Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2005 051234567891011121314151617181920212223242526272829302005 07
HOME > アーカイブ - 2005年06月

血を吸う、スカイキャプテンとVMC-AVM250

ここ数日で以下のDVDを注文しました。


スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー プレミアム・エディション
血を吸う箱 DVD-BOX
 「血を吸う人形」、「血を吸う眼」、「血を吸う薔薇」


山本迪夫監督の三作品を収録した「血を吸う箱 DVD-BOX」は
本日到着する予定です。
このBOXは既に4/28に発売になっていたのですが、
買おうかどうか迷っているうちにひと月経ってしまいました。
初回限定生産なのでそろそろ決めないと入手が難しくなる
と思い、注文を受け付けているところ(既に完売のショップが
多かった)で、一番安く買えるショップを探して注文しました。

オマケで懐かしい「カンオケバンク」(岸田 森ドラキュラ版w)
が付いているはずなんですが、ショップに記述がなかったので
ちゃんと送られてくるかちょっと心配です。(苦笑)
東宝DVD---血を吸う箱 DVD-BOX


他に、入力端子が埋まって苦しいWEGAとPS2の接続に使おうと
「プレステ専用・AVマルチケーブル VMC-AVM250
も買いました。

アナログRGBで接続出来るケーブルなので、画質的には
最も有利なプレステ用ケーブルということになります。
(これ一本で音声(アナログ2Ch)も送れます)
ところが対応機種がSONY製の一部のディスプレイだけなので
ほとんど市場に出回っておらず、PS2用のカタログにも
載っていないようです。
今回はどうにかネットで在庫があるショップを見つけて
入手することが出来ました。

早速、繋いでみると、ゲーム画面はさすがに鮮明で綺麗でした。
「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」
を終えて以来、使っていなかったPS2で久々に遊びましたw。

僕の「SONY KD-36HD900」では、ゲーム用の「RGB」と
DVD用の「Y/Cb/Cr」が切り替え可能なAVマルチ入力端子が
装備されていましたので、試しにDVDも観てみました。

すると驚いたことに、これがすごく良いのです。(!)
輪郭・字幕はスッキリ鮮明で、ノイズも目立ちません。
時に粒子状のノイズが気になるX5でのDVD映像より、
余程綺麗です。
どうやら色は一般の「リミテッドレンジ(level 16-234)」から
「フルレンジ(level 1-255)」になっているようで
コントラスト感もこちらの方があります。

今後WEGAでDVDを観る時は、こちらで観ようと、
X5と繋いでいた光デジタルケーブルをPS2と繋ぎなおしました。
こうなったらDVD用のリモコンも買ってこようかと思っています。

スポンサーサイト



[ 2005/06/02 04:48 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(1)