Cinema Kingdom Blog

Cinema Kingdom Blog

映画、国内&海外ソフト、ホームシアター機器、旅行、写真、アニメ「あの花」を肴に綴る徒然雑記

2005 031234567891011121314151617181920212223242526272829302005 05
HOME > アーカイブ - 2005年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

刑事コロンボ コンプリートDVD-BOX

今朝、予約していた
「刑事コロンボ コンプリート DVD-BOX」(23枚組・45話収録)
(定価:26,250円 販売:ユニバーサルピクチャーズ)
が発売日より一日早く届きました。

刑事コロンボ コンプリートDVD-BOX

このBOXは今年の3/25に一度リリースされています。
「刑事コロンボ」の単品DVDはかなり前に発売済みでしたが、
この限定生産のBOXはフルセットのわりには安かったので、
買おうかどうか迷っている内に限定数に達してしまったようで、
すぐに予約打ち切りになってしまいました。
それがたった一ヶ月後に再発となったのですから
前回の発売時には、予想以上の予約と反響があったのでしょう。

今回の再販を知った時に、前回の轍を踏まない様にと、
念のため、とりあえず予約しておくことにしました。
アマゾンなら好きな時にキャンセルが出来ますからね。
注文時にこちらに書かなかったのは、
最終的にキャンセルするかもしれないと思ったからです。

取り止めるとしたら今日がラストチャンスだと思って
今朝、どうしようかとアカウントに入ってみると、
既に昨日のうちに発送済みでした。(苦笑)
その後、メールを見てみると確かに発送通知が届いていました。
まあ、それならそれでいいのです。

もともと僕は、71年頃からNHKで放送されていた
このシリーズ(全米では1968年~1978年に放送された全45話)
のファンで、再放送を中心にほぼ全話を観ていると思います。
今回のDVD-BOXはこの旧シリーズの全45話が収録されています。
一方、1989年から米国ABCで製作され、
数年前から日本でも不定期で放送されている新シリーズ
「新・刑事コロンボ」のほうはほとんど観ていません。

好きな作品としては「殺人処方箋」、「偶像のレクイエム」、
無名時代のスピルバークが演出した「構想の死角」、
「逆転の構図」、「祝砲の挽歌」、「策謀の結末」、
「二枚のドガの絵」、「魔術師の幻想」、
「奪われた旋律」などがありますが、最も好きなのは
哀愁漂う「別れのワイン」であります。
海外盤を中心に、未見のDVDがたまる一方なので、
このBOXにしてもいつ観終われるのか分かりませんが、
ゆっくり楽しみたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2005/04/30 17:46 ] DVD、BD、HD DVD | TB(2) | CM(0)

米国盤、怒涛の注文

ここ数日で以下の米国盤を注文しました。
本日から始まった黄金週間も僕は通常勤務ですから
買い物でもしてガス抜きしないと、
「仕事ばかりで遊ばない、いまに岩窟王は気が狂う」
「仕事ばかりで遊ばない、いまに岩窟王は気が狂う」
「仕事ばかりで遊ばない、いまに岩窟王は気が狂う」
と際限なく書いてしまいそうなのであります。

Kagemusha - Criterion Collection 「影武者」(1980)
Meet The Fockers (Widescreen Edition) (2004)
「ミート・ザ・フォッカーズ」
Finding Neverland (Widescreen Edition) (2004) 「ネバーランド」
Hanzo the Razor (1975) 「御用牙 / 御用牙 かみそり半蔵地獄責め / 御用牙 鬼の半蔵やわ肌小判」
Elektra (Widescreen Edition) (2005)  「エレクトラ」
Bridget Jones - The Edge of Reason (Widescreen Edition) (2004)
「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヵ月」
Blade - Trinity (Unrated Widescreen Edition)  「ブレイド3」
The Phantom of the Opera (2-Disc Special Edition) (2005)
「オペラ座の怪人」
National Treasure (Widescreen Edition)  「ナショナル・トレジャー」
Closer (Superbit Edition) 「クローサー」(2004)
Sideways (Widescreen Edition) 「サイドウェイ」
Dodgeball - A True Underdog Story (Widescreen Edition)
「ドッジボール」
Flight of the Phoenix (Widescreen Edition)
「フライト・オブ・フェニックス」
Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events (2-Disc Special Collector's Edition) 「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」
Suspect Zero (Widescreen Edition)  「サスペクト・ゼロ」
Ocean's Twelve (Widescreen Edition) 「オーシャンズ12」
Hotel Rwanda 「ホテル・ルワンダ」


新譜、買い忘れと目に付いたところを
片っ端からバスケットに入れてしまいましたが、
さすがにちょっと調子に乗り過ぎたかな…。(苦笑)
でも一部はアフィリエイト報酬のクーポンを使っていますから
ご心配なくw。
[ 2005/04/29 13:56 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

秩父 羊山公園の芝桜

今日もいいお天気ですが、昨日も春らしいさわやかなお天気で
朝、急にどこかに行きたくなりました。
新幹線で遠出しようかなとも思いましたが、
日帰りで気軽に行ける近場にも何かあるのでは?と考えて
思いついたのが「秩父の芝桜」です。
早速、ネットで下調べをして出掛けました。

秩父鉄道「羊山公園 芝桜の丘」
秩父観光協会
だから何が言いたい! : 芝桜(埼玉県秩父市の羊山公園)
隠れ家 羊山公園の芝桜
フォトWebサイトを立ち上げてみよう!: 芝桜の丘(秩父羊山公園)
秩父羊山公園の芝桜-ヤマ吉のドライブフォト日記

秩父市と言えば、
12月3日に行われる「笠鉾と花火」の冬の大祭「秩父夜祭」が
有名ですが、GWにピークを迎える「羊山公園の芝桜」も
近年は毎年100万人の観光客がやって来るとのことで、
今やすっかり秩父を代表する観光名所となっています。
人口7万程度の山間の小さな町にこれだけの人が集まるのですから
車で行きますとかなりの渋滞を覚悟しなければなりません。
まだGW前の平日ですが、そんなことから秩父鉄道と徒歩で
行くことにしました。


