Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2005 051234567891011121314151617181920212223242526272829302005 07
HOME > アーカイブ - 2005年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

宇宙戦争

公開初日のレイトショーで「宇宙戦争」を観て来ました。
以下、いくらかネタバレも含まれますので、ご注意下さい。

宇宙戦争 official japanese poster

ジョージ・パル製作、バイロン・ハスキン監督の1953年度版は
既に傑作SF映画として古典となっておりますが、
今回のトム・クルーズ主演、スピルバーグ監督の2005年版も
(当然かもしれませんが)大まかな設定はほとんど同じでした。

異星人が乗っている「トライポッド」の形状は、
パル版の円盤のデザインを元にしていることは明らかですし、
異星人の手のデザインなどもパル版の火星人のものと
ソックリです。
ということで、このスピルバーグ版「宇宙戦争」は、
1898年にイギリスで発表されたH・G・ウェルズの原作を
映像化した作品というよりも、パルの53年度版「宇宙戦争」
の設定と世界観をベースに、時代を現代に移し、
最新の映画特殊技術を駆使してリメイクした作品、
と言ってよいと思います。
スポンサーサイト
[ 2005/06/30 03:31 ] 映画 | TB(30) | CM(0)

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐

昨日触れましたが土曜日に
「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」を
先々行ロードショーで観て来ました。

映画館に行くのはかなり久々で(汗)、
この前観たのはなんだったのか、よく覚えていないくらいです。
もしかしたら「ラスト・サムライ」以来だったかも
しれません。(大汗)

朝イチに席を予約に行って一旦帰宅(ウチから映画館までは
チャリで4、5分です)し、一番早い回(昼12時過ぎ)の
字幕スーパー版で観ました。

因みに、僕はいつも足が自由になる、
前面の通路に面した列の中央の席を指定して映画を観ます。
客席は7割程度の入りで、意外と空いていました。

ハイビジョンによるホームシアターに慣れてしまうと、
映画館のフィルムの映像はピンボケ気味で低コントラスト
に映ります。DVDと比較しても劣るかもしれません。

もちろん、色の階調性や本来の解像度ではハイビジョンですら
フィルムにはかなわないワケですが、感覚的には
自宅で観るハイビジョン映画の方が
クオリティが高く感じられるのですから困ったものです。

この作品のようにフルデジタル処理で作られた作品は
都会のDLPシアターで観ればかなり綺麗なのでしょうが、
地方の小屋用にコピーされたフィルムの映像クオリティは、
年々落ちているように感じられてなりません。
フィルム自体だけでなく、映写機のレンズの品質などにも
問題があるのかもしれませんが、近い将来(2011年夏以降)、
家庭でハイビジョン放送を楽しむのが当たり前になったら
映画の興行収入はかなり落ち込むのではないかと
余計な心配までしたくなるほどです。


前置きが長くなりました。(汗)
肝心の「EP3」ですが、新三部作の中では最高のデキですね。
ただ、旧三部作の「EP4」、「EP5」を凌ぐほどのデキか?
と聞かれたら、即答で「NO!」です。

例えば、
クライマックスのオビ=ワンとアナキンのナガ~い闘いも
なんだかダラダラしているだけで締まりがないんですよ。
ヨーダと皇帝の闘いとフラッシュバックする編集なんですが
人間の役者の動きはCGのヨーダに完全に食われています。

もっと「魅せる殺陣」というか、印象に残るような殺陣を
考えられないものですかねぇ…。
動きはノロかったですがEP5のルークとベイダーの殺陣と
演出の方が、よっぽど素晴らしかったですよ。
アナキンの敗れ方だって、「なんじゃ、そりゃ…」でしたし…。

まあ、パズルがキレイにハマって行く満足感はありましたが、
映画としては75点というところじゃないですかねぇ。



話は違いますが、先月末から今月にかけて、
ちょっとソフトを買い過ぎました。(苦笑)
完全に赤字だったので、来月はなるべく自粛したいと
思っとります。あと一週間で沖縄旅行ですしねぇ…。
[ 2005/06/27 10:01 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

