/22 18:26 ] 映画 | TB(12) | CM(2)