電車は「芝桜」目当ての観光客で大混雑でした。
「お花畑駅」から歩くこと約20分、家を出て一時間半後に、
やっと「芝桜の丘」に到着です。

秩父羊山公園 芝桜の丘

後ろの山は秩父市のシンボル「武甲山」

※クリックすると大きな画像が見れます※


※近くで見ると、こんな花です※

芝桜はほぼ満開で確かに綺麗でしたが、想像以上の人の数です。
平日でこれでは、本番のGWはどうなってしまうのでしょうか。

[ 2005/04/28 13:28 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(2) | CM(2)

JR福知山線脱線事故

月曜の朝に起こったJR福知山線の脱線事故は
日本で過去に起こった鉄道事故の中でも
最悪と云っていいほどの大惨事となりました。

たまたま月曜日はTVを一度も見ていなかったので
僕がこの事故を知ったのは火曜の早朝でした。
今週に入ってから忙しかったこともありましたが、
この事故の報道に触れてから、昨日はなんとなく
サイトの更新をしたり、記事を書く気になりませんでした。
[ 2005/04/27 22:00 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

香港盤注文

昨日、以下の香港盤を注文しました。

PTU (DTS Version)マッスルモンク 大隻[イ老] (DTS版) 欲望の翼(阿飛正傳)(日本語字幕付)
チャイニーズ・オデッセイ 其の壱 (西遊記 I 月光寶盒) (DTS版・日本語字幕付) チャイニーズ・オデッセイ 其の弐 (西遊記 II 仙履奇縁)(DTS版・日本語字幕付) 0061北京より愛をこめて(國産凌凌漆)008 皇帝ミッション (大内密探零零發) (リマスター版)

PTU (DTS Version)
マッスルモンク 大隻[イ老] (DTS版)
欲望の翼(阿飛正傳)(日本語字幕付)
チャイニーズ・オデッセイ 其の壱 (西遊記 I 月光寶盒) (DTS版・日本語字幕付)
チャイニーズ・オデッセイ 其の弐 (西遊記 II 仙履奇縁)(DTS版・日本語字幕付)
0061北京より愛をこめて(國産凌凌漆)
008 皇帝ミッション (大内密探零零發) (リマスター版)

下の4枚は周星馳 (チャウ・シンチー) の出演作です。
これだけ買って値段は60ドル弱です。
韓国のDVDだと一枚27ドル前後はしますから、
香港のDVDは安いです。国内盤とは比較すら出来ません。
[ 2005/04/24 15:27 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

第77回アカデミー賞授賞式公式プログラム

WOWOWから大きめの封筒が届きました。
開けてみると、「第77回アカデミー賞授賞式公式プログラム」
(会場限定非売品)が入っていました。
WOWOWがアカデミー賞放送に伴い行った、
プレゼントキャンペーン(対象50名)に当選したのです。
授賞式前にWOWOWのサイトで応募していたのですが、
すっかり忘れていました。

oscar_pamph

[ 2005/04/21 20:38 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

等身大立て看板と米国映画ポスター

米国最大級のポスターショップ「AllPosters.com」を
久々に覗きに行きましたら、「StandUp」というジャンルを
発見しました。「スタンドアップゥ~? なんじゃ、そりゃ?」
と見てみましたら、映画館などで見掛ける「等身大の立て看板」
の事でした。

ここはポスターの他にブロマイドなども売っているのですが
こんなものまで売っているとは知りませんでした。
結構、種類もあって、中でも「ダースベイダー」なんか
欲しくなります。でも部屋が狭いからなぁ…。(苦笑)

Darth Vader with Lightsaber
Stormtrooper

米国映画ポスター・ストア7/等身大立て看板(Stand Ups)

[ 2005/04/20 15:40 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

「Mr.インクレディブル」DVD続報

昨日の「Mr.インクレディブル」国内盤発売の続報です。
(発売日:6月15日、定価2,940円、2枚組)

オーディオトラックは英語音声も日本語音声も
「6.1Ch ドルビーデジタルEX」で収録されています。
尚、アマゾンでは定価の23%OFFとなる2,264円(税込)で
販売されます。



★DVD「Mr.インクレディブル」の仕様
他では絶対に見られない未発表の短編アニメーション「ジャック・ジャック・アタック」を筆頭に、2時間を越える映像特典が満載!「もうひとつのエンディング」を含む数々の未公開シーン、様々な製作裏話、爆笑のNG集、メイキング、さらに“もっと”メイキング、そしてピクサーの可愛い短編『バウンディン』(劇場で本作と同時に公開)、作品に登場したスーパーヒーロー全員のプロフィール、ピクサーのブラッド・バード監督たちの音声解説などなど、どれも必見です!(amazon.co.jpの解説文から転載)

これとは別に5,000セット限定で
Mr.インクレディブル DVDコレクターズ・ボックス
もリリースされます。



★内容紹介
5,000セット限定発売。 
●『Mr.インクレディブル』DVD
●ジ・アート・オブ・Mr.インクレディブル
●シリアルナンバー付き 特製プリントアート
●インクレディブル オリジナル・ウォッチ
●豪華装丁ボックス仕様


[ 2005/04/19 09:43 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

「Mr.インクレディブル」のDVD発売日決定

明日19日に「Mr.インクレディブル」の国内版DVDの予約が解禁
となります。発売日は6月15日、定価は2,940円の2枚組です。
パッケージは米国盤と同じで、本編の音声解説と特典内容も
同じようです。(もちろん、日本語吹替音声と
日本語字幕スーパーは付いていますがw)
[ 2005/04/18 19:40 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(0)