兵隊やくざ(上巻)、若大将 サーフ & スノー

24日に予約していた以下のソフトが到着しました。


兵隊やくざ DVD-BOX 上巻(4枚組)
若大将 サーフ & スノー DVD-BOX (初回限定生産/4枚組)
Star Wars, Episode III: The Revenge of the Sith
 [Original Motion Picture Soundtrack] [Includes Bonus DVD]


早速、『ハワイの若大将』、『エレキの若大将』、
『アルプスの若大将』をプロジェクターで再見。
シリーズ最高傑作の呼び声高い「エレキの若大将」は
やはり何度見ても面白いです。
一部退色が目立つ箇所もありましたが、概ね、高画質で
40年前の作品としたら、ほぼ文句の無いクオリティでした。
また、音声コメンタリーとして、それぞれのディスクに
ヒロイン澄子役の星由里子さん、
若大将の妹、田沼照子役の中真千子さん、
ボンドガール若林映子さん他の解説が収録されていまして
これがまた良かったです♪


勝新太郎主演の代表的なシリーズには
「座頭市」、「悪名」、「兵隊やくざ」がありますが、
個人的に、破天荒な俳優カツシンの魅力を一番感じるのが
この「兵隊やくざ」シリーズで、もう大好きです♪

特に一作目の「兵隊やくざ」は、監督が巨匠・増村保造、
脚本が黒澤作品で御馴染みの菊島隆三、音楽が山本直純、
撮影が大映を代表する名キャメラマン、小林節雄と
超一流のスタッフに、田村高廣、淡路恵子などの芸達者を揃え、
日本映画史に残る傑作となっております。

白黒・モノラル映画ですが、ニューマスター版とのことで
画質・音質はまあまあだと思います。
ただ、映像特典が予告編程度ですし、
音声解説も日本語字幕も無いのが残念ですねぇ。
有田上等兵役の田村高廣さんの音声解説か、
インタビュー映像なんかあると最高だったんですけど…。


『Star Wars, Episode III: The Revenge of the Sith
[Original Motion Picture Soundtrack] 』は
「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」の
サウンドトラックCDです。
国内盤も出ていますが、値段が安い輸入CDにしました。
このサントラCDには、映像収録時間70分にも及ぶDVDが
付いています。こうなると、CDとDVDのどっちが主役なのか
よく分かりませんがw、ともかく、そのDVD見たさに買いました。

で、その「スターウォーズ エピソード3 シスの復讐」ですが
昨日、先々行ロードショーで観て来ました。
でも、長くなりそうなのでその話はまた改めて…。(汗)
[ 2005/06/26 14:54 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

米国盤、到着。「チーム★アメリカ/ワールドポリス」

20日に以下の米国盤が到着しました。

The Life Aquatic with Steve Zissou - Criterion Collection (2-Disc Special Edition) (2004)  「ライフ・アクアティック」Racing Stripes (Widescreen Edition) (2005)  「レーシング・ストライプス」Team America - World Police (Uncensored and Unrated Special Collector's Edition) (2004)  「チーム★アメリカ/ワールドポリス」
The Aviator (Widescreen Edition) (2004) 「アビエイター」Be Cool (Widescreen Edition) (2005)

The Life Aquatic with Steve Zissou - Criterion Collection
  (2-Disc Special Edition) (2004) 「ライフ・アクアティック」

Racing Stripes (Widescreen Edition) (2005)
 「レーシング・ストライプス」

Team America - World Police (Uncensored and Unrated
 Special Collector's Edition) 「チーム★アメリカ/ワールドポリス」

The Aviator (Widescreen Edition) (2004) 「アビエイター」
Be Cool (Widescreen Edition) (2005) (邦題未定)


「チーム★アメリカ/ワールドポリス」は、
サウスパークのクリエイター、トレイ・パーカーと
マット・ストーンによる、痛烈な風刺人形劇です。
登場するのはサンダーバード風の人形達ですが、
本国ではセックスシーンwを削られてもR指定になった
というほど過激な内容で話題になりました。

僕の買った「Uncensored and Unrated」版では
劇場版でカットされたシークエンスが復活しており、
製作者の意図通りの完全版と云える内容になっております。

ストーリーは、中東のテロリストに大量破壊兵器を供給している
冷酷な独裁者・金正日と、テロ撲滅の為には手段を選ばない、
国際警察の秘密組織「チーム★アメリカ」との熾烈な闘い、
というものw。

