Cinema Kingdom Blog
FC2ブログ

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2005 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312005 06
HOME > アーカイブ - 2005年05月

遅ればせながら「24-TWENTY FOUR-」

中古で入手した「24-TWENTY FOUR-」のシーズンIの
DVD BOXを5日前くらいに見終わりました。
さんざん話題になったのも納得の面白さですね。

R指定の映画程ではないにしろ、
暴力描写やアクション描写は予想以上に過激、
かつ本格的で、ちょっと驚きました。
全体的にはかなり突拍子も無い展開ですが、
予定調和的になって来たなぁと思う辺りで
スパッと外してくれる(意外性がある展開になる)
ところが人気の秘密なのでしょうね。

すぐにシーズンIIとシーズンIIIのBOXも欲しくなり、
FOXの思惑通り、まんまと大人買いしてしまいました。(苦笑)

「24」1~3シーズン、一挙大人買い

24 -TWENTY FOUR- シーズン2 DVDコレクターズ・ボックス (通常版)
24 -TWENTY FOUR- シーズン3 DVDコレクターズ・ボックス
(「24 -TWENTY FOUR- シーズン1 DVDコレクターズ・ボックス
も含めて、今ならアマゾンでいずれも50%OFF!の税込¥12,600!)

シーズンIIは寝る間も惜しんで二日で見終わりました。
このところずっと本家サイトの更新が遅れているのに
こんな僕ですみません。(汗)
しかし、シーズンIIのラストはシーズンIとは違い、
シーズンIIIへと続く展開で終わるので、
一緒に買っておいて良かったです。(苦笑)


主人公ジャック・バウアー役のキーファー・サザーランドは
ご存知ドナルド・サザーランドの息子さんで、
映画の代表作には「スタンド・バイ・ミー」、
「ロスト・ボーイ」、「フラットライナーズ」などがありますが
一番印象深いのは、エミリオ・エステベス、その弟の
チャーリー・シーン、ルー・ダイアモンド・フィリップス等と
共演した「ヤングガン」ですね。
彼等はいずれも80年代中期には「ブラッドパック」と騒がれた
将来を嘱望された若手スター達でしたが、
このところ、あまり噂を聞かなくなってしまいました。
もともと脇役が多かったキーファー・サザーランドなどは
その代表格だった訳ですが、TV進出で運気が変わりましたね。

シーズンIにはルー・ダイアモンド・フィリップス、
シーズンIIにはやはり「ブラッドパック」の一員として
人気が高かったチャーリー・シーンの代表作「プラトーン」
で彼と共演していたケヴィン・ディロン(マット・ディロン
の弟)がゲスト出演していてニヤリとさせてくれました。
そのうち、エミリオ・エステベスやチャーリー・シーンも
登場するのでしょうか。(笑)



一挙にDVDが増えたので、床積みしていたDVDのうち、
未見のものをラックに収めて、ラックにあった古いディスクを
WEGA周りに並べて、うわべだけでも片付けました。

床積みのDVDをWEGA周りに

部屋は狭いですし、ラックはどれも満杯ですので、
D-VHSテープやディスクの収納には頭を痛めています。


7月に行く沖縄旅行の振込みを今朝済ませました。
別に初日分のレンタカーの予約と座間味村阿嘉島での
宿探しと予約をしなければなりません。

阿嘉島にシュノーケルに行くのはほぼ10年ぶりになります。
その時にも島の民宿に泊まったのですが、
あの島の宿泊者の多くは若いダイバーなので、
さして若くも、ダイバーでもないが僕らでも
気軽に泊まれそうな宿をアチコチの旅行記を読んで
探しています。(苦笑)
でも、なかなかピンとくる宿がないんですよねぇ…。
スポンサーサイト
[ 2005/05/25 12:53 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(4)