親戚の法事で

昨日は本家サイトの更新をした後に
「スチームボーイ メモリアルボックス」の特典ディスクを
途中まで観て、夕方からは親戚の法事に出掛けました。

本家の叔父さんの三周忌の法要だったのですが、
実際は、ウチの家族と叔母さんの家族による食事会
みたいなものでした。
とは云っても、ウチは大家族ですので、
全員が揃った訳ではない昨日でも、甥っ子、姪っ子、
それに叔母の家族も合わせると軽く総勢15名くらいになります。

この叔母の家族は、はとこの誕生日を祝うため、
僕がTDLでオフ会を行った13日の前日の12日から
一家総出でアンバサダーホテルに一泊していた
と聞き、驚きました。
13日の午前中はまだホテルにいて、
レストラン「シェフ・ミッキー」でミッキーたちと
記念写真を撮っていたとのことでした。(笑)


[ 2005/04/17 21:35 ] 日常の雑記 | TB(0) | CM(0)

スチームボーイ メモリアルボックス

オフ会の疲れがまだ取れません…。(苦笑)

そんな中、14日には注文していた
「スチームボーイ メモリアルボックス」が到着し、
翌15日には店頭で見掛けた
「エイリアンVS.プレデター 2枚組 特別編」を衝動買い
してしまいました。


「スチームボーイ メモリアルボックス」(3枚組)
「エイリアンVS.プレデター 2枚組 特別編 〈初回限定生産〉」

バンダイビジュアル株式会社 プレスリリース
「スチームボーイ メモリアルボックス」を4月14日に発売


観たのはスチームボーイの本編ディスクだけです。
それも何度も観ている途中で寝てしまったので
まだ全編を通して観ておりません。(汗)
ただ、退屈で寝てしまったというより、
オフ会の疲れが後を引いている為なので、
誤解無きように。(汗)

簡単に感想を書きます。
「AKIRA」は担当プロダクションによって、
絵にかなりバラツキがありました。
処によっては、大友克洋の絵ではなくなっていた箇所も
チラホラしていたものです。
それがこの「スチームボーイ」ではほぼ完璧に
徹頭徹尾、大友克洋の絵になっています。
さすがに製作に10年もかけただけのことはあると思いました。
また、奥行きと動きのあるCGの使い方も凄かったですね。
時々、アニメではありえないようなアングルや
キャメラの動きを感じました。

ストーリーは、ご本人が「海外で売ることを考えて
分かりやすくした」と率直に語っていただけあって、
わりとオーソドックスでヒネリを感じませんでしたが、
大友克洋ものらしい、派手なカタストロフィはありましたし
まあ、ああいう展開もアリでしょう。
それから、ラストは明らかに続編狙いでしたね。
でも、また10年もかかるようでは困ります。(苦笑)




[ 2005/04/16 13:16 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

2005年4月、TDLオフ会

昨日の13日、ディズニーランドでオフ会を行いました。
オフ会の常連さんたちをお誘いしましたが、
急に思い立った為、関西組の三人は不参加となり、
結局、首都圏組のりょうさんと椿さんと
三人でのインパークとなりました。

ディズニーリゾートでのオフ会は、
昨年11月17日に行ったTDL以来になります。
2004/11/19、TDLオフ(王国伝言板)

仕事を早めに切り上げて、
TDRのオフ会に使うのは始めての新幹線に乗り、
朝8時に東京駅に到着。
そのまま京葉線の快速に乗り換え、
8時半には舞浜駅を出たところにある
待ち合わせ場所「ベッカーズ」に着きました。
ちょっと贅沢ですが、やはり新幹線は速くて快適ですw。

店内には既に椿さんがいらっしゃいました。
しばらくお茶を飲みながら開園時間を待ち、
車でいらしたりょうさんとは、インパーク後に
アーケードの入口で落ち合いました。

開園前は時折小雨がパラつく肌寒い天気でしたが、
インパーク後は傘をさすこともなく周れました。
ちょうど何もショーをやっていない時期だったこともあって
園内はガラガラでした。
あんなに空いていたのはTDLで行うオフ会始まって以来です。
ランドですらこれではシーの方はどうなっているのかと
心配になったくらいです。


今回楽しんだアトラクションとパレード、ショーは
以下の通りです。

「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」(3回)
「ロジャーラビットのカートゥーンスピン」、
「プーさんのハニーハント」、
「スルーフットスーのダイヤモンドホースシュー」、
「ビッグサンダー・マウンテン」(2回)、
「蒸気船マークトウェイン号」、
「スプラッシュ・マウンテン」、
「ホーンテッドマンション」、
「カリブの海賊」、「ジャングルクルーズ」、
「スター・ツアーズ」、
「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」、
「ディズニー・ドリームス・オン・パレード」
「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」


「ミッキーの家とミート・ミッキー」と
「スペース・マウンテン」 は休演中で入れませんでした。
特に、いつ行っても一時間程度の列が出来ている
「ミッキーの家とミート・ミッキー」が
やっていなかったことは残念でした。
僕はいまだにこのアトラクションを体験したことが
ありません。もしやっていれば、ちょうどいい機会
だったのですが…。


[ 2005/04/14 19:35 ] 旅行・聖地巡礼 | TB(2) | CM(0)

周防正行 DVD-BOX Shall weダンス?