テロリスト以上に傍若無人、やりたい放題の
「チーム★アメリカ」には大笑いしました。
人形の頭が吹っ飛び、内蔵が飛び出す銃撃シーンや、
セックスシーン、ゲロシーンのしつこい描写が最高ですw。
[ 2005/06/23 08:26 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

中古DVD購入

昨日、買い物に出掛けた際に中古のDVDを4枚ほど買いました。

誰も知らない
ターミナル DTSスペシャル・エディション
平成狸合戦ぽんぽこ
おもひでぽろぽろ


是枝裕和監督の「誰も知らない」は買い忘れていたので
ちょうど良かったのですが、
米国盤を持っている「ターミナル」は余計だったかな。(苦笑)
でも、まあ、僕の住む町で入手出来る中古DVDは
タイトルが限られるので、一期一会を大切にしないと、
後悔したりしますからねw。

高畑勲監督のジブリ作品は、
LDやビデオでは持っているのですが、DVDを買ったのは
ワーナーから出ている「火垂るの墓」だけでした。
以前から機会があったら欲しいと思っていた
「平成狸合戦ぽんぽこ」と「おもひでぽろぽろ」が
まあまあ安かったので、思い切りました。
[ 2005/06/19 17:43 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

スター・ウォーズ:エピソード3/シスの復讐 ワールドコミックス

昨日、本屋で「スター・ウォーズ:エピソード3 シスの復讐」
のコミックスを発見。パラパラやったら我慢出来なくなって
つい買ってしまいました。

スター・ウォーズ:エピソード3/シスの復讐    ワールドコミックス


まあ、ストーリー展開は数十年前から分かっている訳でして
ネタバレったって、あとはディテールの問題なのです。
しかし、リアルタッチのアメコミの絵って、見にくいなぁ。
コマ割りもヘタだし…。
誰か日本の漫画家に依頼してくれよ、と思うくらいです。(苦笑)

アマゾン スターウォーズ・ストア


[ 2005/06/19 16:29 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

伊丹十三DVDコレクション ガンバルみんなBOX

ここ2週間で以下のDVDを購入しました。

Ray / レイ 追悼記念BOX (3枚組)
Mr.インクレディブル (2枚組)
伊丹十三DVDコレクション ガンバルみんなBOX (8枚組)


今年2月発売の「伊丹十三DVDコレクション たたかうオンナBOX
については、以前、こちらに書きましたが、
それに先立つ昨年12月に発売された伊丹十三監督作品
DVD-BOXの第一弾がこの「ガンバルみんなBOX」です。
[ 2005/06/18 10:37 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(0)

デジタルコードレス電話を買いました

ウチの電話は、かなり前に買った有線親機+コードレス子機
タイプの電話機なのですが、子機の方は購入してすぐに逝って
一度修理に出したものの、それから1年半後にまた故障して
その後はそのまま親機だけで生活して来ました。

部屋は狭いですし、とりあえず有線の親機だけでも
事足りていた為そうしていたのですが、
最近は特商法違反の悪質なセールス電話などもたまにあり、
非通知拒否の出来るナンバー・ディスプレイ対応
の電話機をそろそろ買おうかなと思っていました。

先日、楽天のキャンペーンで千円分のポイントをもらいました。
ポイントの使用可能な期間が一週間程度と短かったので、
何を買おうかと考えてみたのですが、ちょうどいい機会なので
ずっと買いそびれていた電話機を買おうと思い、
具体的な機種選考に入りました。
[ 2005/06/13 17:37 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

720P・DLPプロジェクター「BenQ PE7700」

5月10日に発売された「東芝 TDP-MT700(J)」に続き、
今度は台湾のBenQ(ベンキュー)から720P対応の0.8インチ
(1280×720ピクセル)「HD2+」DMD素子を搭載した
ホームシアター向けDLPプロジェクター、「PE7700」が
6月17日に発売されます。
注目の価格は、メーカー小売希望価格が49万8000円で、
アバックでは税込348,000円で予約を受付けています。