昨日、「周防正行 DVD-BOX」が到着しました。



「周防正行 DVD-BOX」(3作品・特典ディスク付 計5枚組)



※仕様表 クリックすると大きな画像でご覧頂けます


本編は後回しにして、まず、
ボーナスディスクの「周防監督大放談」を観ました。

周防正行 DVD-BOX ボーナスディスク 周防監督大放談

このディスクには、周防監督による
映画界入りの裏話、デビュー作「変態家族 兄貴の嫁さん」
から「Shall We ダンス?」までの全作品の製作秘話と
「Shall We ダンス?」全米公開に伴う全米ツアー、
などを語った、約1時間半の特別インタビューが
収録されていました。

聞き手は、96年に発売されたLD版「Shall weダンス?」の
音声解説にも登場し、「Shall weダンス? 周防正行の世界
の編集者でもあるおふたり、横森 文さんと永野 寿彦さん
が務めておりました。

以前こちらで書いた「周防正行監督」の
記事内で触れたLD版「Shall weダンス? 」の音声解説が、
今回のDVD版「Shall weダンス? 」のDisc 1に
そのままの形で再録されていたのは嬉しい驚きでした。
因みに、この横森 文さんは「Shall weダンス? 」にも
ダンス教室帰りに寄る居酒屋の店員役で出演されてます。

Shall weダンス? 周防正行の世界

久しぶりに監督を拝見致しましたが、
10年前に比べますと、少し頭髪が淋しくなって
やはり、それなりにお歳を召していらっしゃる印象を
受けました。(苦笑)

話の内容で特に印象的だったのは、
大学生時代、どうにか映画界にもぐり込みたいと、
新宿ゴールデン街の飲み屋でバイトしていた
手伝っていた劇団仲間の女性に頼んで、
その店の常連だった高橋伴明監督に会いに行って、
結果、助監督に雇ってもらった、という話でした。
この話は初耳でした。
また、五日で一本撮り上げるという日活ロマンポルノの
助監督時代の話なども面白かったです。

周防監督は、2年前に新作の題材をやっと見付け、
現在はその企画を進めていらっしゃるそうです。
数年以内には、監督の新作が観れそうで嬉しいです。

[ 2005/04/11 14:58 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

野村芳太郎監督を偲ぶ

『張込み』、『砂の器』、『鬼畜』などで知られる
野村芳太郎監督が、8日、肺炎のため東京都新宿区の病院で
死去されました。(享年85歳)
10年ほど前に脳溢血で倒れ、5年前からは寝たきりだった
とのことです。

野村芳太郎 作品一覧
日本映画監督協会 野村芳太郎監督、逝去
Google News 野村芳太郎監督 死去

今年の2月19日には食道がんのため、
岡本喜八監督も亡くなりました(享年81歳)が、
日本映画監督協会 岡本喜八監督死去=痛快な娯楽性が真骨頂
また一人、戦後の日本映画黄金期を支えた巨匠が
亡くなってしまいました。


野村芳太郎監督は、彼に師事した山田洋次監督と共に
小津安二郎監督亡き後の松竹を代表する巨匠でありました。
代表作は、なんといっても松本清張原作の「砂の器」
でありましょう。

野村芳太郎監督と松本清張氏とは
氏の著作物の映像化に関する業務を行う
株式会社霧プロダクション(「霧プロ」)
でコンビを組んだ仲でありました。
「張込み」、「ゼロの焦点」、「砂の器」、
「鬼畜」、「わるいやつら」、「疑惑」と
松本清張原作、野村芳太郎監督の一連の作品は
いずれも高い完成度を誇っていますが、
その中でも日本映画を代表する一本と言えるのが
1974年に公開された「砂の器」であります。

黒澤明と組んでいた脚本家、橋本忍と山田洋次監督が
脚本を担当したこの傑作は、丹波哲郎、加藤剛、緒形拳、
そして加藤嘉(!)の熱演と、スケールの大きさで
邦画ファンには忘れがたい作品となっております。
僕も初公開時の映画館を皮切りに、TV放送、ビデオ
LDなどを含め、少なくとも20回以上は観ているでしょう。

[ 2005/04/09 11:57 ] 映画 | TB(3) | CM(0)

清水崇監督 「THE JUON/呪怨」

いや、急に暖かいを通り越して暑いくらいの陽気ですね。

散髪で出掛けたついでに、カーゴパンツとTシャツを買って、
本屋で清水崇監督が書いた本「寿恩(JUON)」の
ハリウッド版「呪怨」の「THE GRUDGE」の製作裏話の部分だけを
立ち読みして来ました。(苦笑)

寿恩(JUON)


もうちょっと詳細に書いてくれていれば買ったのですが、
あの程度では拾い読みで充分という感じでした。

以前、こちらで書いた、周防監督の
『Shall we ダンス?』 アメリカを行く」ほどのボリーム
とまでは云いませんが、もう少しハリウッド映画と日本映画の
製作システムの違いなど、もっと映画マニア向けに
細かい点まで突っ込んだ話を書いて欲しかったです。
全米で初登場一位を取った初めての日本人監督なのですし、
メイド・イン・ジャパンのハリウッド映画を作ったのですから
面白くて、興味深い逸話が山ほどあると思うのですが…。


因みに、 「THE JUON/呪怨」の米国盤は、
今年の元旦に発売になっております。
僕も既に入手して、劇場には行かずに自宅で観ました。
(日本オリジナルバージョンの米国盤も発売済です)

ただ、このDVDに収録されているのはPG-13にするために
いくつかの恐怖シーンを削った、米国公開版の91分バージョン
で、日本で劇場公開されたのは、それらのシーンを復元した
98分バージョンになっています。
この98分バージョンも5月に「Director's Cut版」という形で
米国盤が発売されます。
[ 2005/04/08 16:01 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

4月以降劇場公開の新作の多くも海外DVDで観られます

4月以降に劇場公開になる新作の多くも海外DVDで観られます。

Coffee and CigarettesThe Chorus (Les Choristes) Flight of the Phoenix (Widescreen Edition) (2004) Bad Education (Original Uncut NC-17 Edition)
The Sea InsideSon of the Mask (2005) Please Teach Me EnglishWimbledon (2004)
Hollywood Ending (2002) Hide and SeekShall We Dance (Widescreen Edition) (2004) Dodgeball - A True Underdog Story (Widescreen Edition) (2004)


  • バットマン ビギンズ
    監督:クリストファー・ノーラン/出演:クリスチャン・ベール、リーアム・ニーソン/6月18日(土)公開
  • 最後の恋のはじめ方
    監督:アンディ・テナント/出演:ウィル・スミス、エヴァ・メンデス/6月4日(土)公開
    R1 DVD "Hitch (2005) "(June 14)
  • 炎のメモリアル
    監督:ジェイ・ラッセル /出演:ホアキン・フェニックス、ジョン・トラボルタ/5月公開
    R1 DVD "Ladder 49 (Widescreen Edition) "
  • エレクトラ
    監督:ロブ・ボウマン/出演:ジェニファー・ガーナ―、ゴラン・ビシュニック/5月公開
    R1 DVD "Elektra (Widescreen Edition)"
  • レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
    監督:ブラッド・シルバーリング/原作: レモニー・スニケット/出演:ジム・キャリー/5月公開
    R1 DVD "Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events (2-Disc Widescreen Collector's Edition) (2004) "(April 26)
    R1 DVD "Lemony Snicket's A Series of Unfortunate Events (Widescreen Edition) (2004)"(April 26)
  • ミリオンダラー・ベイビー
    監督:クリント・イーストウッド/出演:クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン/5月28日(土)公開
  • クローサー
    監督:マイク・ニコルズ/出演:ジュード・ロウ、ジュリア・ロバーツ、ナタリー・ポートマン/5月21日(土)公開
    R1 DVD "Closer (Superbit Edition) (2004) "
  • キングダム・オブ・ヘブン
    監督:リドリー・スコット/出演:オーランド・ブルーム、エヴァ・グリーン/5月14日(土)公開
  • 花と蛇2 パリ/静子
    監督:石井隆/原作:団鬼六/出演:杉本彩、遠藤憲一/5月14日(土)公開
  • 交渉人 真下正義
    監督:本広克行/出演:ユースケ・サンタマリア、寺島進/5月7日(土)公開
  • ライフ・アクアティック
    監督:ウェス・アンダーソン/出演:ビル・マーレイ、オーウェン・ウィルソン、ケイト・ブランシェット/5月7日(土)公開
    R1 DVD "The Life Aquatic with Steve Zissou - Criterion Collection (2-Disc Special Edition) (2004)"(May 10)
  • ブレイド3
    監督:デヴィッド・S・ゴイヤー/出演:ウェズリー・スナイプス、クリス・クリストファーソン/5月7日(土)公開
    R1 DVD "Blade - Trinity (Unrated Widescreen Edition) (New Line Platinum Series) (2004) "(April 26)
  • ドッジボール
    監督:ローソン・マーシャル・サーバー/出演:ヴィンス・ヴォーン、ベン・スティラー/4月29日(金)公開
    R1 DVD "Dodgeball - A True Underdog Story (Widescreen Edition) (2004) "
  • Shall we Dance?
    監督:ピーター・チェルソム/出演:リチャード・ギア、ジェニファー・ロペス、スーザン・サランドン/4月23日(土)公開
    R1 DVD "Shall We Dance (Widescreen Edition) (2004) "
  • ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
    監督:ジョン・ポルソン/出演:ロバート・デ・ニーロ、ダコタ・ファニング/4月23日(土)公開
    R1 DVD "Hide and Seek"(July 5)
  • さよなら、さよならハリウッド
    監督・脚本:ウディ・アレン/出演:ウディ・アレン、ティア・レオーニ/4月23日(土)公開
    R1 DVD "Hollywood Ending (2002) "
  • ウィンブルドン
    監督:リチャード・ロンクレイン/出演:キルスティン・ダンスト、ポール・ベタニー/4月23日(土)公開
    R1 DVD "Wimbledon (2004) "
  • 甘い人生
    監督:キム・ジウン/出演:イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル/4月23日(土)公開
  • コックリさん
    監督:アン・ビョンギ/出演:イ・セウン、キム・ギュリ/4月23日(土)公開
    R3 DVD "コックリさん (ブンシンサバ) Special Edition"
  • 英語完全征服
    監督:キム・ソンス/出演:チャン・ヒョク、イ・ナヨン/4月16日(土)公開
    R3 DVD "Please Teach Me English"
  • マスク2
    監督:ローレンス・グーターマン/出演:ジェイミー・ケネディ、アラン・カミング/4月16日(土)公開
    R1 DVD "Son of the Mask (2005) "(May 17)
  • インファナル・アフェア III
    監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック/出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン/4月16日(土)公開
  • 海を飛ぶ夢
    監督:アレハンドロ・アメナーバル/出演:ハビエル・バルデム、べレン・ルエダ/4月16日(土)公開
    R1 DVD "The Sea Inside"(May 17)
  • コンスタンティン
    監督:フランシス・ローレンス/出演:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ/4月16日(土)公開
  • 阿修羅城の瞳
    監督:滝田洋二郎/出演:市川染五郎、宮沢りえ/4月16日(土)公開
  • バッド・エデュケーション
    監督:ペドロ・アルモドバル/出演:ガエル・ガルシア・ベルナル/4月9日(土)公開
    R1 DVD "Bad Education (Original Uncut NC-17 Edition) "
  • フライト・オブ・フェニックス
    監督:ジョン・ムーア/出演:デニス・クエイド、ミランダ・オットー/4月9日(土)公開
    R1 DVD "Flight of the Phoenix (Widescreen Edition) (2004) "
  • コーラス
    監督:クリストフ・バラティエ/出演:ジェラール・ジュニョ、フランソワ・ベルレアン/4月9日(土)公開
    R1 DVD "The Chorus (Les Choristes) "
  • コーヒー&シガレッツ
    監督:ジム・ジャームッシュ/出演:ケイト・ブランシェット、ビル・マーレイ、スティーブ・ブシェミ/4月2日(土)公開
    R1 DVD "Coffee and Cigarettes"
  • 真夜中の弥次さん喜多さん
    監督・脚本:宮藤官九郎/出演:長瀬智也、中村七之助/4月2日(土)公開

  • [ 2005/04/07 10:21 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(0)