BenQ PE7700

ベンキュージャパン 「PE7700」
AV Watch:ベンキュー、Senseye技術搭載の720p対応DLPプロジェクタ
  -HDMI端子搭載。駆動音は26dB

Tmedia:BenQ、独自画像補正「Senseye」搭載の
  720P対応DLPホームプロジェクター

楽天市場 「PE7700」検索結果
[ 2005/06/12 15:40 ] ホームシアター | TB(0) | CM(0)

W杯本選出場決定記念w 「宝川温泉 汪泉閣」日帰り入浴

8日(水)の日中、友人の一人に電話すると
ちょうど休みが重なっているということで
翌日9日の早朝に出掛けて、どこかで日帰り温泉を楽しもう
ということになりました。

夜、サッカー日本代表の対北朝鮮戦を見て熱狂し、
そのまま一睡もしないで朝6時前に出発しました。

目的地は群馬県の水上温泉から20分程度の奥利根にある
宝川温泉 汪泉閣」であります。

7時半頃に関越自動車道の水上ICを下りて、
水上温泉方向に走ると左手の田園の遥か向うに
谷川連峰の中心、谷川岳の雄大な姿が望めました。
自称・晴れ男の僕でありますので、空は当然ピーカンですw。

汪泉閣の入浴時間は9時からなので、
水上温泉の駅前辺りの喫茶店かどこかで時間を潰そうかと
思っていましたが、こんなに早朝から開いている店は皆無
でした。旅館やホテルに行けばどうにかなるでしょうが
それも面倒なので、そのまま利根川沿いにどんどん進み、
途中、「裏見の滝」に寄り道をすることにしました。

[ 2005/06/11 16:05 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(0) | CM(0)

血を吸う、スカイキャプテンとVMC-AVM250

ここ数日で以下のDVDを注文しました。


スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー プレミアム・エディション
血を吸う箱 DVD-BOX
 「血を吸う人形」、「血を吸う眼」、「血を吸う薔薇」


山本迪夫監督の三作品を収録した「血を吸う箱 DVD-BOX」は
本日到着する予定です。
このBOXは既に4/28に発売になっていたのですが、
買おうかどうか迷っているうちにひと月経ってしまいました。
初回限定生産なのでそろそろ決めないと入手が難しくなる
と思い、注文を受け付けているところ(既に完売のショップが
多かった)で、一番安く買えるショップを探して注文しました。

オマケで懐かしい「カンオケバンク」(岸田 森ドラキュラ版w)
が付いているはずなんですが、ショップに記述がなかったので
ちゃんと送られてくるかちょっと心配です。(苦笑)
東宝DVD---血を吸う箱 DVD-BOX


他に、入力端子が埋まって苦しいWEGAとPS2の接続に使おうと
「プレステ専用・AVマルチケーブル VMC-AVM250
も買いました。

アナログRGBで接続出来るケーブルなので、画質的には
最も有利なプレステ用ケーブルということになります。
(これ一本で音声(アナログ2Ch)も送れます)
ところが対応機種がSONY製の一部のディスプレイだけなので
ほとんど市場に出回っておらず、PS2用のカタログにも
載っていないようです。
今回はどうにかネットで在庫があるショップを見つけて
入手することが出来ました。

早速、繋いでみると、ゲーム画面はさすがに鮮明で綺麗でした。
「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」
を終えて以来、使っていなかったPS2で久々に遊びましたw。

僕の「SONY KD-36HD900」では、ゲーム用の「RGB」と
DVD用の「Y/Cb/Cr」が切り替え可能なAVマルチ入力端子が
装備されていましたので、試しにDVDも観てみました。

すると驚いたことに、これがすごく良いのです。(!)
輪郭・字幕はスッキリ鮮明で、ノイズも目立ちません。
時に粒子状のノイズが気になるX5でのDVD映像より、
余程綺麗です。
どうやら色は一般の「リミテッドレンジ(level 16-234)」から
「フルレンジ(level 1-255)」になっているようで
コントラスト感もこちらの方があります。

今後WEGAでDVDを観る時は、こちらで観ようと、
X5と繋いでいた光デジタルケーブルをPS2と繋ぎなおしました。
こうなったらDVD用のリモコンも買ってこようかと思っています。

[ 2005/06/02 04:48 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。