    3月劇場公開の新作の多くは海外DVDで観られます

    昨今は日米同時公開の超大作もありますが、
    それは例外的なケースで、日本でのロードショー作品は
    米国では既に公開済みのものがほとんどです。
    その為、日本で劇場公開される頃には、
    米国本国ではDVDがリリースされていたりします。

    僕がわざわざ、
    海外のDVDソフトを海外のショップから買うのは、
    劇場で公開中の新作を自宅でいち早く楽しめる点が
    とても大きい理由と動機になっています。

    ただ、海外のDVDには
    日本語吹替えや日本語字幕スーパーは未収録ですし、
    ディスクに記録されている再生地域規制信号である
    リージョンコードの違いから、一般に日本で販売されている
    日本仕様のDVDプレイヤーでは再生出来ない、
    などの問題があります。
    また、海外のDVDショップから買い物をするには
    最低限の英語の知識も必要になります。

    そんなことから
    サイト開設後半年ばかり経った1999年の夏頃から、
    海外DVDの個人輸入情報を扱った以下のコンテンツを作って
    この楽しみを知ってもらう努力をしております。

    DVD個人輸入指南
    海外DVDソフト通販 FAQ
    DVD輸入/お助け合い広場BBS


    先月公開された海外作品の多くも
    米国や韓国、香港では、DVDが既に発売されているか、
    近日中に発売になります。

  • ナショナル・トレジャー
    監督:ジョン・タートルトーブ/出演:ニコラス・ケイジ、ハーヴェイ・カイテル/3月19日(土)公開
    R1 DVD "National Treasure (Widescreen Edition) "(May 3)
  • アビエイター
    監督:マーティン・スコセッシ/出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ブランシェット/3月26日(土)公開
    R1 DVD "The Aviator (2-Disc Widescreen Edition) "(May 24)
  • クライシス・オブ・アメリカ
    監督:ジョナサン・デミ/出演:デンゼル・ワシントン、メリル・ストリープ/3月26日(土)公開
    R1 DVD "The Manchurian Candidate (Widescreen Edition)"
  • 世界で一番パパが好き!
    監督:ケヴィン・スミス/出演:ベン・アフレック、リヴ・タイラー/3月26日(土)公開
    R1 DVD "Jersey Girl (2004)"
  • ハウス・オブ・ザ・デッド
    監督:ウーヴェ・ボル/出演:ジョナサン・チェリー、オナ・グローアー/3月26日(土)公開
    R1 DVD "House of the Dead (2003) "
  • バンジージャンプする
    監督:キム・デスン/出演:イ・ビョンホン、イ・ウンジュ、ヨ・ヒョンス/3月19日(土)公開
    R3 DVD "Bungee Jumping Of Their Own"
  • ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月
    監督:ビーバン・キドロン/出演:レニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラント/3月19日(土)公開
    R1 DVD "Bridget Jones - The Edge of Reason (Widescreen Edition) "(March 22)
  • エターナル・サンシャイン
    監督:ミシェル・ゴンドリー/脚本:チャーリー・カウフマン/出演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット/3月19日(土)公開
    R1 DVD "Eternal Sunshine of the Spotless Mind (2-Disc Collector's Edition) (2004)"
    R1 DVD "Eternal Sunshine Of The Spotless Mind (Widescreen Edition) (2004)"
  • ロング・エンゲージメント
    監督:ジャン=ピエール・ジュネ/出演:オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル/3月12日(土)公開
    R1 DVD "Very Long Engagement"(May 24)
  • レーシング・ストライプス
    監督:フレデリック・デュシュー/出演:ブルース・グリーンウッド、ヘイデン・パネッティアー/3月12日(土)公開
    R1 DVD "Racing Stripes"(May 10)
  • シャーク・テイル
    監督:ヴィッキー・ジェンソン、ビボ・バージェロン、ロブ・レターマン/声の出演:ウィル・スミス/3月5日(土)公開
    R1 DVD "Shark Tale (Widescreen Edition) (2004)"
  • 香港国際警察 NEW POLICE STORY
    監督:ベニー・チャン/出演:ジャッキー・チェン、ニコラス・ツェー、ダニエル・ウー/3月5日(土)公開
    R-All DVD "新警察故事 (DTS版)"
  • サイドウェイ - Sideways
    監督:アレクサンダー・ペイン/出演:トーマス・ヘイデン・チャーチ、ポール・ジアマッティ、ヴァージニア・マドセン/3月5日(土)公開
    R1 DVD "Sideways (2005) (Widescreen Edition)"
  • [ 2005/04/07 07:40 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

    スウィングガールズ スペシャル・エディション



    「スウィングガールズ スペシャル・エディション」(2枚組)

    昨日、「スウィングガールズ スペシャル・エディション」(2枚組)、
    「ヘルボーイ デラックス・コレクターズ・エディション」(2枚組)、
    「オールド・ボーイ プレミアム・エディション」(2枚組)
    が到着しました。
    早速、劇場では未見だった「スウィングガールズ」を観ました。


    矢口史靖監督と云えば、『ウォーターボーイズ』の大ヒットで
    すっかり青春コメディものの人気監督となりました。
    この「スウィングガールズ」も、アルタミラ・ピクチャーズ+
    フジテレビ、東宝、電通という常勝トリオによって
    『ウォーターボーイズ』を越える大ヒットとなった訳ですが
    内容自体は、ボーイズがガールズになり、
    男子シンクロがビッグバンド・ジャズとなった程度で
    ストーリー展開にもこれといった目新しさは感じませんでした。
    素人同然の主要キャストに合宿特訓を施して、
    その成果がクライマックスで観客の感動を呼ぶ、
    という手法も見事に一緒です。

    はっきり云って、作品自体の完成度は評判ほどではないですね。
    まだ『ウォーターボーイズ』の方が面白かったです。
    「TVでバンバン煽れば、作品のデキの如何に関わらず、
     観客は盲目的に映画館に押し寄せる」と云う、
    フジテレビ、東宝、電通の必勝パターンは、
    今回も見事に効果を挙げたという感じです。

    僕が矢口史靖監督の作品で一番好きなのは、ダントツで
    「アドレナリンドライブ」(1999)です。


    現在は廃盤になってしまいましたが、
    この作品のDVDは米国でもリリースされました。
    ストーリー展開もギャグの質もキャストの演技も高レベルで
    こんなにワクワクして、大笑いした邦画は、前年に公開された
    石井克人監督の「鮫肌男と桃尻女」(1998)以来でした。

    中身は小学生レベルの高校生の集団を描いた青春コメディ
    ってのは、TVドラマで充分という気もします。
    矢口監督には、また「アドレナリンドライブ」のような作品を
    創っていただきたいものです。


    ただ、矢口作品のDVDは、『ウォーターボーイズ』にしても
    この「スウィングガールズ」にしても、とても凝っていて
    パッケージソフトとしては非常に魅力的であります。
    今回もふたつのメイキングやロケ地マップ、インタビュー集、
    DVD用に製作されたサイドストーリー集、等々の
    多彩な特典映像に加えて、ふたつの音声解説が収録されていて
    作品の製作過程がつぶさに伺えて面白かったです。

    実は、映画本編より、
    特典ディスクの方が面白いと感じてしまい、困りましたw。
    慣れない演技や楽器での演奏に悪戦苦闘、
    時には喜び、時には号泣するガールズたちの姿は、
    微笑ましくも涙ぐましい、まさに青春ドキュメンタリー
    そのものであります。(笑)

    そんな訳で、本編、特典ディスクに加えて、よせばいいのに
    ふたつの音声解説まで聞いてしまい、昨日は睡眠時間が
    2時間程度になってしまいました。(苦笑)
    [ 2005/04/06 11:30 ] DVD、BD、HD DVD | TB(1) | CM(0)

    MITSUBISHI 『LVP-D1208(WC)』

    アバック楽天市場店で、三菱の型落ちのDLPプロジェクター
    LVP-D1208(WC)』(発売当時の定価:498,000円)が、
    12万弱という破格値で販売されています。

    アバック楽天市場店 MITSUBISHI『LVP-D1208(WC)』

    『LVP-D1208(WC)』の主な仕様
    ■コントラスト比2000:1
    ■使用デバイス:0.7型DMD(1024x576/16:9)
    ■5倍速シーケンシャル方式カラーホール
    ■DVI-D端子装備
    ■550ANSIルーメン
    ■入力端子:色差(2系統)、S端子入力、コンポジット入力、RGB
    ■PAL方式対応
    ■静音設計:31dB
    ■光源ランプ 1500時間
    ■サイズ:308(W)x108(H)x251(D)mm/3.4kg
    ■投射距離:3.6~4.3m(100インチ/16:9)

    検索して、購入者による記事を読みますと、
    フィルムライクでなかなか優秀なDLPプロジェクタのようですが
    皆さん、動作音の大きさには苦戦されているようです。

    昨年秋に発売された「LVP-HC900J」と使用デバイスは同じ
    ですが、こちらはコントラスト比4000:1、1400lm、
    光源ランプ使用時間最大4000時間、税込定価367,500円
    と確実に進化しております。

    価格.comによると、現在の最安値は18.5万前後のようです。
    この6万5千円の差をどう捉えるかですね。
    ただ、この900Jも動作音が気になるとの意見が多いようです。
    また、どちらもレンズシフト機能は搭載されておりませんので
    設置が多少不便であることも覚悟しなければなりません。

    楽天市場 「LVP-HC900J」検索結果

    「LVP-D1208」と言えば、現在、AV雑誌「HiVi」において
    木村雅人氏が長期テストのレポートを連載しております。
    最近は900Jや液プロのZ3やAE700との比較をされていて
    プロジェクタの進化の早さに驚いておられる様子でした。

    ただ、1024x576のDLPプロジェクターが12万弱で買えるとは、
    やはり、かなりのお買い得であることは間違いないでしょう。
    DLPプロジェクター最大の欠点である、
    カラーブレイキング・ノイズやレインボーノイズが
    見えない方でしたら、CPの高さは抜群だと思います。
    [ 2005/04/04 16:43 ] ホームシアター | TB(0) | CM(2)

    国内盤を注文

    本日、以下の国内盤(DVD)を注文しました。


    「スウィングガールズ スペシャル・エディション」(2枚組)
    「ヘルボーイ デラックス・コレクターズ・エディション」(2枚組)
    「オールド・ボーイ プレミアム・エディション」(2枚組)
    「スチームボーイ メモリアルボックス」(3枚組)
    「周防正行 DVD-BOX」(3作品・特典ディスク付 計5枚組)

    上の3タイトルは既に発売済みなので
    2日以内に到着するでしょうが、
    下の2タイトルは予約注文になります。


    「オールド・ボーイ」は
    既に韓国盤の2枚組初回限定版を持っております。
    ただ、買ったままで、いまだに未見のままです。(苦笑)
    右の写真のDVDがそれです。

    尚、韓国盤で現在、入手可能なのは
    「オールド・ボーイ ファイナル・エディション」
    だけになります。


    オールド・ボーイ ファイナル・エディション (Old Boy Final Edition)

    「ヘルボーイ」もかなり前に米国盤を購入しました。
    日本劇場公開版はディレクターズ・カット版で、
    下の「Hellboy (Two-Disc Special Edition) 」(2枚組)は
    アメリカ公開版ということになります。
    その後発売された「Hellboy (Director's Cut)」(3枚組)も
    購入しています。
    国内盤も2枚組で発売になりますが、
    本編ディスクは「Hellboy (Director's Cut)」と同じだとして、
    特典ディスクの内容がどうなっているのか興味があります。
    (たぶん、「Hellboy (Two-Disc Special Edition) 」の
     特典ディスクと同じ内容でしょうが…)


    Hellboy (Two-Disc Special Edition) (2枚組) 「ヘルボーイ」
    Hellboy (Director's Cut)(3枚組)
    Hellboy (Director's Cut Giftset) (フィギュア付・3枚組)

    フィギュア付きの「Hellboy (Director's Cut Giftset) 」は、
    写真で見る限り、フィギュアの完成度がイマイチなので
    見送りました。

    因みに日本盤でも日本限定スペシャルフィギュア付きの豪華BOXが
    発売されていますが、これもちょっと値段が張るので見送りました。
    3枚組ということで、ディスクは米国盤の「Hellboy (Director's Cut)」
    とまったく同じものだと思われます。



    「ヘルボーイ 日本限定スペシャルフィギュア BOX」(3枚組)

    「ヘルボーイ」に関しては、映画公開前に
    写真を見て盛り上がりましてw、フィギュアの
    「ヘルボーイ 18インチ フィギュア<口閉バージョン>」
    と「ヘルボーイ 12インチ フィギュア」、それから
    「エイブ・サピエン 12インチ フィギュア」を
    購入してしまいました。

    ヘルボーイ フィギュア

    特に「ヘルボーイ 18インチ フィギュア」の出来の良さと
    値段の安さは最高でした。
    ただ、サイズがデカイので飾る場所に困りました。
    今は、箱に入れたままチェアの隣に置いて
    リモコン置き場にしています。(苦笑)

    フィギュアの写真は以下のページで見れます。
    REVIEW BBS 「エイリアン・ヘッド、映画フィギュア」
    [ 2005/04/03 14:13 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(2)

    13日(水)にオフ会をやります

    ページ上の背景画像を液晶プロジェクター「TH-AE700」
    を撮影したものに変更しました。
    今後も変更するかもしれませんし、
    ちょっと重くなったかもしれませんが、とりあえず、
    しばらくはこれで行ってみようと思います。


    さて、2005/03/26(土)にも書きましたが、
    ディスクに傷が付いていた為、amazon.comに交換をお願いした
    Saw (Widescreen) ソウ/SAW」が先ほど到着しました。

    このDVD、写真では分かり難いですが、
    ディスクケースが透明になっておりまして、
    中のピクチャーディスクがデザインのキモになっております。

    Saw (Widescreen)

    既に国内盤「SAW ソウ DTSエディション」も発売されておりますが、
    デザインの良さでは、米国盤の完勝でしょう。

    SAW ソウ DTSエディション


    また、突然ですが、
    13日の水曜日にオフ会をやることにしました。
    場所は、たぶん、いつものディズニーリゾート(ランドにするか
    シーにするかは、まだ決めていません)になると思います。
    単純に、一日、いい歳をした大人が集まって、童心に返って遊ぶ
    だけが目的のオフ会です。(苦笑)

    常連の皆さんには別途ご連絡しますが、
    参加を希望する方がおられましたら、メールでご連絡下さい。
    ただし、高校生以下の方やお子様連れの方はお断り致します。
    ご了承下さい。


    [ 2005/04/02 12:40 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

    続・朝から晩までDVD

    続いて、「HiVi CAST」を使って
    TH-AE700の「ナチュラル」モードの画質設定を行った後に、
    The Incredibles (Widescreen 2-Disc Collector's Edition)
    米国盤「Mr.インクレディブル」を再見です。(苦笑)
    米国盤と国内盤では黒レベルが違うので、
    その辺りを再調整する意味もありました。

    下がメニュー画面です。
    実際は動画仕立てになっています。

    Mr.インクレディブル

    Mr.インクレディブル

    Mr.インクレディブル

    Mr.インクレディブル

    Mr.インクレディブル

    「Mr.インクレディブル」の一場面

    (C)2004 Disney/Pixar. All Rights Reserved.


    米国盤の"Ray (Limited 2-Disc Special Edition)"
    「Ray レイ」を挟んで、やはり米国盤の
    Alien Vs. Predator (Widescreen)
    「エイリアン VS. プレデター」をAE700で再見しました。
    [ 2005/04/01 13:08 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

    朝から晩までDVD

    休日を利用して水曜から木曜にかけて
    未見だったDVDを中心にホームシアターで
    ずっと映画を観ていました。

    まず、観たのは、
    我流空手の達人で「不可能を可能にする」と自称するw
    冷酷非情なプロの殺し屋、剣琢磨の闘いの日々を描いた
    「殺人拳」シリーズ三作品を収録した英国盤、
    「SONNY CHIBA/STREET FIGHTER BOX SET」です。
    東映空手映画の第一弾で、チバちゃんこと、
    千葉真一(ソニー・千葉)が主演でした。

    激突!殺人拳(1974)

    激突!殺人拳(1974)

    ストーリー展開は無茶苦茶で大笑いですがw、
    とにかくチバちゃんが熱く燃えまくっておりまして、
    ラストの対決シーンなどは最高です。

    殺人拳・2(1974)

    まさに「目ン玉、飛び出る面白さ」ですw。

    この英国DVDは、米国盤で発売されている米国編集版ではなく、
    日本劇場公開のオリジナル版をマスターにしている
    世界初のDVDになります。

    HiVi[ハイヴィ]-ひでPAL通信 Channel.33
    goo 映画 千葉真一


    次に観たのが、リージョン3盤の
    Kung Fu Hustle (DTS Version) 「カンフーハッスル」(功夫)
    でした。拳法繋がりですねw。
    チャウ・シンチーの映画を観たのは「少林サッカー」が
    始めてだったのですが、その後、遅ればせながら
    「喜劇王」、「食神」、「ゴッド・ギャンブラー」シリーズ
    などの香港盤を購入して観ました。

    この「カンフーハッスル」も香港盤ですが、
    ソニーが発売元で、画質・音質は非常に優秀です。
    メニュー画面をキャプチャーしましたので、
    ご紹介致しましょう。
    [ 2005/04/01 12:19 ] DVD、BD、HD DVD | TB(0) | CM(0)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。